2011-03-14 [Mon]

東日本大震災

いやぁ、怖かったなぁ。
あんな怖い思いをしたのは初めてだったから、ええ歳こいてPTSDになってしまいそうだけど、ちょっと落ち着いたので、記録として記事にしておこうと思う。

京急蒲田駅。この一番上にいたのだ。震災の起きたあの3/11、オレは蒲田にある大田区産業プラザ(PiO)で開催中の展示会を見に行っており、ちょうどあの時間、建設中の工事現場のような京急蒲田駅で、何故か一番上のホームに立っていた。
最初は「あ、今日も来たな!」ぐらいの揺れを感じていたのだが、そのうち外壁の鉄板と鉄の支柱がぶつかり合う音が「ドンドンドン…」と響き始め、次第に凄まじく大きな音になっていった。それと同時にホーム自体がユッサユッサと横に揺れ始め、まっすぐ立ってられないほどになった。まるで、ゴジラが建物を叩きながら、揺らしているかのようだ。こんな揺れを経験するのは、もちろん生まれてから初めてのことだ。
天井からぶら下がった電光掲示板や照明器具など、視界に入るものはすべて大きく揺れており、ホームの外に目をやると、一部の高いビルがあり得ないほどに揺れている。
そんな、まるでこの世の終わりのような光景を目の当たりにすると、「あのビル倒れる!これはヤバイ!すぐにこの建物もぶっ倒れて、オレは間違いなく死んでしまう!何でこんなところに来たんだろう?家族は大丈夫だろうか?」などと、いろんなことが頭を駆け巡った。もう、心臓はバクバクだ。

何もなければ、Instagramに当日投稿しようと用意していた写真駅員さんが「安全ですから、その場を動かないでください!」と叫んでいる。たとえウソでも「安全」という言葉には、人を安心させる力があるようだ。
長い揺れが終わっても、まだ揺れているかのような感覚。幸い何も壊れず、モノも落ちてこず、オレは完全に無事だった。こんなプレハブみたいな作りかけの建物でも、意外なほどに安全なんだね。宮城が震源地で震度6だという情報が流れる。この辺りは震度5だったらしいが、位置が高いので6近くはあったものと思う。
もう帰れるうちに帰ろうと、下のホームに停車中の快特三崎口行きに乗り込んだが、安全確認中でなかなか発車しない。そのうち大きな余震がやってきて、今度は電車ごとユッサユッサと揺さぶられた。ただ、ホームで揺すられるよりも、電車で揺らされる方が、数倍怖くない気はした。
当初は、すぐに復旧して走れそうなアナウンスが流れていたが、駅構内にいると危険とのことで、全員非難することになった。非難した途端、何故か空の様子が不穏になり、なんと雪混じりの冷たい雨が降り始めた。まさに踏んだり蹴ったりだ。しばらくは駅の前で待機していたのだが、どうやら送電線が切れたらしく、復旧の目処が立たないとの情報が流され、駅は閉鎖されてしまった。資料館も5時には業務終了ということで、無情にも全員閉め出されてしまった。

ようやく帰宅したときに撮った梅災害には相当強い京急が止まったとなると、JRはもちろん動かないだろう。帰る手段を失って帰宅難民となったオレは、見知らぬ蒲田の街をうろつき、寒さをしのげるところを探しまくった。出るときは暖かかったから、コートをどうしようか?と迷ったぐらいだが、ホントに着てきて良かったと思えるほどの、凍える寒さだ。
しばらく、いろんなところに身を寄せながら、家族との通信を試みるが、電話もメールもまったく繋がらない。こんなときでも、Twitterはバッチリ使えるので、会社の同僚との連絡も、地震に関する情報も、すべてTwitterでおこなった。
忘れた頃に家族からの返信が届き、また赤レンガに行ってて地震に遭遇したとのこと。すぐにクルマに乗って帰っているのだが、渋滞でまったく動かず、真横のホテルが目に見えるぐらいに揺れている…という内容で、通信が途切れた。
余計に心配になりながらも、とりあえず明日の朝まで過ごせるところを探しに回る。ビジネスホテルはどこも満室、カプセルホテルは休業中。ネットカフェもカラオケも満杯のようだ。腹も減ってきたので、まずは腹ごしらえしようかとも思ったが、食ったら出て行かないといけない。
そうだ!こんなときは「帰れま10」で出てくる、24時間営業のファミレスが一番だということで探し歩くが、どこも満員。しょうがないので、なるべく駅から離れたところを探し、ようやくガストを見つけた。全然空いてて、すぐに席に案内された。奥の方にある目立たない席で、トイレにも近いので、この状況下ではまさに抜群の結果だった。

