2008-05-10 [Sat]

Wiiザッパー

せっかく休みになったかと思うと、またまた雨で、異様なぐらいに寒い。
当然、早朝ウォーキングも中止。どこにも出かけられないので、近所で閉店セールをやっている家電量販店へ行ってみることにした。

Wiiザッパーさすがに何もかもが安売りされていて、商品の数がかなり減っているようだ。こんなに客が入っているのもオープン以来かも。こういうところに来ると、見るものすべてが欲しくなってしまい、USBメモリや、CD-R、各種蛍光灯、そしてWiiザッパーの付いた「リンクのボウガントレーニング」など、いろんなものを買ってきた。
Wiiザッパーも見た目以上に良くできていて、これが付いてて3,000円程度なら、買って損はないかも…っていうか、相当安いよね。やってみると意外に難しく、ただ単に的を当てるだけでは、あまり点数が伸びない。確実に中心を狙い、ミスなく連続して撃つことが重要なようだが、どんだけ調整しても、なかなか思うようには照準を合わせられない。トレーニングと言うだけあって、これからザッパーに対応したソフトが出てくるんだろう。
しかし、こんなに手軽に家庭でシューティングゲームが楽しめるとなると、ゲーセンはもうやって行けないだろうね。
というわけで、最近はWii三昧だが、何が面白いって、やっぱりマリオカートが一番面白いね。何回やっても飽きないよ。コンピュータのえげつない攻撃(特にゴール直前は厳しい!)にも耐えて、すべてのレースで金メダルを獲るべく、娘と切磋琢磨している。

夜は、ゴールデンウィークにちょっとだけ入院していた、ばあばの快気祝いで「くら寿司」に行ってきた。オレも、ノロに感染する前に飲んで以来の、久々の旨い生ビールをしこたま飲んできた。それにしても最近は、ケータイによる予約がかなり浸透していて、なかなか思うような時間に予約が入らなくなってきている。



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-05-04 [Sun]

キーボード

うちにはキーボードがたくさん転がっているが、どれもこれもPCのオマケだったり、1,000円以下で買ったものばかりなので、一つとして満足しているものはない。
その中でも一番マトモなものを使って、日々この日記を更新しているわけだが、だんだんキーの動きが悪くなってきたようで、誤入力の頻度が増えてきた。

KFK-109PS2(B)昔から、東プレの「Realforce」など、優れたキーボードは知っているが、どうしてもキーボードに2万円を掛ける気にはならなかった。でも、最近の打ちにくさを改善できるのならば、それだけ掛けてもイイかな?とさえ思うようになってきた。
本当は、昨日の家電フェアで安かったら買おうと思っていたのだが、どうやら自作パーツのようなものは、ほとんど置いてなかったようだ。そこで、今日は朝からヨドバシカメラにキーボードを探しに行ってみた。
マイクロソフトや、ロジクール、その他いろいろなキーボードが展示されているので、片っ端から触ってみる。ワイヤレスが主流のようで、いろいろな付加機能が付いた製品が、かなり高価に売られているが、どれもフィーリングが良くない。
途中、「オッ?!」と思ったものは、やはり東プレのもの。気を取り直して触り続ける。
次に立ち止まったものは、ドイツのCherry社のスイッチ「黒軸」を使った製品。これはいろんな会社から発売されているようだが、やはり1万円ほどする。う〜ん、もう1万円出してもしょうがないか…と思った瞬間、またもやイイ感触が…。

それが、オウルテックの「KFK-109PS2」という製品。価格はなんと2,400円で、なんの特徴もない、オーソドックスなキーボードだ。
この価格で、1万円のものと遜色ないフィーリング。1万円も掛ける前に、ダメ元でこれを試してみよう。箱を探すと、展示品のホワイト以外にブラックもある。しかもブラックの方が2,100円と若干安い。ということで、これを買ってきた。
うちに帰って早速取り付け、今この文章を書いているところ。非常に静かで、小気味良くタイピングができる。今まで使った中で、一番の使い心地だ。
これ、中身はミツミ電機の製品。ドイツのCherryも良いが、日本のミツミも捨てたもんじゃないよ。コストパフォーマンス高過ぎ!

