2011-01-16 [Sun]

バカ親のミッション2

今日は、センター試験2日目。昨日の結果は、そこそこ上手く行ったらしい。
バカ親父は、今日もお祈りミッションに出掛けた。

今日も朝日に祈る!今朝もめちゃくちゃ寒くて、辺り一面に霜が降りて真っ白になっているけど、風がないので、意外と寒く感じない。今日の空模様だったら、たぶん動物園で日の出が見られそうだ。
いつも同じ場所から撮ってたんじゃ、あんまり代わり映えしないので、日の出までの時間で、新しい撮影場所を探してみる。おぉ、なかなか良い場所が見つかったぞ。
今日は、ちょっと芸風を変えるために試してみたいことがあって、まずはその試し撮りをしてみる。昨日も記事に書いた「HDR」で、ハイ・ダイナミックレンジの略だ。
普通のデジカメのように露出のポイントを1箇所に限定すると、どこかが白く飛んだり、黒くつぶれたりしてしまうのだが、人間の目はそんなに単純ではなく、どこもキレイに見えるように自動で調整する。それに近い画を作るのがHDRの技術だ。

ベンチと野鳥観察小屋まだまだ荒削りだが、予想以上にイイ感じに撮れるっぽいので、これからはこの作風で行ってみたいなぁと思う。
朝日を撮るのと同時に、もちろん今日も娘の健闘を一生懸命に祈る。昨日に比べて、あっさりとミッションの一つは完了したので、何度も何度も祈った。
HDRに加えてもう一つ、以前から極めたいと思っているのが「チルトシフト」なので、歩いているときに目星を付けていた被写体を、片っ端から試してみた。
こちらは、どんだけミニチュアっぽく見せられるかがポイントだが、少しずつコツが掴めるといいよね。

大丸山頂上でも祈る!さて、今日のもう一つのミッションは、横浜市最高峰からも祈ること。まぁ、バカ親もここまでやれば立派なものだろう。
コースの終盤にさしかかったあたりで、標高156.8mの大丸山頂上まで、長い階段を一気に駆け上る。息を切らしたままで朝日にお祈りし、HDRでいつもの風景を撮ってみた。
やっぱ、いつもと写真の感じが違うね。これでオレの芸風が確立できれば、めでたし、めでたし…ってとこだな。


赤レンガ倉庫にて昼前から、またまた赤レンガ倉庫に行くことになった。毎週毎週、どんだけ好きやねん?って感じだけど、オレは行ったら行ったで、写真を撮る楽しみはある。
みなとみらいは風が強くて、クソ寒い。早朝山歩きよりも着込んで来ているのだが、早朝よりも寒く感じる。昼前だから、まだまだ人も少なくて、写真撮影にはもってこいだ。
昼過ぎからは、アイススケートの客が一気に増えてきたので、早々に退散。
途中のマックで、またまたテキサス2を食べた。確かに、前のテキサスより、パンチがあって旨いよ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-15 [Sat]

バカ親のミッション

今日は、長女のセンター試験初日。
かと言って、昨夜の様子も、そんなにピリピリ・ソワソワするわけでもなく、いたって普通だ。ガンバレ!って言われるのもウザイだろうと思ったから、「楽しんでこい!」と言ってやった。

合格祈願のお菓子たち実は、オヤジは内心ドキドキしてて、今朝はお日様に一生懸命お祈りしておこうと、前の晩から心に決めていた。
早朝、いつも通りに山歩きに出掛ける。薄暗くて、めちゃめちゃ寒い。ちょっと曇ってるみたいだけど、晴れる予感はするよ。動物園に行く途中、やはりいつものところでジョウビタキを発見。いつもいるから、すでに発見という感じではないね。
動物園に着いたが、千葉方面は厚い雲に覆われていて、これじゃ日の出は見られそうにない。新しくインストールした「HDR Fusion」などのアプリを試しながら、15分ほど待ってみたが、お日様は顔を出してくれなかった。

ようやく顔を見せてくれたお日様(マウスオンで、梅)さて、いつものコースに戻ろうか…と思って歩き出したが、少し考えてから、金沢文庫方面へ引き返すことにした。やはりお日様にお祈りしないことには、オレのミッションは失敗に終わってしまう。途中、鉄塔などを撮影しているうちに、何となくお日様が顔を出しそうな気配がしてきた。
そしてついに、厚い雲を飛び越えて、お日様が出てきたではないか。オレはとても有り難い気持ちで、一生懸命お祈りしたよ。ホント、嬉しかったねぇ。
それから、不動尊にも立ち寄ってお祈りし、山の所々にまつられているお地蔵さんたちにも手を合わせ、我ながら単なるバカ親だ。でも、こんなことぐらいしか、何もしてやれることがないんだよねぇ。

ちなみに、最近入れたカメラアプリの「Simple Camera」は、フォーカスと露出のロックができるので、今日は試しに梅を撮ってみた。標準のカメラでは、ピント合わせが不可能だったのに、わりと上手いこと撮れたぞ。
さっきの「HDR Fusion」も、人間の見たイメージに近い、なかなか面白い写真が撮れる。標準のHDRより処理が速くて、高性能かもしれない。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-12 [Wed]