意外と役に立つ突っ張り棒すでに地震発生から5時間が経過していたが、これからたぶん、ここで8時間ほど頑張るしかない。ドリンクバーのコーヒーを、これでもかと言うほど飲みまくり、こまめに追加オーダーをしながら過ごす。
ふとケータイを見ると、ほとんど電池切れじゃないか。通信もできないのに、勝手にリトライを続けていたせいだ。iPhoneも同じように減っており、20%を切って赤い表示になっている。万が一に備え、電源を切ることにした。
たまに、電源を入れると、メールが遅れて届いており、家族も家も無事のようだ。安心しても眠ることはできず、緊急地震速報は頻繁に鳴り、実際に余震も何度か起こった。おまけに、歩いて帰宅中のバカオヤジ集団が隣の席で宴会を始め出し、騒々しいったらありゃしない。
何とか5時近くまで粘ったところで、京急が動き出したとの情報が入り、騒ぎ疲れて眠っているバカオヤジたちを尻目に駅へと向かった。駅が近づくと、おぉ、確かに動いている。ホームには殺気だった群衆で溢れかえり、電車が来るたびに猛烈な押し合いが繰り広げられている。こういうシーンは、これまでにも何回か経験しているけど、まさに人間のエゴが丸出しになった状態で、吐き気すら覚える。

今日から愛車で通勤修羅場を乗り切り、最寄り駅まで戻って来た。タクシーがないことは予想通りで、駅からは歩いて帰った。昨日から今朝にかけて、もう十分過ぎるほどに早朝ウォーキングができた感じだ。
家に着いたときには、実に発生から17時間が過ぎていた。これでも、京急のおかげで、随分と早く着いた方だと思う。
一睡もしてなかったので、とりあえず2時間ほど寝て、起きてからテレビで状況を確認すると、東北地方の惨状が映し出されている。まさに未曾有の大震災だ。
これに比べたら、オレの体験なんか屁みたいなモノだ。ホントに死ぬほど怖かったけど、死なずに済んで良かったよ。
発生から3日経った今日も、街は混乱が続き、相変わらず緊急地震速報は鳴り続け、大きな余震が起こり続けている。計画停電も予定され、ガソリンや食料品なんかも売り切れ続出のようだ。いつになったら、普通の生活に戻れるだろうか?
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-10-03 [Sun]

再起動で解決!

昨日のソフトバンクに、またもや行ってきた。
昨日の今日だから、何事か?と思われただろうね。

まず、状況を説明して、無線ルータを借りられるかどうか聞いてみた。すると、あの無料貸し出しキャンペーンは、ADSL環境の方専用になったとのこと。
じゃぁ、本体のWi-Fi機能が正常かどうかを確かめましょうということで、ショップの無線LANに繋げてみる。
Wi-Fi接続中!お兄さんが2回ほどやるが、やはり上手く行かないようだ。しかし、こういうことに慣れているのか、おもむろにiPhoneを再起動した。
おいおい、再起動します…とかなんとか、言ってからやってくれよ。まぁ、いいけどね。
そしたら、ウソのようにあっさりと繋がったではないか。動画もサクサク動くことを確認。なんと、再起動しただけで直ってしまった。昨日からのオレの苦労は、いったいどうしてくれるんだ?
これで、家でもまず問題なく繋がるだろう…ということで、ショップをあとにした。
家に帰ると、途端に無線LANに繋がったよ。すべてサクサク動作するようになった。
ホントに、めでたし、めでたしだ。

ちなみに、うちみたいにソフトバンクの電波が届かない家庭には、申し込みさえすればホームアンテナを無料提供してくれるそうだ。
ただし、法務省かなんかの認定が必要になるそうで、だいたい2ヶ月ぐらい掛かるとのこと。早速、申し込むことにしよう。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-07-29 [Thu]

psc2150の故障?