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-05-03 [Sat]

マリオカートWii

さて、疲れて帰ったあと、昨日届いた「マリオカートWii」をしこたまやり続けた。

WiiハンドルこのWiiハンドル、細かい部分までいろいろと考えられていて、ホントに良くできている。昔のコントローラでやるときより、まさに直感的で操作しやすい。とくに、オートドリフトに設定すると、非常に走りやすく爽快だ。タイムアタックなんかやってると、まさに自分とのコンマ何秒での闘いで、気分はF1レーサーだ(^_^;)。
マリオカートは、昔から長女と対決していて、なかなか勝てなかったんだが、Wiiハンドルを使うと、結構良い勝負になる。娘に「やっぱり本当に運転している人が上手いのかなぁ?」なんて言われて、かなり得意になっている。
新しいコースもたくさんあり、とても迫力があって面白い。ジャンプに合わせてハンドルを持ち上げると、空中での華麗な技を見せることもできて、さらに速く走ることができる。これはまさに、歳を忘れて熱中できる面白さだ。

一時期は、amazonでもプレミアが付くような高価格だったが、今では生産も追いついたようで、比較的安く、すぐに手に入れられるよ。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-05-01 [Thu]

PerfectDisk 2008

PCのパフォーマンス向上に抜群の効果を発揮するデフラグツール「PerfectDisk」は、オレが昔から気に入って使っているソフトだが、新バージョン「PowerX PerfectDisk 2008 Pro」が出たというメールが来ていた。
アップグレード価格は、CD-ROM版が3,465円(標準価格:6,195円)、ダウンロード版が2,940円(標準価格:4,725円)とのこと。

PowerX PerfectDisk 2008 Pro最も安いダウンロード版で十分なので、今朝、早速、申し込みページにアクセスし、購入とインストールを済ませた。
起動すると、Vistaに合わせた感じでユーザーインターフェースが一新されており、操作性はかなり向上しているようだ。また新たに、ハードディスク内の不要ファイルを自動的に削除して空き領域を確保する機能や、システムのアイドル時のみ最適化を自動実行する機能が追加されており、まさにかゆいところに手が届くようなバージョンアップとなっている。
実際にデフラグをおこなった感じも、メモリ使用量が減ったのか、前までよりサクサクと動いている気がする。このソフトを使うと、パフォーマンス向上が必ず実感できると言っても過言ではないので、かなりオススメの逸品である。

B0018O6Q1OPowerX PerfectDisk 2008 Pro
ネットジャパン 2008-05-22

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-03-16 [Sun]

今日のいろいろ

先日、修理に出しておいたリーガルが、完璧に修理されて戻ってきた。

帰ってきたリーガルもう1年近くも前に、高島屋で買ったリーガル。歩くとプシュプシュ言うようになったので、修理を頼むとともに、つなぎの意味で店員さんオススメのスコッチグレインを買ってから、ちょうど1ヶ月。つなぎの靴を買ったのが効いたのか、随分と急いで直してくれた上に、修理代はなんと無料とのこと。ソールもピカピカの新品になっており、履き心地もバツグン。
それにしても、さすがは高島屋、何という良心的な対応だろう。取りに行って手渡されるときも、しきりに「申し訳ございませんでした」と言ってくれるが、無償でまったくの新品同様に修理してくれて、こちらの方が恐縮してしまう。良い靴も教えてくれたし、これからもここで買わせていただきますよ。

あと、家族のWiiブームの流れに任せて、「Wiiスポーツ」もamazonで購入。今日届いたので、娘とボウリングやテニスで対決。ボウリングは思うように投げられず、娘に大敗したが、テニスはかなり直感的に操作できて、こちらは見事勝利!
試合が盛り上がってくると、確かにアクションが大きくなってしまう。ホントにスポーツしているような感覚に陥ってしまい、勢い余った娘はリモコンを家具にぶち当てていた。このままでは、リモコンは絶対に壊れるぞ。

