2010-12-05 [Sun]

進化する初老

昨日と同じく、6時15分頃から山歩きに出掛けたのだが、昨日よりも随分と暗い気がする。今日も空には雲一つないようだが、かなり寒くて手がかじかむ。

紅葉(マウスオンで、小川)薄暗い、急な山道を一気に登って、なばな休憩所に到着。
東京湾には、朝日が見えていない。あれ?雲が意外と多いのかな?と思ったら、なんと、まだ日の出前だったようだ。しばらくすると、昨日と同じくらいにキレイな朝日が、千葉の陸地からゆっくりと顔を見せ始めた。
今日も、相変わらずInstagramにはハマリまくっていて、何か目にとまったら、とりあえず撮ってみる。何が面白いんだか上手く説明できないが、とにかく面白くてたまらない。もう、これからは、これさえあればイイって感じ。
今日は、Twitterだけでなく、foursquareにも連携させてみた。iPhoneならではの撮影テクも少しずつ理解し始めており、初老を過ぎた自分でも、日々進化するものである。

大丸山頂上(マウスオンで、エノキの巨木)Instagramのフィルタには、ノーマル以外に11種類が用意されており、それぞれが特徴のある画を作ってくれる。2日目でだいたい「こういう場合にはこれ…」というのが決まってきた感じで、紅葉などのカラフル系の写真には「Lomo-fi」を多用している。
まぁ面白くてたまらないので、時間がいくらあっても足りないほどだ。ウォーキング全体の中で、30分ほどはInstagramに費やしていると思う。
調子に乗って、久しぶりに大丸山の頂上にも登ってきた。ここでも、なかなかイイ写真が撮れたように思う。以前から撮り続けているエノキの巨木も、モノクロにしてみたら、なんか良い雰囲気になったかも。
もうすっかりInstagramの虜で、一眼トイカメラはまったく使わなくなってしまった。このマイ・ブームは、意外と長く続きそうな気がするよ。

ところで、この撮り溜めた写真を、PC上でまとめて見る方法はあるのかねぇ?
iPhoneだったら、「Feed」タブで全部見られるんだけどね。

続きを読む


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-04 [Sat]

Instagram

昨日の暴風雨から一転、今日は全然寒くないし、雲一つない青空だ。
もちろん、歩き始めはまだ薄暗かったので、青空かどうかまではわからないが、天気がサイコーに良くなるであろうことは、一目でわかる。

第1作目はキャベツ(マウスオンで、東京湾の朝日)今日は、先日インストールしたInstagramを試そうと、ワクワクしながら歩き出した。
何を撮るか迷うが、とりあえず目にとまったものは何でも撮っちゃえ!ということで、記念すべき第1作目は畑のキャベツだ。これは、我ながらあまり面白くなかったね。
なばな休憩所に行くと、カメラマンの先客が2人もいて、朝日を撮っている。
いやぁ、素晴らしい!雲一つない東京湾上空に浮かんだ日の出が、真っ赤でまん丸で、穏やかな海面にも映っている光景は、まさに完璧な朝日だ。これだけは、ちゃんとしたデジカメで撮りたかったなぁ。「謹賀新年」って入れたくなるほどの風景だ。残念ながら、iPhoneのカメラでは、まともな写真にはならなかった。かといって、Instagramで遊ぶのも少し無理があったね。

落ち葉(マウスオンで青空)下手な鉄砲も数打ちゃ当たるということで、いろんなものをInstagramで撮りながら歩く。何となく、イイ感じの写真が撮れ始めた頃には、面白くてハマリまくってた。
同じ写真でも、フィルターによって、表現したい感じが変わってくるのが不思議なほど面白い。まるで、自分の写真の腕が上がったような錯覚を覚える。何と言っても、この正方形のポラロイドっぽい写真が、サイコーに面白い。
ただ、写真の加工は感性に任せてあっという間に終わるのだが、森の中の電波環境のせいで、アップロードが大変だ。何度か失敗しながら、少しでも感度がよい場所を探しながら歩く。おかげで、随分と余計な時間を使ってしまった。

