2011-01-01 [Sat]

2011元旦

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

初日の出(マウスオンで、ののはな館)これまで早朝山歩きを続けてきて、初日の出はずっと「なばな休憩所」で…と思っていた。
ところが、最近見つけた動物園内「ののはな館」前の日の出スポットの方がサイコーに良い感じなので、今日はただただ初日の出を見ることをミッションとし、動物園に直行した。
現地に到着すると、普段では考えられないほどの人々が集まっており、立派なカメラを設置して、今か今かと初日の出を待ち構えていた。すでにほろ酔い加減のおじさんを含み、総勢50名ぐらいはいるかもしれないね。
ものすごい快晴で、まさに初日の出日和。やがて一点が明るさを増し始め、想像以上の速さで日が昇っていく。ものすごい輝きで歓声が上がる。みなぎるパワーをもらったようで、ホントに有り難い感じがするね。
オレは、神様がいるとしたら、あの太陽なんだと思うよ。

大丸山からの眺め太陽がすべて姿を現したあとは、横浜市最高峰の大丸山頂上を目指す。今日の目的は、この2つだ。
途中、どんどん昇っていく太陽を撮りながら、大丸山の頂上に到着。ここにも先客が2人いて、しきりに撮影していた。ものすごい光を浴びて、これから1年、また頑張れそうな気がする。
今日も良い天気で、富士山もキレイに見えており、まさに早起きは三文の得。新年早々、縁起の良いものをたくさん目に焼き付けることができた。素晴らしい元旦だ。
家に帰って、お雑煮を食べ、娘にお年玉をあげて、風呂に入った。今、とてものんびりしているところ。

続きを読む


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-31 [Fri]

2010大晦日

今日は大晦日、2010年も今日でおしまい。
1年の過ぎるのが、どんどんと速くなっていくね。

日の出は見えず最終日の今日も早朝6時半から歩き始めるが、かなり曇っているようで寒い。なばな休憩所から東京湾を眺めるが、厚い雲に覆われていて、日の出は拝めそうにない。
それでも、雲が多いと、それなりに面白い写真が撮れるので、いつものように動物園に向かって歩く。この寒い中で元気なのは、タイワンリスとコジュケイ、そしてオレたちぐらいだな。
思った通り不思議な写真が撮れて、なかなか楽しいね。
元のコースに戻り、横々道路に架かる釜利谷陸橋まで来たが、さすがに今日もチルトシフトの写真では、あまりにワンパターンすぎるので止めておこう。この頃になると、ようやく朝日が顔を見せ始めた。やっぱり、今日も良い天気になりそうだ。
さすがに2010年の集大成らしく、リスやコジュケイをごく間近で見ることができ、しかも富士山はクッキリ見え、屈伸おじさん、そして元祖屈伸じいさんにまでも遭遇することができ、まさに森林オールスターズだ。

今日も快晴!ところが、2010年最大のアクシデントが発生!
あろうことか、尻ポケットに入れたiPhoneを落としてしまったのだ。今まで一回も落としたことなんてなかったのに、入れ方が悪かったのか、身体が弾み過ぎたのか、ポケットから飛び出したiPhoneは、操作面を下に向けて地面に落下した。恐る恐る状況を確認したが、iPhoneは完全に無傷で、汚れすら付いていなかった。山道なので、枯れ葉や土がクッションとなったことも良かったが、完全に新しいレザーケースのおかげだ。
しかし、来年から3年間、オレは大殺界に突入する。だからと言って、新しい仕事をしないわけにもいかず、覚悟を決めて、できるだけ慎重に過ごすしかないよね。

※編集部注
いつもながら、こんな駄文を読んでくださっているみなさまへ。
今年も大変お世話になりました。いつまでもこうして続けられるのも、みなさまのおかげです。どうもありがとうございます。
来年も、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-30 [Thu]

瀬上池

連休2日目、今日も6時半から山歩きに出掛けた。
外は寒くて、空には雲が多いので、こりゃダイナミックな日の出の写真が撮れそうな予感がするぞ。いつもの森の入り口にある柵には、ビッシリと霜が降りていて、かなりの寒さを強調している。