お台場からMM21

今日は、午前中の打ち合わせのあと、午後からはお台場へと出張。
ものすごく寒く、しかも寒いと眠くて、危うく乗換駅を乗り過ごすところだった。

お台場の夕陽普段の平日では、せいぜい出勤時に写真が撮れればイイ方なので、出張時にはいろんなものが撮影できて実に楽しい。
まるでお上りさんのように、手当たり次第に撮影しているが、どうってこともない駅のホームを撮ったとしても、加工次第で作品っぽく見えてくるのが不思議で楽しいね。
肝心の打ち合わせも終わり、外に出ると、ちょうど夕日が沈みかける頃だった。朝焼け夕焼け大好きオヤジとしては、これはもう撮るしかないでしょう。

ランドマークタワーの夜景ところで、帰りに大井町駅で飛び乗った電車が、なんと桜木町止まりだった。
普段ならチクショー!と言いたくなるところだが、桜木町駅のホームに降りて次の電車を待っていると、無性にMM21の夜景が撮りたくなってきた。これも何かの巡り合わせ、すぐさま改札を抜けて、クソ寒い中、大好きな汽車道へと歩き出した。
オレはみなとみらいが好きな割には、来るのはいつも真っ昼間で、夜景を見に来たことは数えるほどしかない。あらためてMM21の夜景を見ると、横浜に住んでて良かったなぁと、しみじみ思ってしまう。

左右が切れてしまった汽車道最初はiPhoneでの撮影を試みるが、すぐに断念。以前は肌身離さず持ち歩いたデジカメを、超久々にカバンから取り出して、大撮影会の始まりだ。
iPhoneも、そんな無茶苦茶に悪いわけではないのだが、とくに夜景に関しては、デジカメの方が圧倒的にキレイ。あらためて、その良さを実感したよ。
ただ、横長の構図で撮影すると、あとでInstagramで投稿するとき、正方形に納めるのが面倒くさいし、左右がちょん切られて、イメージが変わってしまう。予め縦長で撮影しておけば、イメージも保ったまま、非常にやりやすいね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011-01-11 [Tue]

鏡開き

今日は、1並びのめでたい日。
朝は鏡開きをして、お雑煮を食べてから出掛けた。

魔王が出てきそうな空外へ出たら、まぁ、寒いのなんのって。あっという間に凍えそうだ。
ところが意外なことに、クルマのウィンドウには霜も付いていない。やっぱり湿度が関係するんだろうね。ちなみに、メーターパネルに表示された外気温は2℃だった。
しかし、休み中は毎日あんなにキレイに晴れてくれたのに、仕事が始まった途端に、まるでオレの心を表しているかのような曇天だ。寒くて曇っていると、首が痛くてしょうがない。そういえば、1週間の始まりはいつも血圧が高いよ。
な〜んて、ネガティブなことばかり言っててもしょうがないので、気持ちを切り替えて、愛車オデッセイのドライビングを楽しみながら出勤した。

途中の信号待ちで、厚い雲が立ちこめた空を撮ってみたら、まるで魔王が現れそうな、思いがけず壮大なシーンが撮れたかも。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-10 [Mon]

ダイナミックな朝焼け

昨日と同様、6時25分から山歩きに出掛けるが、外はまだ暗いじゃないか。

今日の朝焼けどうやら雲が多いようだが、東の空だけに固まっているようで、天気自体は悪くなさそうだ。雲が多いということは、ダイナミックな朝焼けが期待できる。少しペースを上げて、動物園へと向かう。
途中の鳥の楽園で、また同じ場所にジョウビタキを発見。やはり、相当な縄張り意識のようだ。あ、しまった!デジカメを持ってこようと思ってたのに忘れてたぞ。まぁ、いいや、iPhoneとデジカメの2つも持ってたら、間違いなく歩くのに邪魔だよな。
さて、動物園のいつもの場所に着くと、空はすでに朝焼けとなっており、なかなか撮り応えがありそうだ。
やがて、厚い雲と千葉の陸地の間から真っ赤な太陽が姿を現し、その隙間を紅く染め上げた。何という美しさだろう。あぁ、朝からええもん見せてもろたわ。

横々道路と鉄塔(マウスオンで、気になる給水塔)今日はそのまま、金沢文庫方面へ行くことにした。何かスローシャッターを試せるものがあるかもしれないと思ったからだ。
途中、太陽がかなり昇った朝焼けも撮ってみる。イイ感じだね。朝焼けに染まる横々道路や鉄塔も撮ってみた。
オレがそれらをひとしきり撮り終えた時点で、太陽は急に雲に隠れてしまったよ。太陽を神と崇めるオレにとっては、非常に有り難い気分になったぞ。
相変わらず、金沢文庫駅付近の山道は、落石のために通行止めとなったままだ。引き返して不動池に行くと、ここも結構凍っている。やっぱ、寒いんだね。
所々、梅が咲いているのだが、iPhoneのカメラでは、どうやっても花にピントを合わせることができなかった。
散々試したんだけど、悔しいね。フォーカスロックってできるのかな?

ところで途中にある給水塔は、色といいカタチといい、とても気になって、通るたんびに撮りたくなるほど大好きな存在だ。最初にコレを間近で見たときの感激は、今でも忘れないよ。
結局、スローシャッターを試せるような、水の流れなんかは見当たらなかったけど、今日はこっちに来て良かった気がする。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。