2011-02-23 [Wed]

小さい!

自分がちっちゃいなぁ…と、イヤになった話。

昨日は、訳あって午後から休みをもらった。
会社で食べてから帰れば良かったのかもしれないけど、せっかくだから外でランチをしようと思って、思いついたのがガスト。
行くと、広い駐車場は満杯で、店内も順番待ちの客でビッシリだ。もう1時も過ぎているのにね。その時点で諦めて他にすれば、こんな思いはしなかったんだろうけどね…。

お台場の夕陽すでにかなりの時間を立ったまんま待っていたのだが、先の二人組が呼ばれて空いた席に、たった今入ってきたばかりのサラリーマン二人が、何の遠慮もなくデカイ態度で座ったことにまずムカッ!
ようやく名前を呼ばれて席に案内されかけたのだが、案内のおねえさんが三人組の主婦グループを飛ばしてしまったことに気付いたらしい。オレに丁重に謝り、この次に案内しますから…と言うことなので、「イイですよ!」と言って空いた席に座って待つことに…。その際、謝りながら説明するおねえさんのオーバーアクションを、例の二人組サラリーマンが真似て笑っているのが視野に入る。
さぁ、次に呼ばれるかな?という段階になったのだが、あろう事か案内のおねえさんは、よりによってそのサラリーマンたちを指名したのだ。

お台場の夕陽どうやら、さっき案内しかけたときに、すでにオレの名前にはチェックマークが付けられてしまっていたので、忙しさのあまり「次に呼ぶ」と言っていた、つい先ほどの約束も完全に忘れ去ったようなのだ。
そのことだけでも十分に腹の立つ出来事なのだが、もっと腹が立ったのは、そのサラリーマンたちがオレを見てニヤッとしたこと。もしオレがあいつらの立場ならば、間違いなく「あちらが先ですよ」と言っただろう。
忙しいおねえさんを責めても後味が悪いし、もしあのサラリーマンの近くに座らされでもしたら、旨い料理も不味くなるだろう。いずれにしても、タダならともかく、金払って食うのにイヤな思いはしたくない。あまりの怒りに、ここでは絶対に食えない!と思って、何も言わずに店を出た。
そのあと、ランチはひとまずガマンして必要な用件を済ませてから、もうランチ客の減ったサイゼリヤに入って、ゆったりと半熟卵のミラノ風ドリアや、旨いカプチーノとデザートまで食べて、ようやく空腹を満たした。


イヤなこともすっかり忘れて、ぐっすり眠れたと思っていたのだが、今朝の4時頃に目が覚めた瞬間、昨日の出来事を思い出し、オレのとった行動は本当にあれで良かったのか?などと考え始めたら、だんだん興奮して眠れなくなってしまった。
きっと、おねえさんは自分の失敗を覚えてもいないだろうし、あのサラリーマンたちは面白がっているだけだろう。あの場で、この怒りをぶちまければ良かったのか…。
とりあえず、思いの丈をここに書けば、少しはスッキリするかも。この記事を読んでくれた方には申し訳ないけれど…。
あぁ、小さい自分がイヤになるよ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-02-20 [Sun]

就寝前の徒然日記

いやぁ、本来であれば、F1のニューマシンのことや何やら、いっぱい書きたいことはあるのに、Instagram中心で回っているオレには、他のことをする余裕がない。
今日も危うく、何も書かずに寝るところだったけど、辛うじて何か書いてから寝よう。

曇り空と菜の花昨日、日の出に間に合わなかった反省から、今日は10分ほど早めに出掛けたのだが、今日はどうやら日の出前の暗さではなく、空がかなり曇っているようだ。
動物園に着いてもお日様が出る気配はまったくなく、雲が立ちこめた空を撮るしかない。雲ものっぺりと暗いだけで、ハッキリ言って過去最高に面白くない空模様だな。
ところが、斜面一面に咲いているキレイな菜の花のおかげで、ショボイ写真が救われた感じだ。
気を取り直して森を歩いていると、何やら森には似つかわしくないマシンが設置してあり、ブルーシートでテントのようなものが作られていた。何だろう?と思って覗き込むと、大学の研究室が設置したボーリングマシンのようだ。この辺りの地質調査でもしているのだろうか。今度、動いているところが見てみたいもんだ。