B000IN8FJMWii Sports
任天堂 2006-12-02

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-03-14 [Fri]

メトロイドプライム3

Wiiを買ったら是非やりたい!と思っていたゲームである、「メトロイドプライム3 コラプション」。今朝、amazonプライムで注文したら、夜には早速届けられた。

メトロイドプライム3ほとんど説明書も読まないまま、ゲームスタート。まったく訳がわからないが、たいていの場合、ヒントのメッセージが出てくるので、わからないなりにも直感的に進めてしまうのがスゴイ。
CMで見たとおり、レバーを回したり、押したり引いたりしながら、操作できるのが面白い。結構撃たれながらも、敵を撃破する爽快さ。たまにボールに変身して、ピンボールのように、ゴロゴロ転がったりもする。
初心者(ノーマル)モードだからなのか、何をやってもなかなか死なないので、どんどん進むことが出来る。PCゲームだったら、とっくに死んでいるだろう。セーブできるところまで進むと、エネルギーもすべて回復する。初めてでもこれだけ操作できるんだから、いかに使いやすいかがわかるってもんだ。
まさに、Wiiならではのゲームだね。オヤジの楽しみが出来た。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-03-07 [Fri]

Wiiでインターネット

WiiとWiiフィットが来てからというもの、娘とかみさんは毎日記録更新を目指して、まさにサルのように競い合っている。

UE-200TX-Gオレはまだ本格的には参戦してなくて、どうやってキレイに配線しようか?とか、LANをどうしようか?なんて考えており、当初はD端子でつなごうと思ってたのだが、テレビのD端子がすべて埋まっているので、純正のコンポーネントAV端子でつなぐことにした。
また有線LANのアダプタは、純正品が異様に高価なので、サードパーティのダントツに安くて高機能なヤツ(プラネックスUE-200TX-G)をamazonで注文しておいた。それらがすでに届いていたので、今日帰ってから、重いテレビや家具を動かして、埃まみれになりながらも接続完了。
コンポーネントAV端子でつないだおかげで、プログレッシブ出力することができ、キレイなワイド画面でゲームを楽しめるようになった。

Wii Connect 24さて、インターネットにつなげるぞ!と設定画面を出すと、ペアレンタルロックがかかっているとのワーニング。誰じゃ、親でもないのにパスワードなんかかけやがったヤツは?…って娘に決まってるんだが、どうやら最初にパスワードをかけた人の設定が適用されるようだ。
娘に暗証番号を入力させ、無事にロックが外れると、何の問題もなく有線LANが認識された。インターネットにつながった途端、本体ソフトの更新をしますということで、バージョンアップが始まったぞ。これでこそ、ネットにつなげた甲斐があるってもんだ。
ネットにつなげるとスロットの周囲がブルーに光り、ニュースのチャンネルや天気予報のチャンネルが現れる。グーグル・アースのように、地球儀をグルングルン回すこともできて、世界各国の気象状況もわかって面白い。他にはショッピングなんかも楽しめるようだが、実はまだよくわかってない。
それにしても、このWii、ヘタなパソコンより、よっぽどよくできているなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-03-03 [Mon]

WiiとWiiフィット

会社から帰ると、amazonで注文しておいた「Wii」+「Wiiフィット」が届いており、すでに娘がテレビにつないで、家族の似顔絵を作っていた。

Wiiうちの家族と、じいじ、ばあばの似顔絵はすでにできており、「お父さん、似顔絵作る?」って聞いてくる。「お前が作ってくれよ」と言うと、シャカシャカと操作しながら、何となく似ている感じに作ってくれた。
オレも早速「Wiiリモコン」を操作してみたが、結構思い通りに動かせるもんだ。それにしても、Wiiって小さいんだねぇ。DSといい、Wiiといい、最近の任天堂は発想が天才的だと思う。