晩秋(マウスオンで富士山)今日は、朝日と同様、富士山もキレイに見えている。iPhoneでズームしただけの写真では、かなりアラが目立ってしまうのだが、Instagramでモノクロにしたら、何となく雰囲気が出たかも…。
いつも撮る大木も、フィルター次第で晩秋のイメージが出せたかな。
それにしても、昨日の暴風雨の爪跡で山道には小枝が散乱しており、歩くとバキバキという音がする。
あ、しまった!今日は愛車オデッセイの車検で、朝9時にはホンダの営業さんがクルマを取りに来てくれることになってた。遊びはほどほどに、ちょっと急ぎ足で歩を進める。
あぁ、ヤバかったぁ。最後は全力疾走も含めて、何とか営業さんが来る寸前に家に到着。今日の代車は、インサイトだって。あとで乗ろうっと。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-29 [Mon]

巡る季節の中で

今日は、定期的な次女の通院のため、会社はお休み。
休みとあらば、オレは山へ飛んでいく。

紅葉(マウスオンで、のどかな青空)まだ街灯の点く、薄暗い中を歩き出す。
空には鉛色の雲がたくさん浮かんでおり、その雲の隙間で半月がキレイに光っている。昨日に比べてめちゃくちゃ寒く感じるが、これからどんどん晴れそうな予感がする。
なばな休憩所から東京湾を見ると、上空に立ちこめた雲の隙間から朝日が顔を出し、穏やかな海面をスポットライトのように照らしているのが、とてもキレイに見える。
季節は足早に過ぎて行き、わずか一日の間にも、目に見える景色が変わっていくのを感じる。でも、見晴台で休憩中に見上げた空は、何とものどかで心地よく、まるで時間が止まったかのように感じる。

足元注意!平日だからかもしれないが、いつもの場所に屈伸おじさんの姿は今日も見えなかった。…ていうか、あの場所で屈伸しているから気になっているだけで、普通に歩いているおじさんとすれ違っても、まさかそれが屈伸おじさんだとは気付かないように思う。
今日すれ違ったおじさんが、何となく雰囲気が似てたように思ったけど、まったく確信はない。
それにしても、今日はタイワンリスが多かったなぁ。まさに、そこらじゅうにウヨウヨといった感じだ。iPhoneのカメラしかないから、撮影は端っから諦めてるけど、とりあえずダメ元で撮ってみようとはする。結局、ダメなんだけどね。
途中、この写真は面白いかな?と思ってトイカメラで撮ってみたが、あとで見たら全然面白くない。まだまだ、どういう構成の写真が面白くなるのか、よくわかってない。

山から戻ってしばらくしてから、予想通りに良く晴れた青空の下、病院へと向かった。自分の診察じゃなくても、相変わらず病院は苦手だが、長い待ち時間もほとんどなく、何だか今日は進行がスムーズだ。
帰り道のコンビニで、めっちゃ遅くなった昼メシを買って、先ほど食べ終わったところ。こういうのが、いちばん疲れるよね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-28 [Sun]

組み合わせの妙

今日は、昨日よりも良い天気。
まだ薄暗いうちから歩き始めるが、それでも良い天気だというのがわかる。

今日の朝日日に日に夜明けが遅くなってきたのに、かみさんは「用事があるので8時までに帰れ」と言う。とても無理な話なので、そんな頼み事は一蹴。
風がかなり強く吹いているものの、あまり寒くは感じない。
なばな休憩所から東京湾を見ると、今まで見たことがないぐらいに完璧な朝日が昇っていた。こんなのを初日の出として見られたら、ホント最高なんだけどね。こういうときはデジカメの方がイイよなぁ。先客もいて、高級な一眼レフで撮影してたよ。

トイカメラで撮った森今日もひとしきり、一眼トイカメラで遊びながら歩く。
バッチリとその風景がハマれば、相当に面白い写真が撮れるんだけど、これがなかなか難しいね。
それより、エフェクトを掛けないでリサイズのみを使うと、画質がかなり劣化してしまうのが気になった。これは、キレイにリサイズしてくれるアプリを探さないといけないなぁ。
ところで、昨日に引き続き、今日も屈伸おじさんの姿を見ることはできなかった。
いたら気になるし、いなきゃいないで気になる存在だ。

青空とイチョウ山歩きを終えてから、お昼頃に赤レンガ倉庫へ行ってきた。
朝の予想通り、もの凄く良い天気になっており、この時期にしては、ポカポカと暖かく、サイコーの散歩日和だね。
キレイに澄み切った青空と黄色いイチョウ並木が、まさに抜群の組み合わせだ。
万国橋にはたくさんのカモメが飛んでおり、道路施設の支柱にちょうど3羽が止まったところをパチリ。
青空と白いカモメも、ベストマッチングだ。