特徴的なエレベータ午後からは、汐入のダイエーに出掛ける。
今日は軍港ではなく、ダイエーの内部で気になったところ、たとえばエレベータや吹き抜けなんかを片っ端から撮影して回った。少しは面白い写真が撮れたかな。
それはそうと、オレが好んで使っている今の手法を、ふと思い立って、以前撮った夜景にも適用してみたら、これが意外なほどによく合うではないか。派手好みのオレとしては、少々地味に撮れていた夜景も、そのとき感じた印象に、より近づいた気がする。
まだまだ、試すことは多い。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-02-19 [Sat]

insta三昧

ヤバイ!週末のブログすら書けない身体になりつつある。

依然として、オレはInstagram中心の生活を送っており、先日2枚がポピュラー入りして以降、また鳴かず飛ばずの状況が続いているものの、ネタ探しの撮影とそれを加工することで自分の時間は過ぎていく。またいつか近いうちにポピュラー入りすることを夢見て、自分自身でも非常に充実している感じがしているので、それはそれで良いのではないかと思う。

山道そんな今日も、もちろん早朝山歩きから始まった。外はそんなに寒く感じない。
いつも通りに出掛けたら、もうすっかり日は昇っていたので、明日からはちょっと早めに出掛けないといけないな。ただ、上空にはまっ黒くて厚い雲がいて、オレが撮影を終えた途端に太陽は隠れてしまい、急に曇って寒くなってきたぞ。
最近は雨がよく降ったので、山道は結構ぬかるんでいたが、歩けるだけマシだね。一見しょうもない風景も、加工次第で劇的に化ける可能性があるので、とにかく実験的に、片っ端からいろいろと撮りまくる。いやぁ、楽しくて仕方がないね。


マンモス午後は、もう休日の日課と化している赤レンガ倉庫へ行ってきた。ホントは日曜日に行くんだけど、明日は女子マラソンがあるそうで、多くの道が交通規制を受けるようだから、今日行くことにしたのだ。
赤レンガ周辺にはもう撮るべきものがなくなったので、オレは別行動で、象の鼻パークまで行ってきた。曇り空で、ちょっと寒かったけど、涙や鼻水を垂らしながら、散歩がてらに撮影を楽しむ。
久々に入った「象の鼻カフェ」には、相変わらず巨大マンモスのオブジェが置いてあったが、前に来たときと向きが変わっているようだ。こりゃまた、イイ作品ができそうだな。

壊れたREGZAところで昨日、会社から帰ってきたら、オレの大事なREGZAがえらく破壊されていた。前面のガラスが割れて、見るも無惨な状況だ。ちょっとしたアクシデントがあった模様。
まぁ、ちょっと前の「テレビ命」だったオレなら騒ぎまくったかもしれないが、今はもう別に気にならなかったね。いや、惚れ込んで買った大好きなテレビだから、そりゃもったいないに決まっているんだけど、また最新のヤツを買えばいい話だし、そもそも最近はInstagram中心で、テレビをほとんど見ていない。
今日も一日、テレビなしで過ごしたが、別にどうってことなかったなぁ。このまま数ヶ月、ないままでも過ごせるんじゃないかな?…といっても、WOWOWがもったいないから、来月辺りには何とかしようとは思っている。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-02-16 [Wed]

ポピュラー入り!

昨夜の嬉しい話。
今、ハマリにハマっているInstagramで、ついに自分の写真がポピュラー入りしたのだ。

日テレタワー昨日はまたまたお台場方面への出張で、打ち合わせ終了後、あとは家に帰るだけという状況だったんだけど、ちょっとばかり時間が早かったので無性に写真が撮りたくなり、同僚と別れて寄り道をしながら帰ることにした。
夢の大橋を渡ってパレットタウンの方向へ歩き、テレポートブリッジを渡ってフジテレビに到着。オレはフジテレビファンクラブに入っているので、超久しぶりに球体展望台「はちたま」に登ってきた。東京スカイツリーもよく見えたよ。
その後、シンボルプロムナードなどをうろつきながら、まるでお上りさんのように写真を撮りまくった。
かなり満足したので、さぁ帰ろう!とゆりかもめに乗り込む。疲れて軽く寝ていたのだが、目が覚めたとき、なぜかふと「日テレにも行きたい」と思った。すぐさま、終点手前の汐留で降りて歩き出す。今日のオレは、行動力が違う。
日テレタワーを中心に写真を撮りまくるが、前々から大好きな汐留シティセンターのビルを撮ったとき、その映り込みの素晴らしさに、かなりの手応えを感じた。