昨夜は飲み会で、家に帰ってから、風呂に入ってすぐ寝てしまったのだが、今朝、長女が起きてきて第一声が、「プリンタが動かないよ」だった。

エラーが出ているpsc2150結構遅くまで起きて受験勉強をしているのだが、Web学習か何かをやってて、印刷しようと思ったらできなかったそうだ。psc2150を見てみたら、「カートリッジを取り外して調べてください」というエラーが出ている。
もしやインクがなくなったのかな?と思って、カートリッジを外したり付けたりしてみたが、どうも様子がおかしくて、スキャナ部から今まで聞いたこともないような激しい音を出し続けたりする。そもそも、インクがなくなったときに、こんなエラーメッセージは出なかった気がするぞ。

ググってみると、何となく壊れたっぽいことがわかった。HPのインクは結構高いので、せっかく買っても、壊れているのであれば、完全に無駄となってしまう。
もう、8年も使ったから、そろそろ新しいのに買い替えようか。今どきの複合機は、安いし、無線LANも付いてるからなぁ。
もう1台と同じキヤノンで揃えれば、インクも共通だからイイかも…。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-04-19 [Mon]

USB-HDDが…

トルネ用に追加したUSB外付けHDDだが、ここ数日間試行を続けていたのだが、なんと、予約録画にすべて失敗している。

トルネ作動中エラーメッセージは、HDDに書き込みできなかった…とのこと。間違いなく、自動オン/オフの不具合だろう。ちゃんとPS3の電源とともに、HDDの電源も入っているように見えるんだけどなぁ。
USBハブを使っているのが原因か?とも思って、外してみたりもしたが、どうやら関係なさそうだ。
試しに、自動オン/オフをオートではなくマニュアル側に設定したら、まったく問題なく予約録画が出来るので、起動時のタイミングが問題であることに間違いはなさそうだ。
使っていないのに、ずっと電源が入っているのも不満だが、上手く動作しないんじゃ、しょうがないよね。

実は、VARDIAも上手く行ったように思えてたんだけど、起動時にたまにUSBを認識しない症状が出始めたので、やはりこちらもマニュアル側にしとかないと、確実には動作しないようだ。なんだかなぁ…。

※編集部注
他の機器が不安定な状況でも、トラブルフリーでまったく問題なく動作しているのは、REGZAのみ…。
先日、USB-HDDを壊してしまったので、トルネ用に買ったのと同じものを注文して付けておきました。それを保険として、F1放送もREGZAで録っておいて、マジで助かりましたよ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-04-16 [Fri]

HDD壊れる!

昨日、トルネにHDDを増設して、とても快適になった我が家の地デジ環境。
しかし、配線などが絡み合ってきたので、いったん整理整頓をすることにした。

奮闘した甲斐あって、非常にスッキリとキレイに片付いたばかりか、VARDIAにつないだUSB外付けHDDの自動オン/オフ機能も確実に作動するようになった。うまく行かなかった原因は不明なままだけど、何はともあれ、すべてがキレイに片付いて、完璧に動作するようになり、とても気持ちが良い。
壊れてしまったUSB-HDD晩メシの間はテレビを消していたのだが、その後、REGZAの電源を入れると、何故か「新しいUSB-HDDを認識した」との表示が…。
そんなわきゃない!と、いったん電源を入れ直すが、またしても同じメッセージ。試しにUSBのプラグを抜き差しするうち、REGZAの購入キャンペーンでもらったそのUSB-HDDから、今まで聞いたこともないような異音が出始めた。なんと、完全に壊れてしまったようなのだ。
何で壊れたのか、まったく原因がわからず、まぁ、こんなものはいつも突然に壊れるもんだ…と納得しかけてHDDを外しかけたそのとき、HDDの上に載っけていたLANのハブを見て愕然となった。がく〜(落胆した顔)

ハブの裏側には、強力な磁石が付いているではないか!
なるほど、もらったHDDは非常にコンパクトに出来ているので、その上に置いた磁石の影響をマトモに受けてしまったというわけだ。整理整頓のために、何気なく置いたLANのハブが故障の原因だったとは…。まさに、オレが壊したんじゃないか!爆弾
オレと長女のお気に入りの録画もいくつか入っていたが、元来諦めの良いオレたちは、まぁしょうがねぇか…ということで、あまり気にしない。
さて、昨日と同じ、安いUSB-HDDでも買うべか?

