2011-01-22 [Sat]

KYなヤツ

またまたタフな一週間を切り抜け、待ちに待った休みがやってきた。
先週作り上げた新しい芸風を、確実にモノにしたい気持ちでいっぱいだ。

今日の朝日(HDR)いつも通り6:25頃に家を出るが、もうだいぶ明るくて、東の空は雲の感じもかなり良さそうだ。反対側には、大きな月も出ている。
はやる気持ちを抑えつつ動物園に向かうが、いつもの場所でやっぱりジョウビタキがお出迎え。もう、オレのことを何回も見ているので、慌てて逃げもせず、かなり間近でしっかりと見ることができた。
日の出までの間でベストなポジションを探すが、やはりこの前のところが一番良さそうだ。日が差し始めたのでiPhoneを構え、普通に撮ったり、HDRで撮ったりと、何枚もの写真を撮りまくる。雲の感じが良くて、格別に素敵な日の出だ。
新しい芸風ももちろん気に入っているのだが、前までの芸風もやっぱり好きだなぁ。それにしても、今日のはとくに、朝日なんだか夕陽なんだか区別が付かないねぇ。

横々道路お気に入りの写真が撮れて、気持ちよくウォーキングを続ける。
久々に横々道路でチルトシフトを試してみるが、こちらも朝日を受けた横々道路が、イイ感じでミニチュアっぽく撮れたように思う。今日のオレは、かなりキテルかもよ。
すごく良い気分で歩いてたら、さっき写真を撮ってたオレを小走りで抜かしていったおじさんが、階段でバテバテになっている。オレは一定の速いテンポで歩くので、さっさと抜かしていった。そのうち下り坂になると、またそのおじさんが小走りでオレを抜いていくというデッドヒートが展開されてきた。まぁ、そこまでは良かった…。

しばらくすると前を歩くおじさんが、「いいですよ、いいですよ」と、両手を広げながら前方に向かって叫びだしたではないか。何事かと思ってその先を見ると、ここでよく見かける、おばさまと言うには失礼なお姉様が、5〜6匹の犬を道の端に寄せて待っている。
このお姉様は、オレが出会う犬の飼い主の中では最も尊敬する人で、他の人が通り過ぎるまで、道の端に寄って犬を制してくれるのだ。オレはその気配りが嬉しくて、いつも礼を言って通り過ぎるのだが、おじさんは「私は犬が嫌いじゃないんで…!」と言いながら、わざわざ犬たちの前に座り込み、狭い道をふさぐ格好で「さぁ、おいで!!」と両手を広げやがった。

今日の朝日(前までの芸風)だいたい、このオヤジは音楽を聴きながら歩いているので、周りがまったく把握できていない。とにかく、ものすごく邪魔で通れないし、お姉様も「他の人の迷惑になるので…」と困惑気味だ。
しょうがないからオヤジの後ろ、辛うじて空いた隙間を通り過ぎようとしたが、オヤジのつまらないちょっかいにパニックを起こした犬たちが一斉にギャンギャンと吠えだし、オヤジに飛びかかった。ひるんだオヤジはオレが後ろを通っているにもかかわらずに後ずさりし、オレは危うく崖下に転落しそうになったではないか。
これには、オレもさすがにムカッ!と来て、ひるむオヤジを犬の方に押して通り過ぎてきたよ。オヤジは、お姉様にもオレにも何も言わずに、這々の体で逃げ去った。ホントに、人の好意を読み取れない自分勝手なKY野郎が、世の中にはたくさんいる。

大丸山から八景島を眺めるそれにしても、冬は冬で、リスが活発だったり、珍しい野鳥がいろいろ観られたりで、森の中は飽きることがないね。今日はアオゲラも観たよ。変なオヤジもいたし…。
あ、そうそう、あの謎の屈伸おじさんの正体は、どうやら空手家らしい。オレが一気に階段を駆け上がったら、おじさんが巨木の前に立って、正拳突きをやっていた。しっかりと腰を落とした構えで、何度も何度も巨木の幹を突いていた。今にも巨木が倒れそうな勢いだ。普段は人の気配を察知して、屈伸で誤魔化していたのに、今日はオレが突然現れたもんだから、誤魔化せなかったんだろうね。
あんまり木を倒されたら、地球温暖化に拍車が掛かりそうだ。