赤レンガ倉庫と高級車たち赤レンガ倉庫のイベント広場では、いろんな時代のロールスロイスとベントレーが大集合していた。
高級なクルマと赤レンガ倉庫の組み合わせも、これまたグッドだね。
お目当てのラッシュに立ち寄ったあと、気になってたクリスマスバージョンのカレーパンをおみやげに買って、のんびりと帰ってきた。
途中のスーパーでマックに立ち寄り、初めてのカルボナーラも試す。なかなか濃厚なこってり系で、カロリーを少し気にしながらも完食。
さぁ、夕方は散髪に行こうかな。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-27 [Sat]

一眼トイカメラ

今朝、起きた途端にiPhoneをいじって、何気なく購入した「一眼トイカメラ」という115円のアプリを、山歩きで試してみる。

横々道路今日も6時15分頃から歩き出すが、明るくなるのがどんどん遅くなってきたなぁ。
ミニチュア・ジオラマ風の写真を撮るには、俯瞰からの風景の方が良さそうなので、まずは、なばな休憩所から横々道路料金所の写真を撮って加工してみた。おぉ、何となくミニチュアっぽく見えるかな?
ろくに使い方もわからないまま、なんやかんや撮ってみる。良いんだか悪いんだか、よくわからない写真がたくさん出来たけど、何となく面白い。陸橋から見た横々道路の写真なんかも、秋っぽくてイイ感じかも。

紅葉一眼レフ風に、周りをぼかすことも出来るけど、それっぽく見せるのは難しいね。そもそも、歩きながら細かい作業が出来るはずもなく、大失敗作品も多い。
まぁ、ケータイのオモチャみたいなカメラで、まともな写真を撮っても面白くないから、いろいろ遊んだ方が楽しくて良い。たくさん撮っているうちに、いろんなコツを掴むんじゃないかと思うよ。
そういえば、今日は屈伸おじさんに会えなかった。屈伸の謎に関する調査は、明日以降に持ち越しだ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-21 [Sun]

屈伸おじさんの謎

今朝も、昨日と似たような天気で、昨日よりは少しだけ寒く感じるね。

今日の東京湾そして、昨日と同じ6時15分に家を出て、昨日と同じように歩き出すが、昨日に輪を掛けて身体が重く感じる。こりゃ、ひょっとして風邪でも引いてしまったかぁ?
風邪の自覚症状はほとんどないので、単に体調がイマイチなだけだと思うが、急な上り坂はかなりキツイぞ。2ヶ月以上伸ばしっぱなしの髪の毛も、散髪したらマジで風邪を引きそうなので、もうちょっとガマンしようか…。
いろんな色をした落ち葉の絨毯が敷き詰められた山道を歩いていると、いかにも「秋!」って感じがするよねぇ。オレとしては、一番好きな季節かもしれない。

今日は屈伸おじさんに会えるかな?と、期待しながら進む。
ノギクの広場の手前、昨日は野良猫を見た場所で、わずか1mにも満たない距離でタイワンリスに遭遇。色といい、表面の感じといい、シマリスなどに比べると、あんまり可愛いとは思えないね。写真を撮るため、iPhoneを出そうとしたら、あっという間に逃げてしまったよ。
真っ赤なモミジ広場を過ぎて、急階段を下りていくと、今日は屈伸おじさんがいた。でも珍しいことに、いつもとは違う場所だ。
そして、明らかにオレを見た途端、屈伸運動を開始した。うっ、実に怪しい!
きっと、おじさんは何か他のことをしていて、いつもそれを誤魔化すために屈伸していたんだと感じたぞ。またしても謎が増えてしまったが、今度は、いったん行き過ぎてから、様子を見てみようか…。

それにしても、今日は犬を連れた人が多かったなぁ。
山に犬を連れてくる人は、たいがい細かい気配りの出来る人が多くて、こちらが恐縮するぐらいに道の端に避けてくれたりするのだが、一部の人は相変わらずマナーが悪くて困ることも多い。
小川狭い道の真ん中に突っ立って愛犬談義に夢中になっていたり、「犬を放すな」と書いてあるのに放したりする。突然、リードの外れた大型犬が前から疾走してきたら、マジでビビるぜ。そんなヤツは、即刻逮捕だな。
犬は、飼い主がバカでも、言うことを健気に聞いているだけだから、飼い主のせいでバカ犬と呼ばれる方が可哀想だ。
頼むから、きちんと気配り出来ないような人は、犬を飼わないで欲しい。オレは絶対に出来そうもないから、端っから犬は飼わないよ!