今日の日の出さて、昨日買ったピタクロという手袋だが、見た目通りの低い防寒性能で、何も付けてないよりはマシ…っていうほどのものだった。こりゃ、2枚重ねか、昨日までの手袋と合わせるしかなさそうだ。しかも、自慢のタッチパネル対応も、時々原因不明で反応が悪くなることがあって、そんなときは「ハァ〜」っと息を吹きかけて少し湿らせる感じにすると良いようだ。
昨日、amazonで売っているのも見つけて、ユーザーの評価も見てみたけど、あまり良くなかった。ちょっと企画倒れだったかもね。そういえば、この手袋、使い心地と言い、導電部の感触と言い、精密機器の組み立て工場で使用する導電性手袋と同じだな。

今日の横々道路なばな休憩所もそこそこに、いつもの動物園へと向かう。日の出を覆う、ダイナミックな雲がイイ感じだ。でも、今日はこれ以上晴れないかもね。
横々道路に掛かる釜利谷陸橋では、昨日と同じくミニチュアっぽい撮影にチャレンジ。とにかく練習して、それっぽい写真がパッと撮れるようにしておこう。それにはまず、クルマが良い場所に並ぶように、元の写真を撮らないとね。
この場所から見える朝日が、意外とキレイなことに少し前から気付いており、今日も撮ってみた。こちらにはエフェクトをバシバシ掛けて、少しカラフルにする練習。ほぼイメージ通りかな。

瀬上池今日は、久々に瀬上池の方に行ってみたかったので、自然観察の森には行かずに、見晴台でUターンする。途中の分岐路を左に折れ、瀬上池方面へと向かう。
こちらはあまり人の手が入っておらず、結構荒れ放題なイメージが強いし、SoftBankの電波圏外だ。湿地帯のような場所を慎重に進み、瀬上池の岸に立つ。池自体は、まるで沼のように汚い色をしているのだが、水面に風景を映し込めば、それなりにキレイな池に見えるのが不思議だね。
ものすごくハードな山道を駆け上ったりしているのだが、今日は曇り空で気温が上がらず、身体もあまり温まらなかったなぁ。まぁ、雨が降らないだけマシだけどね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-29 [Wed]

Birthday Sunrise

今年の仕事も昨日で終わり、今日から正月休みだ。
手つかずだった年賀状も、昨夜のうちに一気にやっつけたので、これからまた、毎朝山歩きができるぞ。

Birthday Sunriseそんな12/29は、オレの誕生日。とりあえず今日も晴れてくれたので、ちゃんと山歩きできることが嬉しい。外は、ものすごく寒いよ。
今日のなばな休憩所にはカメラおじさんたちの姿は見当たらず、当初のように独り占めできる状態だったが、なんとなく今日は日の出をちゃんと見ておきたい気分だったので、最近お気に入りの動物園の方に向かう。
間近に現れるリスたちを撮影しながら、ののはな館まで到着。予想通りにキレイな誕生日の日の出を、自分の目とiPhoneに焼き付けた。

山道今日は、金沢文庫方面ではなく、元々の鎌倉方面へのコースへと引き返す。これから、この順路をデフォルトにしても良いかもしれない。
そこで、今日久々に出会ったのが、あの屈伸おじさんに出会う前の、元祖屈伸おじさんっていうか、屈伸じいさんだ。以前は、階段を上りきった休憩スペースに行くと、いつも必ず同じ場所で屈伸運動をしていたおじいさんだ。この人も毎回遭遇していたので、一日何時間あの場所で屈伸しているのか、常に気になっていたのだが、ここ半年ほどまったく見てなかったので、もしかしたら…なんて思ってたほど。元気に屈伸していたので、少しホッとしたよ。

それにしても、毎回ほぼ同じ所を歩いてても、その日によってInstagramに撮りたいイメージが違うってのが、なかなか飽きない証拠だね。
今日は結構、チルトシフト(ミニチュアっぽい写真)に凝っちゃって、いろんな風景で試してみた。まだまだ納得のいく写真にはならないんだけど、徐々に上手くなるとイイね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-26 [Sun]

寒かったぁ!