続きを読む


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-16 [Sun]

バカ親のミッション2

今日は、センター試験2日目。昨日の結果は、そこそこ上手く行ったらしい。
バカ親父は、今日もお祈りミッションに出掛けた。

今日も朝日に祈る!今朝もめちゃくちゃ寒くて、辺り一面に霜が降りて真っ白になっているけど、風がないので、意外と寒く感じない。今日の空模様だったら、たぶん動物園で日の出が見られそうだ。
いつも同じ場所から撮ってたんじゃ、あんまり代わり映えしないので、日の出までの時間で、新しい撮影場所を探してみる。おぉ、なかなか良い場所が見つかったぞ。
今日は、ちょっと芸風を変えるために試してみたいことがあって、まずはその試し撮りをしてみる。昨日も記事に書いた「HDR」で、ハイ・ダイナミックレンジの略だ。
普通のデジカメのように露出のポイントを1箇所に限定すると、どこかが白く飛んだり、黒くつぶれたりしてしまうのだが、人間の目はそんなに単純ではなく、どこもキレイに見えるように自動で調整する。それに近い画を作るのがHDRの技術だ。

ベンチと野鳥観察小屋まだまだ荒削りだが、予想以上にイイ感じに撮れるっぽいので、これからはこの作風で行ってみたいなぁと思う。
朝日を撮るのと同時に、もちろん今日も娘の健闘を一生懸命に祈る。昨日に比べて、あっさりとミッションの一つは完了したので、何度も何度も祈った。
HDRに加えてもう一つ、以前から極めたいと思っているのが「チルトシフト」なので、歩いているときに目星を付けていた被写体を、片っ端から試してみた。
こちらは、どんだけミニチュアっぽく見せられるかがポイントだが、少しずつコツが掴めるといいよね。

大丸山頂上でも祈る!さて、今日のもう一つのミッションは、横浜市最高峰からも祈ること。まぁ、バカ親もここまでやれば立派なものだろう。
コースの終盤にさしかかったあたりで、標高156.8mの大丸山頂上まで、長い階段を一気に駆け上る。息を切らしたままで朝日にお祈りし、HDRでいつもの風景を撮ってみた。
やっぱ、いつもと写真の感じが違うね。これでオレの芸風が確立できれば、めでたし、めでたし…ってとこだな。


赤レンガ倉庫にて昼前から、またまた赤レンガ倉庫に行くことになった。毎週毎週、どんだけ好きやねん?って感じだけど、オレは行ったら行ったで、写真を撮る楽しみはある。
みなとみらいは風が強くて、クソ寒い。早朝山歩きよりも着込んで来ているのだが、早朝よりも寒く感じる。昼前だから、まだまだ人も少なくて、写真撮影にはもってこいだ。
昼過ぎからは、アイススケートの客が一気に増えてきたので、早々に退散。
途中のマックで、またまたテキサス2を食べた。確かに、前のテキサスより、パンチがあって旨いよ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-15 [Sat]

バカ親のミッション

今日は、長女のセンター試験初日。
かと言って、昨夜の様子も、そんなにピリピリ・ソワソワするわけでもなく、いたって普通だ。ガンバレ!って言われるのもウザイだろうと思ったから、「楽しんでこい!」と言ってやった。

合格祈願のお菓子たち実は、オヤジは内心ドキドキしてて、今朝はお日様に一生懸命お祈りしておこうと、前の晩から心に決めていた。
早朝、いつも通りに山歩きに出掛ける。薄暗くて、めちゃめちゃ寒い。ちょっと曇ってるみたいだけど、晴れる予感はするよ。動物園に行く途中、やはりいつものところでジョウビタキを発見。いつもいるから、すでに発見という感じではないね。
動物園に着いたが、千葉方面は厚い雲に覆われていて、これじゃ日の出は見られそうにない。新しくインストールした「HDR Fusion」などのアプリを試しながら、15分ほど待ってみたが、お日様は顔を出してくれなかった。