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-20 [Sat]

ちょっとだけ紅葉

いやぁ、楽しみにしている土日の山歩きが、雨じゃなくて良かったよ。
6時ちょっと前に地震があって、ちょっとビックリしたけどね。

今日の空6時じゃまだ真っ暗だったので、15分過ぎたぐらいから歩き始める。
今週はちょっと長く感じたようで、随分と久しぶりに山歩きをしている感覚に陥る。疲れがたまっているのか、単に昨日のカロリーオーバーが祟っているのか、身体が異様なほどに重い。
それにしても、iPhoneを買ってからというもの、あれほど愛用していたデジカメを、まったく触らなくなってしまった。たまには使ってやらないと、このままじゃきっと、嫉妬して壊れてしまうぞ。電池も、すでに放電してしまっているかもしれない。
この前、ウォーキングルートのデータ取りは終えたので、今日はいつも通り、いろんな写真を撮りながら、Twitterでくっちゃべっての山歩きだ。このツイートが、あとで書く日記の下書きになるから、非常に便利だな。

ちょっとだけ紅葉ノギクの広場に向かう道で、茶トラの野良猫が、もの凄い勢いでコジュケイを追っかけていた。まるでライオンのような迫力で、まさに野生の本能むき出しのシーンだ。
ん?そういえば最近、山の中で野良猫をよく見るような気もするぞ。まさか、要らなくなって、捨ててるんじゃないだろうな。
さぁ、ノギクの広場を過ぎて、急階段にやってきたぞ。今日も、あの屈伸おじさんに会えるだろうか?期待感一杯で降りていくが、いつもの「足元注意」のところに、屈伸おじさんの姿はない。いないから、その場所をよく観察してみたけど、やはりここで屈伸する必然性を見つけることはできなかったねぇ。
ごく一部が紅葉するモミジを見ながら、ようやく調子が出てきたなぁ。
いつも思ってたんだけど、途中に通る「モンキチョウの広場」とネーミングされた草っぱらで、オレは今までモンキチョウを見たことがない。モンシロチョウに比べて、かなりマイナーなモンキチョウを大々的にフィーチャーした理由を、ぜひ知りたいもんだ。

昨日クッキリ見えた富士山は、今日は雲の帽子をかぶっていた。今日もいろんな顔見知りとすれ違ったが、その中には外国人の方もいて、お互い日本語で挨拶したよ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-14 [Sun]

iPhoneアプリ

昨日落ちた「BikeMate」のリベンジを果たすため、今日は余計なことを最小限に抑えて、まずは完璧なデータ取りを優先する。

この階段の先に、屈伸おじさんがいる!6時を少し過ぎたぐらいから出掛けたが、まだ街灯が灯るほどに薄暗い。写真を加工しながらアップするようなことを止めて、時々BikeMateの様子を確認しながら、ほぼ歩くことに専念する。BikeMateの確認も、電波圏外ではマップ画面を決して開かないように努めた。
まさかとは思ったが、今日も急階段の途中、「足元注意」と書かれた看板のところで、いつもの屈伸おじさんが念入りにアキレス腱を伸ばしている。
毎日顔を合わせるので、向こうも若干恥ずかしそうな顔をしているが、なんで急階段の入り口ではなく、この狭い場所でしか屈伸運動が出来ないのか?なんでいつ来ても、ここにいるのか?もしかして、ここに住んでいるのか?…謎が謎を呼ぶ。
今度、思い切って聞いてみようか?…いやいや、とても聞けないよ。

歩いた軌跡のごく一部だよ空は昨日よりも曇っていて、ず〜っとゴロゴロと鳴っている。今にも泣き出しそうに感じるほどだ。でも、BikeMateがすこぶる調子イイので、昨日と同じく、標高156.8mの横浜市最高峰「大丸山」頂上にも登ってみる。
今日は先客として作業着姿の3人のおじさんがいて、スタート地点は不明だが、ここまで1時間45分ほど掛けて来たようだ。朝飯の弁当を開けて、ちょうど食べ始めるところだったよ。
昨日、アプリが落ちたところも無事に過ぎ、2時間7分で全長10.4kmのコースを歩いて来た。歩いた軌跡がバッチリと記録され、コース全体が非常によく把握できる。平均速度は、4.9km/hだね。これは、良いアプリだ。