※編集部注
何故か上手く行ったように思えたVARDIAのUSB-HDDですが、実はダメでした。続きはこちら…。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-03-03 [Wed]

クラッシュ!

今日は、ひな祭り。
ささやかな「ひな祭りケーキ」を、夕食後にいただいた。

ひな祭りケーキそんな今日は、PS3の故障は辛うじて免れたものの、会社のパソコンが朝から壊れてしまって、さぁ大変。
前々から、モニタの電源が勝手に切れたり点いたりして、壊れそうな兆候はいろいろとあったのだが、モニタが悪いのか、グラボが悪いのか、はたまたパソコン自体が悪いのか、ハッキリとはわからなかった。
そのため、システムの面倒をみてくれている同僚が、新しいグラボを買ってきて試してくれたのだが、BIOSのエラーが出て、何回やってもうまく立ち上がらない。
仕方がないので前のグラボに戻すが、復活することもなく、ついにBIOSすら立ち上がらなくなってしまった。まさしく、死にかけたパソコンが、とどめを刺された感じだ。

とりあえずメールだけでも使えるようにしないと、まったく仕事にならないので、予備のパソコンを貸してもらって、初歩的なセッティングをする。
ひな人形とくに日本語入力など、慣れない環境では仕事も当然はかどらないし、メールの設定がデフォルトで「開封通知を要求する」ようになっていたため、部員全員に出したメールに対する開封通知が頻繁に飛んできて、もう大変。
システムフォントをカスタマイズしていない、素のWindowsの字体は果てしなく汚く、何をするにも、もの凄いストレスだ。
そうこうしていると、またしてもモニタの電源が勝手に切れ始めた。やはり、パソコンだけでなく、モニタも壊れかけだったんだ。結局、すべてがダメだったんだな。
ということで、良いんだか悪いんだか、新しいパソコンとモニタを一式買ってもらうことになった。

新しいのが来てから、必要なソフトをインストールする作業が、また相当に大変そうだ。以前の使い慣れた環境に近づけるには、かなりの時間が必要だろう。
それよりも、大事な仕事道具であるCADなどが当分使えないわけだが、これは業務上、相当にヤバイことだよ。
今どきはホント、パソコンがないと、まったく仕事にならないんだよねぇ。
逆に、家でもCADが使えれば、完全に在宅勤務も可能かもしれない。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-03-03 [Wed]

PS3の障害


今朝(もう昨日か…)、Twitterで最速ニュースを知ったから、うちのPS3に「起動するな!壊れる!」と張り紙をして出掛けたんだけど、一般ユーザーに対して、いったいどんな呼びかけをおこなったんだ?
しかも、この記事の題名からすると、あたかも必死でソフトを修正したかのように見えるが、実際には2010年を閏年と誤認したポカミスのバグによる障害であり、3月2日になったから勝手に解消しただけじゃないか。

おいおい、どうしたソニー。大丈夫か?

※編集部注
朝起きて、実際に起動してみました。
確かに日付が1日遅れていましたので、インターネット経由で合わせました。それ以外の問題はなさそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-12-27 [Sun]

洗濯機が…

今日も、もちろん朝から山歩き。
朝から良く晴れていて、やはり寒くはない。

尾根道へ上がる寸前の日だまり(クリックで元サイズ)

連チャンで飲んだせいか、今日は異様に身体が重く感じる。階段上りのテンポも最悪だし、息が切れてしょうがない。よし、こんな時は時計合わせだ!…なんて、休憩所の椅子に座ったものの、電波の調子も良くないようで、受信にことごとく失敗する。
まぁ、こんな日もあるさ…ということで、あまり無理をせず、標準ルートで帰ってきた。