今日もよく晴れて、早朝山歩きができる。なんとも、嬉しいねぇ。
ここ数ヶ月、雨で歩けなかったという記憶がない…かも。

今日も良い天気それにしても、森に入るまでの平地が、まぁ寒いのなんのって。木枯らしのような冷たい風が吹き付けており、きっと、今までで一番寒いよ。それでも、森に入れば風も止んで、そんなに寒くは感じない。なばな休憩所に着く頃には、身体も温まってきた。
その休憩所には、いつも通り、カメラおじさんたちが先に来ており、今日はなんと、あとから増えた方のおじさんが奥さんと思しき人まで連れてきており、オレがいつも座る丸太ベンチに二人仲良く座って、日の出を待っているではないか。初代カメラおじさんも、遠慮がちに他所に移ってカメラを構えている。
オレは、そこに分け入るほど野暮な性格ではないので、もう、ここでの撮影は諦めた。他にもたくさん、良い場所を知ってるからね。行動力が違うのだよ。

池が凍ってる!ということで、今日は大丸山に登ることを念頭に置き、屈伸おじさんに出会う前の基本コースを歩くことにした。
霜が降りた地面をザックザックと音を立てて歩きながら、見晴台で電波時計を合わせ、自然観察の森を進む。
かなりご無沙汰している、ホタルの棲む溜め池に行くと、寒いはずだよ、全面に氷が張っているではないか。
大丸山からの眺めも最高で、良く晴れた空に朝日が昇って、実に気持ちがイイ。そこからの帰り道では、富士山もよく見えた。

大丸山ところで最近、デイパックを背負って、カラフルに完全武装した集団が、山道を駆け抜けていくシーンによく出くわす。今日はまるで、変な大会にでも紛れ込んでしまったかのように、およそ100人ぐらいのそういう人たちとすれ違った。なんだか、流行ってるのかねぇ。
でもね、ペチャクチャと喋りながら、フラフラ・バタバタと、袖が触れ合うぐらいの間隔で走られると、ハッキリ言って騒々しいし、鬱陶しいんだよね。なんか、我が物顔で2列ぐらいになって走ってくるヤツも相当多いし…。そもそも有酸素運動は、一人でストイックにやらないと、やる意味ないんだよ!
さぁ、これからまた、一日仕事だ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-25 [Sat]

晴れ続き

休みの日は、ホントに目覚めるのが早くて、3時半頃には起きてしまった。
どんだけ歩きたいねん? 今日も6時半から歩き出す。

日の出のちょっと右側外はやっぱり薄暗く、かなり寒いが、今日も良い天気になりそうだ。
なばな休憩所には、やはりカメラおじさんが日の出を待ち構えており、毎日の朝日を記録し続けているのかもしれないね。
千葉の方には雲が低く立ちこめているが、朝焼けがまたキレイだ。よ〜し、今日も動物園から日の出を撮影するか…。
目で見たまんまの感動を伝えたくて、何度も何度もシャッターを押すのだが、なかなか思うような映像が撮れないんだよね。数十分粘ったけど、良いんだか悪いんだかよくわからない写真が撮れただけだ。朝日を直接写すより、ちょっと外れたところを撮る方が、よっぽどキレイに見えたりもする。
そんなInstagramの写真でも、日本を始め、遠い国の人たちから「いいね!」をもらったりすると、とても嬉しいんだよね。

鉄塔せっかく動物園に来たから、また金沢文庫方面を歩くことにした。
今日も、鉄塔でも何でも、目にとまったものを片っ端から撮影していく。至る所でリスたちが元気に動きまくっているが、道の端っこにリスを発見して近づいたものの、まったく逃げる気配がない。よく見ると、眠るように穏やかな顔をして死んでいた。こんなの、初めて見たよ。
しかし、これだけ毎週ちゃんと晴れてくれると、オレはそれだけで超ハッピーだ。今日も、空が抜けるように青いよ。いつもと同じく、不動池でカモと戯れ、不動尊で悩み事解消の祈願をして、Uターンしていく。
それにしても、このレザーケース、なかなか使い勝手がイイかも。少なくとも、前のボタン式の開け閉めよりは圧倒的に使いやすいが、操作の邪魔になる部分が多すぎる。両方のイイとこ取りした製品が出ないものかねぇ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-19 [Sun]