ようやく顔を見せてくれたお日様(マウスオンで、梅)さて、いつものコースに戻ろうか…と思って歩き出したが、少し考えてから、金沢文庫方面へ引き返すことにした。やはりお日様にお祈りしないことには、オレのミッションは失敗に終わってしまう。途中、鉄塔などを撮影しているうちに、何となくお日様が顔を出しそうな気配がしてきた。
そしてついに、厚い雲を飛び越えて、お日様が出てきたではないか。オレはとても有り難い気持ちで、一生懸命お祈りしたよ。ホント、嬉しかったねぇ。
それから、不動尊にも立ち寄ってお祈りし、山の所々にまつられているお地蔵さんたちにも手を合わせ、我ながら単なるバカ親だ。でも、こんなことぐらいしか、何もしてやれることがないんだよねぇ。

ちなみに、最近入れたカメラアプリの「Simple Camera」は、フォーカスと露出のロックができるので、今日は試しに梅を撮ってみた。標準のカメラでは、ピント合わせが不可能だったのに、わりと上手いこと撮れたぞ。
さっきの「HDR Fusion」も、人間の見たイメージに近い、なかなか面白い写真が撮れる。標準のHDRより処理が速くて、高性能かもしれない。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-10 [Mon]

ダイナミックな朝焼け

昨日と同様、6時25分から山歩きに出掛けるが、外はまだ暗いじゃないか。

今日の朝焼けどうやら雲が多いようだが、東の空だけに固まっているようで、天気自体は悪くなさそうだ。雲が多いということは、ダイナミックな朝焼けが期待できる。少しペースを上げて、動物園へと向かう。
途中の鳥の楽園で、また同じ場所にジョウビタキを発見。やはり、相当な縄張り意識のようだ。あ、しまった!デジカメを持ってこようと思ってたのに忘れてたぞ。まぁ、いいや、iPhoneとデジカメの2つも持ってたら、間違いなく歩くのに邪魔だよな。
さて、動物園のいつもの場所に着くと、空はすでに朝焼けとなっており、なかなか撮り応えがありそうだ。
やがて、厚い雲と千葉の陸地の間から真っ赤な太陽が姿を現し、その隙間を紅く染め上げた。何という美しさだろう。あぁ、朝からええもん見せてもろたわ。

横々道路と鉄塔(マウスオンで、気になる給水塔)今日はそのまま、金沢文庫方面へ行くことにした。何かスローシャッターを試せるものがあるかもしれないと思ったからだ。
途中、太陽がかなり昇った朝焼けも撮ってみる。イイ感じだね。朝焼けに染まる横々道路や鉄塔も撮ってみた。
オレがそれらをひとしきり撮り終えた時点で、太陽は急に雲に隠れてしまったよ。太陽を神と崇めるオレにとっては、非常に有り難い気分になったぞ。
相変わらず、金沢文庫駅付近の山道は、落石のために通行止めとなったままだ。引き返して不動池に行くと、ここも結構凍っている。やっぱ、寒いんだね。
所々、梅が咲いているのだが、iPhoneのカメラでは、どうやっても花にピントを合わせることができなかった。
散々試したんだけど、悔しいね。フォーカスロックってできるのかな?