整備工事中家に帰ると、何やら洗濯機の様子がおかしいらしい。排水が出来なくなってしまったようだ。いろいろ見てみたが、どうやら、ついに壊れてしまったらしい。もう12年ほど使っているからね。
排水できないまま放っておくわけにもいかないので、ホースを持ってきて吸い出すことにする。結構長いホースしかなかったので、片方を洗濯槽に突っ込み、もう片方を思いっきり吸った。すると、肺活量が素晴らし過ぎたのか、あまりに勢いよく口の中に水が溢れ出てきたので、思わず一口飲んでしまった。おえぇ〜っ!
洗剤と汚れが渾然一体となったサイコーに汚い水なのに、意外なほど不味くなかったので、余計に気持ち悪かった。ヘタしたら、あとで高熱が出るかもしれないぞ。たらーっ(汗)

チキンタツタしかし、よりによって、こんな年の瀬に壊れなくてもイイものを…。
でも、12年も使ったら、もう十分だろうということで、新しい洗濯機を買いに行くことにした。乾燥機タイプは必要ないので、とにかく節水タイプのお買い得品を買うことにする。
ヤマダ電機のベテラン店員が、3機種に絞って特徴を説明してくれたので、かなりよくわかった。検討の結果、日立のものに決定。価格は6万円ポッキリにしてくれて、29日に配達してくれることになった。なかなか良い買い物だった。
到着までの間、洗濯はかみさんの実家でさせてもらうことになる。
ヤマダ電機内のマックでは、チキンタツタが200円で買えるクーポン券を配布しており、ありがたいことに、一人何枚でももらうことができた。
早速、昼メシに買って食べたよ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-08-16 [Sun]

夏休み最終日

今日で、夏休みもおしまい。
わかっちゃいたけど、あっという間に終わったねぇ。

T-800そんな今日は、ちょっとした訳があって家を出ることが出来ないので、一日中映画でも観ながら過ごそうかなと思ってたところ、突如、携帯電話が鳴り響いた。
誰かと思って電話に出ると、なんと、久しぶりに世田谷のお客さんじゃないか。ここ何週間もまったく問題が出ずに、実に平穏無事な日々が続いていたのに、やっぱり休みになると問題が起こるんだねぇ。
お客さんも、「また休みに連絡することになってしまって…」と、申し訳なさそうに喋っている。うちの連絡窓口となっている誰に掛けても連絡が付かなくて、やむなくオレに掛けてきたそうだ。
話を聞くと、おそらくは今までに経験したことのないメカ的なトラブルで、1台だけがうまく動かないようだ。
オレは今日、飛んでいくわけにはいかないので、天才の同僚と横須賀の業者さんに何とか連絡を取って、現地に行ってもらうよう手配することができた。
後ほど、天才から連絡があり、どうやら溜まったゴミが原因による動作不良らしいとのこと。装置をバラして清掃することで、完全に直ったという。とにかく、原因が深刻なことではなく、実に単純なことで良かった…というところかな。
何はともあれ、行けないオレに代わって対応してくれた天才と、業者さんに感謝だ。

それにしても、対応の難しい日を選ぶかのように不具合が起きるってのは、一体全体どういう事なんだろうね。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-07-02 [Thu]

納期遅れ

あっという間に、もう7月か…。

お台場ガンダムところで、先日注文したHPの「Mini 1000」だが、よりによってHPのシステムに「パフォーマンス低下」が発生したとのことで、正式受注処理ができない状況になっていたそうな。
そのため、一部に納期遅れが出てしまい、まさにオレは該当してしまったようだ。
今週末の納期を期待していたのに、確定した連絡によると、納期は七夕の7月7日。
週末に遊べないのは、ちょっと残念だけど、七夕ならイイか…。
って、なんでやねん。あせあせ(飛び散る汗)

7月になったせいか、GmailのUIがちょっと変わったり、GoogleツールバーやFirefoxがバージョンアップしたりと、いろいろ変化があって楽しい今日この頃だ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。