アプリと言えば、昨夜、初めて有料アプリを購入した。
SleepCycleそれは「Sleep Cycle」という、わずか115円の目覚ましアプリで、シーツの動きを測定してレム/ノンレム睡眠を観察し、指定した起床時間帯の中で、最も睡眠が浅くなっているタイミングで優しく起こしてくれるというスグレモノだ。
2〜3日のデータ記録によって学習し、徐々に精度を上げていくらしい。今朝は、コイツがなる前に目覚めてしまったが、ほぼ同時と言っても過言ではないよ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-13 [Sat]

BikeMate

最近見つけたGPSアプリ「BikeMate」を試したくて、待ちに待った週末がやってきた。
しっかりと再起動してから、玄関を出るときにアプリを立ち上げ、スタートを押す。

見晴台6時ではまだ薄暗く、街灯もしっかり点灯している。
今日は良い天気になると聞いていたのだが、どうやら曇り空のようだ。でも、意外と暖かいね。
なばな休憩所に着いても朝日は射しておらず、東京湾は真っ白に見える。八景島のピラミッドが、まるで雲の上に浮かんでいるようだ。
時々、BikeMateが落ちていないか確かめるが、かなり順調に動いているようだ。横々道路の陸橋まで来る頃にはかなり明るくなってきたが、日が射すまでには至らない。横浜方面ではなく、なぜか横須賀方面に向けて、たくさんの警察車両が駆け抜けていくのが見える。
見晴台に到着し、いつものように電波時計を強制受信しながらの休憩。まだ、森の木はほとんど紅葉していないが、かなり秋も深まって、なんだかもの寂しい感じがする。

家の植木鉢に咲いたバラさて、BikeMateが順調な内に、どんどん歩く。
いつもの急階段を降りていくと、まさかとは思ったが、いつもと同じ場所に、いつもの屈伸おじさんが、狭い場所で屈伸している。思わず吹き出しそうになったが、どうして階段を上る前じゃなくて、あの場所でしか屈伸が出来ないんだろうか?
絶好調なので、横浜市最高峰にも登ってきた。これは、良いデータが取れそうだぞ。歩く平均速度は、休憩やらTwitterやら写真やら含めて、4.5km/hぐらいだな。高低差は120mぐらいか。
あと2kmぐらいで家に着くという頃、何となくiPhoneの動作に違和感を覚える。
その瞬間、案の定、BikeMateが落ちてしまった。やっぱり、メモリ不足のようだ。マルチタスクで、いろんなことをやりながら歩いているのが良くなかったようだ。
明日は、その辺りもちょっと考えながらの再チャレンジだ。

家に着く間際に、手と足を一緒に出しながら歩いて来るおじさんを発見。もの凄い違和感だ。この「なんば走り」のような歩き方、もしや忍者の末裔か…。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-11-07 [Sun]

時間厳守

今日はまた8時までに帰ってきてくれと、かみさんから言われていたので、日本シリーズ延長の影響で放送が遅れたF1の予選を見てすぐに、まだ薄暗い中を歩き始めた。

東京湾の朝焼けまだ街灯も点いたままの道を歩き、より薄暗い山の急斜面を上り、いつものなばな休憩所に出た。横々の料金所にも未だ照明が灯っており、東京湾上空の雲の切れ間から、真っ赤な太陽が少しだけ顔を出していて、キレイな朝焼けになっている。
来週ぐらいからは、30分ずつずらしていかないと、もっと暗くなるかもね。それにしても、いつまで経ってもなかなか明るくならないので、今日はどうやら曇り空のようだ。
なんせ、確実に8時までに帰らないといけないので、今日は少し短めの、以前歩いてたコースを行く。しかも、なるべく寄り道やiPhone遊びなどせずに、シャカシャカと歩く。
見事なペース配分で、予定通り、8時ジャストに家に到着。ホントは、休みの日ぐらい、もっとのんびりと歩きたいんだけどね。場合によっては、限られた時間に合わせて、こういう歩き方もできるのさ。

家に帰って、歩きながらTwitterでつぶやいた文章を見直すと、最近とくに誤字脱字が気になる。今日も初っ端から、「今日ま」なんて、間違えている。iPhoneのフリック入力は素晴らしいのだが、慌ててると、「も」を打ちたいのに「ま」のままになっていることがあるのだ。
しかも、目が見えにくいお年頃だから、その時点ではわからないのだ。もうちょっと練習を積んで、間違えないようにしようね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。