ダイナミックな雲

今日も昨日と同じく、6時半頃から外に出たんだけど、昨日よりも薄暗い。
こりゃ、ちょっと早すぎたかな?って思ったけど、たぶん雲が多いせいで暗いようだ。

動物園から見た東京湾思ったよりは寒くないけど、涙や鼻水は垂れてくるし、顔はかなりシバレるよ〜。
いつものように、なばな休憩所に到着すると、カメラおじさんが二人に増えていて、すでにベストなポジション2箇所に陣取り、今か今かと日の出を待ち構えていた。東京湾上空には雲が多く、今日は日の出が見られそうにないので、おじさんに会釈して、オレは先を急ぐ。
でも、よく考えたら、こういう雲が多いときの方が、画としては迫力あるものになると思うので、やはり無性に撮りたくなってきた。
そこで思いついたのが、金沢動物園の「ののはな館」前の広場。あそこだったら、東京湾が同じように一望できたかも…。

大丸山山頂から見た東京湾一山越えて目的の場所に到着。思った通り良い眺めだ。ヘタしたら、なばな休憩所よりも良いかもしれない。
もちろん、雲が多いので、朝日がきれいに顔を出してはいないが、雲がダイナミックなグラデーションを見せていて、なかなか撮り応えがあるね。
昨日発見した素晴らしい紅葉を眺めながら元のコースに戻るが、思わぬ寄り道をしたために、今日はいつものコースを短縮しながら進み、空を中心に写真を撮ってきた。
大丸山山頂にも登り、そこからも同じように東京湾を撮影すると、朝日がだいぶ高くなっていて、雲の切れ間から海に光が射し込んでいる様子が何ともキレイに撮れた。今日のベストショットかな。

家に帰ると、Followgramというサイトに登録されたという連絡が届いた。たくさん写真を撮っていると、少しずついろんなところから声が掛かり始めるのかも。
昨日は仕事だったけど、今日は一日、のんびりさせてもらうよ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-18 [Sat]

早朝の詩人?

いくら忙しくても、休みの朝は山歩きに専念するのだ!
出発をまた少し遅くして、6時半から出掛けたが、それでもまだ日の出前だ。

霜(マウスオンで、今日の朝日)外は半端なく寒い。
吐く息も白く、道端の草や土の上には、うっすらと霜が降りている。
なばな休憩所まで上ると、やっぱりカメラおじさんが日の出を待ち構えている。おじさんは、毎日ここに来ているのかもね。
やがて、いつものようにキレイな朝日が、東京湾にゆっくりと昇ってきた。おじさんもオレも、無心でシャッターを切りまくっている。
今日はふと思い立って、能見堂緑地を通って金沢文庫方面に行くことにした。いつもの道を歩くよりは、Instagramのネタとなるような光景に出会える気がしたからだ。

給水塔(マウスオンで、クリスマスツリー)金沢動物園に出ると、可愛らしいクリスマスツリーが出迎えてくれたので、とりあえずパチリ。ちょっとだけ加工してみる。
オレのお気に入りの給水塔に向かうまで、まぁ、いろんなものを撮りまくり、ああでもない、こうでもないと考えながら手を加え、もう時間が掛かってしょうがない。
途中、先ほどの休憩所が見えるのだが、相変わらずカメラおじさんが日の出をとり続けているのが、何となく笑える。
ろくな画が作れないまま、給水塔まで到着。念願叶って、ここでは狙い通りの画ができたみたい。

不動池(マウスオンで、タイワンリス)落ち葉の絨毯が敷き詰められたような山道を金沢文庫方面に進むが、六国峠入り口辺りは、相変わらず落石により通行止めとなっていた。
しょうがないので引き返しながら、不動池に立ち寄ってカモと戯れ、不動尊で悩み事の解消を祈願し、とにかくいろんなものを撮りながら進んでいく。
すると、目の前に2匹のタイワンリスが出現。いつもならiPhoneのカメラを準備する段階で逃げられてしまうのだが、こちらのリスたちは人に慣れているのか、慌てて逃げようとしない。じっくりと構えて、iPhoneによるリスの撮影に初めて成功!