ところで途中にある給水塔は、色といいカタチといい、とても気になって、通るたんびに撮りたくなるほど大好きな存在だ。最初にコレを間近で見たときの感激は、今でも忘れないよ。
結局、スローシャッターを試せるような、水の流れなんかは見当たらなかったけど、今日はこっちに来て良かった気がする。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-09 [Sun]

スローシャッター

今日も朝から山歩き。
ヤバイぐらいに寒い。どこもかしこも、真っ白に霜が降りている。

今朝の日の出凍えながら、いつものように動物園へと向かうが、昨日とまったく同じ所に、またジョウビタキがいた。かなり、縄張り意識が強いようだね。また会えるかもしれないから、明日はデジカメを持って行こうかな?
昨日より5分早く家を出たので、日の出前に動物園に着くことができた。
今日も雲一つない空から、太陽だけが昇ってきたので、画的にはあまり面白くなく、しかも昨日と瓜二つだ。一瞬、Instagramへの投稿すら躊躇するほど似ている。
ただでさえワンパターンになっているので、少しでも表情を変えて欲しいものだ…って、自分が工夫しろよ。

スローシャッター初チャレンジ!今日のテーマは「スローシャッター」を試すこと。
スローシャッターといえば、川や滝の撮影が思い浮かぶよね。早速、小川で片っ端から試してみるが、とにかく手振れしたら作品としておしまいだ。
iPhoneを何かに固定したり、息を止めて身体を縮こませたりして、なんとか一枚完成。こりゃ、想像以上に難しいぞ。
もっと見栄えのする流れを求めて、ありそうなコースを行ってみるが、意外なほどに優しい流ればかりで、どこも似たような感じだった。いずれは、大きな滝や急流で試してみたいもんだね。


昼前から、またしても赤レンガ倉庫に行ってきた。よく飽きないよねぇ。
万国橋交差点で信号待ちしていたら、ちょうど12時になって、ワールドポーターズの時計がいきなり鳴り出した。ちょっと、ビックリだ!
亡霊のような、人の流れ今日も果てしなく良い天気で、赤レンガ倉庫はものすごい人の数で大賑わいだ。イベント広場に消防車がたくさん見える。どうやら、横浜消防の出初め式だったようだ。
あ、そうだ。こんなに人がいるから、スローシャッターを試してみよう。人の流れや、クルマのテールランプなんかも、ぜひ試してみたかったのだ。
消防車をバックに撮ってみる。しっかりiPhoneを保持したはずなのに、あとで見たら、やっぱ少しぶれているね。でも、亡霊のような雰囲気の写真が撮れたので、あとは練習あるのみだな。
帰りに、マックのドライブスルーで「テキサス2」を買った。想像通りボリュームたっぷりだし、チリビーンズの刺激的な香りで、より旨くなってたよ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-08 [Sat]

ジョウビタキ

連休後も相変わらず慌ただしく、3連休初日の今日は、残念ながら休日出勤だ。
でも、その前に、早朝山歩きだけはやっておこう!

今日の日の出いつものように6時半から歩き始めるが、夜明けがだんだん早くなってきたように感じるね。少しずつスタートを早めないといけないかな。
動物園への道を急ぐが、途中にある横々道路のJCTにできた「鳥の楽園」で、この前の変わった鳥を再度発見。ルリビタキかと思っていたが、今日はハッキリと見ることができて、どうやらジョウビタキのようだ。メジロとのツーショットだったので、すぐにiPhoneを取り出して撮影したものの、まともなズームができないので、写真としては見るに堪えないものとなった。
動物園に着くと、すでに日の出は始まっており、まるで初日の出のときのような、完璧な日の出だった。雲がほとんどないので、画としては逆につまらない。木の枝のシルエットを無理矢理に入れてみたりする。

カチンコチンの池今日のコースは、この前見つけた秘密基地に行くことにした。鉄塔の面白い画が撮れるかな?と期待して、何枚か撮ってみたのだが、腕が付いてこないね。
今日は寒いと思って、シャツを一枚余分に着てきたから、それほど寒さを感じなかったのだが、ホタルの棲む溜め池はカチンコチンに凍っていたので、やはり相当寒いんだと思う。寒いせいか、富士山もよく見えている。この寒い中、リスは相変わらず活発さを増しており、珍しい野鳥の種類も増えてきたようだ。
ところで、今日もカラフルな武装集団が何十人も駆け抜けていく。しかし、走っているというよりは、くっちゃべりながらの小走り程度なので、早足で歩くオレとそんなにスピードは変わらない。
ひとところに固まって、全員が揃うのを待ったりするのだが、道一杯に広がっていて、どうにも邪魔でしょうがない。頼むから、もう少し他の人に気配りしてくれよな。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-05 [Wed]