Wiiリモコンさて、フィットで初期測定すると、太り気味と言われてしまった。しかし、バランス感覚は素晴らしいとのことで、実年齢より12歳も若いと言われたのは、ちょっと嬉しかったね。
サッカーのヘディングはかなり難しく、全然思うようには動かせないな。ボールにはなかなか当たらないのに、シューズやパンダにはよく当たるぞ。スキージャンプも、飛ぶタイミングがまだまだ掴めない。やがて各種目で家族の対決が始まり、家中に笑いが絶えない。こりゃ面白いねぇ、老若男女、みんながハマルわけだ。凄すぎるぞ。
今日は、とりあえず使うために娘が雑然とつなげただけなので、ちょっと時間ができたら、キレイにセッティングして、D端子(別売り)でつないで、LAN(これも別売り)もつないでやろうと思う。まさに小さなパソコンだな。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-02-18 [Mon]

スコッチグレイン最高!

今日は東京方面への出張。
週末に買った「スコッチグレイン」のビジネスシューズを、1日中履いて歩き回ってきた。

足つながりで、昔乗ってたシビックSiの無限レース仕様オレは今まで、新品の靴を履き始めたら、靴擦れが起こるのが当たり前だと思っていたし、実際に靴擦れが起きなかったことはない。
ところが、ところが…。
このスコッチグレイン、今日から履き始めたのにもかかわらず、靴擦れはもちろん、まったく痛くなったところがないのだ。朝の1時間ほどは、まだ革が固いので、多少の違和感はあったものの、家に帰り着くまでに完全にオレの足にフィットしてくれていたのだ。こんな奇跡のようなことが起きるなんて、毎回靴擦れに悩まされていた今までの人生、いったい何をやってたんだろう?って感じだ。

単純なオレとしては、もうこれからスコッチグレインしか履かないことが、本日決定!
的確なアドバイスと丁寧な対応をくれた、あの高島屋の店員さんに感謝だ。
あまりに気分が良いので、グリーンジャンボを買ってきた。当たる気がする。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2008-02-16 [Sat]

スコッチグレイン

去年の5月に買ったリーガルが、最近、歩いているとプシュプシュという音がするようになった。まるで幼児の靴のようで、特に静かなところでは、かなり恥ずかしい。

このまま履き続けてもカッチョ悪くてしゃぁないので、買ったお店に持って行き、みてもらうことにした。事情を説明すると、さすが百貨店だけあって実に丁寧な対応で、「すぐに修理に出して確認します」とのこと。なんだかタダで直してくれそうな感じだが、とりあえず、買った方が安いぐらいの修理費が必要だったら連絡してもらうことにした。
「大至急やってもらうようにします」とのことだが、通常は50日間ほど掛かるそうだ。その間、靴がないことにはどうしようもないので、つなぎで新しい靴を買うことにした。

スコッチグレインリーガルのまったく同じヤツ…というのも芸がないので、ちょっと違うカタチのものをいろいろと見るが、今どきの流行は、まるで初代ウルトラマンの靴みたいに、先がシュッと長くなったヤツのようだ。これだけ長いと、階段とかエスカレータで躓きそうだ。意外と古いタイプの人間であるオレには、イマイチ馴染めそうもないねぇ。
それでは…と、店員さんが「スコッチグレイン」を薦めてきた。今までリーガルしか眼中になかったオレだが、実際に履いてみると、非常に履きやすくて作りが良い。変な靴擦れやまめが、まったくできそうにないような感じがする。日本のブランドらしく、日本人の足にフィットするように作られているそうだ。
スコッチグレインの定番商品である「アシュランス」のNo.3520が、オレの足にフィットして非常に気に入ったので、修理のつなぎとしてはちょっとだけ値段は張ったが、買って帰ってきた。レザーソールはノンスリップ仕様になっているので、また雪が降ったとしても滑らなさそうだ。ヘタしたら、こちらの方がお気に入りになって、ずっと愛用しそうな勢いだな。結構立派なシューズキーパーが付いているのが良心的だ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。