素晴らしい紅葉(マウスオンで、小川のモミジ)それにしても、今日もイイ天気だ。空が抜けるように青い。
空の青さを表現したいだけで、どうってことはない横々道路の高架を撮ってみたりする。
動物園まで戻って来て、自然公園を歩くと、思いがけずキレイな紅葉に遭遇。思わず息をのむほどの美しさだった。
小川の水もキレイで、水面に映った空の青さと、水中に沈んだモミジの葉っぱが印象的だった。
早朝山歩き中のオレは、何となく詩人にでもなれそうな気がする。(ウソ)

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-12 [Sun]

楽しんでナンボ

今日も、やっぱり良い天気になりそうだ。休みがイイ天気だと、ホントうれしいねぇ。
外に出ても、思ったほど寒くないし、身体の調子もすこぶる良い。

見晴台の日の出(マウスオンで、東京湾の日の出)昨日より5分遅く山歩きに出掛けるが、なばな休憩所に着いても、まだ日は昇っていないようだ。もしかして、雲が多くて見えないのかな?って思ってたら、しばらくすると日が昇ってきたよ。
このところ、毎回キレイな朝日を見ることができているね。今日もやっぱり、カメラおじさんが来てて、一心不乱に朝日を撮ってたよ。
至る所に野鳥カメラマンもたくさん出ていて、何やら望遠で狙っている。何か珍しい渡り鳥でも来ているのだろうか。
オレが無心で写真を撮っていると、通りすがりのおばさんが「カワセミは来てますか?」と聞くのだが、オレは「見たことないですねぇ…」と答えるしかない。ホントにカワセミがいるんなら、ぜひともオレが見たいぐらいだよ。

ミズスマシの谷(マウスオンで、エノキの板根)枯れ葉の絨毯が敷かれたような山道を歩いていると、動いているのはリスとコジュケイばかり。タイワンリスは、寒くなるほど活発になるように思う。
それにしても、Instagramのおかげで、面白い写真を撮るのが実に楽しい。もう、楽しくて楽しくてしかたがない。
リアリティのある本格的な写真は高級カメラに任せておいて、ケータイのオモチャ程度のカメラだったら、楽しんでナンボだもんね。いろいろエフェクトを掛けまくって、思いがけなく幻想的で、インパクトのある写真を作るのは、ホントにハマるよ。
それが、家のPCを使ってじっくりやるのならともかく、iPhoneなら撮ったその場で、しかも歩きながらでも出来るってところが、ホントにスゴイよね。それも、無料か、わずか数百円のアプリを使えば出来ちゃうのだ。もう、病みつきだよ。

休みの日は一日中でもやってたいんだけど、さすがに師走だけあって、仕事が一杯たまっている。今日は、ちょっと休日出勤しなきゃ、とても捌ききれないや。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-12-11 [Sat]

道具は揃った!

今日も、朝から山歩き。
昨夜は少し雨が降ったので、路面も少し濡れているが、また良く晴れそうな雰囲気だ。

朝それにしても、風が強く、凍えるほどに寒い。今日から軍手をして歩いているが、iPhoneが操作出来るように、親指と人差し指は先っちょを切ってある。
今日も日の出前に、なばな休憩所に到着。このところ毎回、カメラ好きのおじさんが日の出を撮るためにやってくるので、すでに顔見知りだ。さっきまで寒かったのに、海風は暖かく感じるね。
今日もダイナミックな日の出を見ることができて、非常にイイ気分だ。

さて、このところハマリまくっているInstagram。多くの優秀作品に刺激され、少しでもカッチョイイ写真を作るためのアプリを探しまくっている。
エフェクト用TOP4アプリいくつかは期待はずれで、中にはマトモに起動すらしないものもあったが、有料と言っても、1本115円程度のものがほとんどなので、そんなに損をした気にはならない。
そんな試行錯誤を繰り返して、ようやく見つけたのが、「PictureShow」という230円のアプリ。恐ろしいぐらいに高機能で、これさえあれば、たいがいの写真は何とか出来てしまうというスグレモノだ。
これを含めた、左のような有料・無料のアプリ4本を駆使して、自分の思い通りの画を作っていく。しかも、歩きながらだ。でも、基本はInstagramだけで加工する方が、圧倒的に多いんだけどね。

良い道具は揃ったので、あとは少しでも腕を上げるために、とにかく何でも撮りまくるしかないね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。