連休最終日

連休最終日の今日も良く晴れてくれて、結局、8日間連続で山歩きすることができた。
毎日毎日Instagramに没頭できて、こんなに嬉しいことはないし、さらに体重も絞れてきて、入社当時に近づいてきている。

最終日の日の出今日も、東の空にはたくさんの雲があり、ひょっとすると日の出は見えないかもしれないが、キレイな朝焼けは見えそうな予感がする。
動物園に急いでいる途中、見たことのない青っぽい小鳥を発見。何となくルリビタキのようにも見えたが、よくわからない。今日は他にも、珍しい鳥を多く見た。野鳥カメラマンも多かったので、珍しい鳥が飛んできているらしい。
動物園に着くと、ちょうど朝日が昇る部分だけに厚い雲が集中しており、海面に近い部分が紅く染まっている。これは良い画が撮れそうだ。
しばらく待っていると、雲と海面の隙間から太陽がビカーっと輝き始めた。無心にiPhoneのシャッターを切っていると、おばさん連中が「まぁ、キレイねぇ、凄いわねぇ、こんなキレイな日の出が見られて良かったわねぇ」と言いながら通り過ぎていく。

小川のモミジ(マウスオンで鉄塔)最終日はどのコースを歩こうか、ちょっと迷ったものの、やっぱり歩き慣れたコースを行くことにする。横々道路に架かるいつもの陸橋で、いつものようにお日様を撮るが、たとえ同じような写真でも、やっぱり好きなんだよなぁ。まぁ、コレが「オレのスタイル」ということで…。
とにかく、これからは何でもかんでも投稿するのではなく、少しは厳選して出すように心掛けることにした。やっぱ、少なくとも自分が「おっ!」と思えるような写真じゃないと、他の人に気に入ってもらえるわけないもんね。
そんなことを考えながら歩いていると、森を流れる小川の、澄んだ水の上に紅いモミジの葉っぱが浮かんでて、同じ場所でクルクル回っているのを見つけたので撮ってみた。
あと、円海山にそびえ立つ鉄塔が、連休最終日の雲一つない青空に映えていたね。

さぁ、今日はどこに行こうかな?

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-04 [Tue]

久々の探検

連休7日目、今日も早朝山歩き。
かなり雲が多く、日の出は見られそうにないね。

ロボットのような鉄塔(マウスオンで、俯瞰した釜利谷陸橋)それでも、歩くコースに組み込んじゃったから、やっぱり動物園に向かってしまう。案の定、雲が多すぎて、いつまで経っても太陽が顔を覗かせる気配はない。
さて、今日はどこを歩こうか?ということで、オレがまだ唯一歩いていない、ずっと通行止めになっている方面を探検してみることにした。
以前見つけた秘密の場所にある鉄塔から、いつもの釜利谷陸橋辺りが見えるんじゃないかな?と思って来たわけだが、見事にビンゴ。まるでロボットのように見える鉄塔には、もちろん「登るな」と書いてあるが、内緒でほんの少しだけ登ると横々道路が俯瞰できた。
出来はイマイチだったが、いつも渡っている釜利谷陸橋をミニチュア風に撮ってみた。また今度、良く晴れたときにでもリベンジしようかな。
それにしても、Instagramの写真は、iPhoneのRetinaディスプレイだからキレイに見えるのであって、PCなんかで見ると少し汚く見えちゃうね。