汐留シティセンター家に帰って、撮った写真を整理しながらエフェクトを掛けていく。
ホントは、撮ったその場で処理をして、リアルタイムに投稿したいところなんだけど、今お気に入りの手法が、PCなくしてはできないようなやり方なので仕方がない。
最後に撮った汐留シティセンターの写真を加工したとたん、自分でも「これはキター!」と思ったほど。透明感というか、光沢感というか、その場で感じた印象が、より強調できたように思う。
自信タップリで投稿すると、ほどなく見慣れないInstagramのアラートが…。「あなたの写真がポピュラー入りしました」だって!
舞い上がってポピュラーを探すと、ちゃんと自分の写真が載っかってるじゃないか。喜んでころこんで、すぐにスクリーンショットを撮り、前からやってみたかったポピュラー入りの報告をやってみた。まるで、グラミーを受賞したTak Matsumotoになったような気分だ。
ポピュってからは、世界中からの「いいね!」とフォローのアラートが頻発し、他の作業ができないほど。嬉しい悲鳴だ。しかし、それもきっかり3時間で終了。ローテーションで消されてしまうのだ。厳しい世界を感じながらも、イイ夢を見させてもらったよ。


日テレタワーのオブジェすべてが上手く転んだ感じの一日だった。
楽しかった余韻に浸りながら眠りにつき、今朝起きて早速、新しい写真を朝の挨拶代わりに投稿した。これも、日テレタワーで撮ったオブジェの写真だ。
すると、またまたポピュラー入りのアラートが来たではないか。もう、ビックリだ。
今、世界中から「いいね!」が来ているところだが、もう昨日以上の写真はないので、調子に乗らないようにしないとね。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-02-13 [Sun]

夕陽を探して…

今日は、早朝からイイ天気。
いつも通りの時間に外に出たら、もうかなり明るくて、すでに日が昇ってしまったように見える。

今日の日の出小走りで動物園へと急ぐが、路面はカチコチに凍っており、気を抜くと滑りそうになる。昨日あれだけ積もっていた雪は、日陰にチラチラと残っているだけ。今日も、ジョウビタキのジョウちゃんの姿は見えなかった。
日の出スポットに着くと、すでに太陽はかなり昇っており、強烈な光を放射している。それを浴びるだけで、全身にパワーがみなぎるように感じるね。
そんな太陽のパワーを受けた森は、昨日の雪景色がウソだったように、ほぼ普段通りの平静さを取り戻している。ただ、いつもの見晴台だけは、昨日の半分以上の雪が残っていたなぁ。ここは結構、日当たりが悪いんだね。
今日は、相当に空気が澄んでいるらしく、富士山や遠くの景色がハッキリクッキリ見えている。まさに冬の空だな。


しきしま午後からは、日曜日の恒例となった赤レンガ倉庫。
まぁ、ホントに好きだねぇ。オレ、もう撮るところがないよ、マジで。
…とは言うものの、来たら来たで今日は良い天気なので、いろいろ撮影して回る。
青空に映える「しきしま」を撮ってたら、隣にある工作船の展示館が気になった…っていうか、前から気にはなっていた。入り口に近づいてみると、入館無料と書いてあるので、迷わず入ることにした。
中には、北の工作船が展示されており、想像してた以上に大きくてビックリした。
船体には銃撃戦の傷跡も生々しく、サビだらけのボロボロで、ものすごく不気味だ。いやぁ、こんな珍しいものを見られて、ちょっと良かったよ。

drive-throughクルマで帰りながら、Instagramのネタになりそうな風景を、片っ端から撮りまくる。日曜日恒例のマックにも立ち寄り、今日もマイアミバーガーを買ってきた。完全に踊らされているね。
このシリーズは圧倒的なボリュームなので、思った以上に腹一杯になる。完全にカロリーオーバーで、朝のウォーキング効果なんか、消えてなくなるほどだ。
今日こそは、二ヶ月半も伸ばした髪の毛を切りに行こうと決めていたのだが、腹ごなしのため、歩いて行くことに決めた。ちょっとした距離があるので、カメラを片手に風景を切り取りながら歩くと、結構楽しい。
床屋は、いつ来てもホントに気持ちが良くて、ついついウトウトしてしまう。やたらと凝っている肩も、気持ちよくマッサージしてくれて、まさに夢見心地だ。

ジョウビタキのジョウちゃん散髪が終わると、夕陽がキレイに見える時間だったので、いつもの森を通って帰ることにした。朝しか歩かないので、森の中で夕陽がキレイに見えるスポットを知らないのだ。
チョロチョロとは夕陽は見えているのだが、ここぞ!というところがない。もっと良いところを探して進むうちに太陽は沈んでしまい、急速に暗くなっていく。こりゃ、早く抜けないとヤバイよ。
途中、ジョウちゃんの住処を通るのだが、なんと、朝はいなかったジョウちゃんがいるではないか。ようやくマブダチの姿を、写真に納めることができたよ。
そんな寄り道をしながらも、何とか暗くなる前に森の脱出に成功。ちょっとばかり、無謀だったかな。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。