ようやく顔を出した朝日通行止めの部分は相変わらずだが、以前とは違って、一部は通れるようになっているみたいだ。よ〜し、今日は探検だぞ。
まったく初めての道をどんどん進むのは、実にワクワクする。何も案内のない脇道にもいろいろ行ってみると、またしても鉄塔の下に出た。うぉ〜、ここもお気に入りになりそうなところだ。横々道路のジャンクション全体や東京湾も見える、なかなかの秘密基地を発見したぞ。この頃には、太陽もすっかり顔を出し、また良い天気になってきた。
さらに進むと、思いがけない紅葉に遭遇。今の時期にまだ全盛の紅葉が観られるなんて、いったいどういうことだ?
そこからさらに進むと、横々道路下のトンネルが出てきた。もしや?と思い、長くて狭いトンネルを走り抜けると、見覚えのある光景が広がった。ここは、前から知っていながら、これまで一回も通ったことのない道だったのだ。こんな場所と通じていたんだね。
いったん戻って、分岐点を別の方向に行ってみるが、そちらは行き止まりだった。

いやぁ、楽しかったなぁ。まだまだ、行ってないところは、たくさんありそうだ。
iPhoneのマップとGPSさえあれば、迷子になることもないだろう。
さて、今日は初詣にでも行ってくるか…。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-03 [Mon]

ネタ切れ?

連休6日目、休みも残すところ、今日を入れてあと3日。
ホント、休みはあっという間に過ぎていくね。

記念すべき200枚目は紅い実(マウスオンで、自然公園のベンチ)今日も、いつも通り動物園に直行したが、低くて厚い雲が立ちこめており、日の出までにはしばらく掛かりそうだ。朝焼けの写真だけ撮って、その場をあとにした。元旦ほどじゃないけど、ここも三が日は人がたくさんいたね。
ちょっと最近、Instagramの写真がワンパターンになってきているので、いろいろと変わったものを撮ろうと思うのだが、毎日のコースで、そんなに目新しいものが発見できるものでもない。
あれこれ試行錯誤をしながら歩いていると、必要以上に時間が掛かってしまい、ウォーキングが目的なのか、Instagramが目的なのか、まったくわからなくなってきた。…って、もちろん、Instagramがメインなんだけどね。

いろいろと事情があって、このところ遠出ができず、せいぜいMM21辺りにしか行けないのだが、のんびりと写真撮影の旅にでも出たいものだ。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-01-02 [Sun]

鎌倉天園へ

連休5日目、今日も快晴だ。いつも通り、6時半から山歩きに出掛ける。
とにかく、iPhoneのInstagramを始めてから、写真を撮ることが楽しくて仕方がない。

今日の日の出(マウスオンで、落ちてたサングラス)今日も本当に寒くて、畑の土も農作物も、すべて白くなっている。iPhoneを操作するためにむき出しの親指と人差し指は、あまりの寒さでかじかんでしまっている。
もう、なばな休憩所には寄らずに、動物園直行コースをデフォルトに設定した。昨日はまさに完璧な初日の出だったが、今日は今日で、なかなか素晴らしい日の出だった。
そのあと、いつものコースを進むのだが、毎度気に入って撮っている場所からの写真は、やはりほとんど同じような感じになってしまうのは仕方がないところ。
それじゃぁ、今日は鎌倉まで行ってみよう…なんてことを考えながら歩いていると、高価そうなサングラスが落っこちているではないか。なんで、こんなものを落としていくのか、オレがiPhoneを落としたように、知らない間にポケットから飛び出したのかもしれないけどね。

鎌倉の山道朝比奈の市境広場を過ぎて鎌倉側の道に入ると、途端にちょっと荒れた不気味な感じが漂う。切り通しの岩や倒れたまんまの巨木、そして広大な霊園が、そういう雰囲気を醸し出すのだ。
天園峠の茶屋への分岐点まですんなりと到着したので、今日はいつも行かない方へ進んでみた。でも結局は、峠の茶屋の上に出ることがわかっただけ。
それよりも、そこが展望台のような感じになっていて、「おぉ、鎌倉の海が見える!」と喜んでいたのだが、ふと右に目をやると富士山がクッキリと見えていてビックリ!
あらら、思いがけず良い富士山スポットを見つけてしまったよ。

いつもより長時間歩いてしまったので、キレイな竹林から元の不気味な道を逆戻りして家路を急ぐ。明るくて広い横浜側の道に出ると、めちゃくちゃホッとするね。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。