2010-08-01 [Sun]

PIXUS MP640

さて、昨夜届いたキヤノンのインクジェット複合機「MP640」を開梱する。
これを選ぶとき、とくにいろんな機種と性能を比べる気もなかったので、キヤノン限定で一番の売れ筋をチョイスしたのだ。

MP640箱から取り出すと、意外とコンパクトなことに驚く。
さらに驚いたのは、これでもかと言わんばかりに、梱包のフィルムやオレンジ色のテープが貼りまくってあることだ。ここまでたくさん貼る必要があるのだろうか。マジで、剥がし忘れが心配になるほどだ。
ようやく素っ裸になった本体を設置し、電源を入れる。付属の「かんたんスタートガイド」に従って、プリントヘッドを取り付け、インクタンクをセットし、ヘッドの位置調整を済ませる。黒のインクは、染料系と顔料系の2種類があるんだね。
接続はもちろんネットワークだが、家族が使いやすいように、ルータに近い家の真ん中に設置したので、無線ではなく有線で接続することにした。設定は手順通りに進めば、簡単に終了する。
あとは、それぞれのパソコンにソフトウェアを「おまかせインストール」すれば、あっという間に(それなりの時間は掛かったけど…)使えるようになった。HPのときのように、サーバに繋げてめんどくさいことをしなくても、スキャナも簡単に共有できる。やっぱ、プリンタはネットワーク機能を持っててなんぼの時代だね。

セットアップ中の図すべてのセットアップが終了したので、コピーをしたがってた長女に「自由に使ってみな」と言うと、とくにマニュアルを見ることもなくコピーをし始めた。
両面コピーがしたいと言うので、メニューから両面コピーを選び、必要枚数を設定すると、2回スキャンするだけで、全自動で両面コピーをしてくれる。用紙の裏返しは、このコンパクトな筐体の中で、いったいどうやってるんだろうね。
メニュー選択でボタン部を回せることなんか、オレはまったく気付かなかったが、iPodなんかに慣れ親しんでいる娘は、初めて触ったときから、当たり前のように回してたよ。

さぁ、これからマニュアルを読みながら使いこなして行こう。すでに持ってる「iP4300」より画質も良さそうだし、いろんな機能がかなり重宝することだろう。これで17,000円ほどの価格だなんて、あまりにも安すぎる。コストパフォーマンス抜群だ。



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-07-20 [Tue]

ポケット図鑑

今日は、午後から横須賀の業者さん。
またまた、急なお願いにもかかわらず、柔軟に対応してくれた。

今日の夕焼け結果は、ホントに行って良かった。…ていうか、今日行かなかったら、結構マズイことになってたかもしれない。
昼メシ後に出掛けたので、大好きな華屋与兵衛には行けなかったが、最近はすべてがラッキーな方向に進んでいる気がするね。
7時頃に会社を出て帰路についたが、このところ、夕焼け空が実にキレイだ。
写真を撮りたかったが、運転しながら良い写真は撮れない。交差点の信号待ちで、辛うじてシャッターを押すことができたが、出来はイマイチだったねぇ。

アゲハモドキさて、家に帰ると、今朝amazonで注文したポケット図鑑が届いていた。朝のテレビで流されたコマーシャルが気になったので、「昆虫」と「植物」の2冊を速攻で注文しておいたのだ。
とくに大好きな「昆虫」は、絵ではなくてすべて写真なので、見ているだけで楽しくてわかりやすい。
あの変な蛾は「カノコガ」って言うんだ…とか、あのクロアゲハそっくりだけど絶対に蛾だと思ってたヤツは、やっぱり「アゲハモドキ」って言う蛾だったんだ…とか、見てて飽きることがない。
この前の図鑑で、少しずつ野鳥に詳しくなり、今度は昆虫、そして植物と、オレはいったい何を目指しているのかわからないが、こんな知識でも何かの役に立つ日が来るだろう。そもそも、自分の見つけたものの名前がわかるだけでも、実に気持ちが良いものだ。

4092172818小学館の図鑑NEOポケット 昆虫 (小学館の図鑑NEO POCKET)
小池 啓一 町田龍一郎 小野展嗣
小学館 2010-06-23

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-04-15 [Thu]

トルネの強化

今週は寒暖差がとても激しく、真冬のような寒さだと思ったら夏日になり、また今日は冷たい雨の降る真冬に逆戻りだ。もう、寒くて寒くて仕方がない。

野菜もガソリンも値上がり続けている今日この頃、とくに日記に書き留めるようなこともないままに1週間は過ぎていき、明日はもう金曜日だねぇ。何だかつまらない日が続いており、モチベーションも下降気味。
こんなとき、オレは何故か買い物に走る傾向があり、本や日用雑貨などの安いものばかりだけど、毎日のようにamazonの荷物が届くと、意外にハッピーな気分になれる。ぴかぴか(新しい)

HD-CN1.0TU2そんな今日は、ちょっとだけ大物が到着。USBの外付けHDDだ。
何用かというと、この前買ったPS3のトルネ用。やっぱ、PS3本体のHDDだけじゃ、番組を2本も録れば満杯になってしまい、予約録画に失敗してしまうので、バッファローの特売品(白箱)である「HD-CN1.0TU2」と、プラネックスのUSBハブを、今朝早く注文しておいたのだ。HDDは容量が1TBもあって、なんと8,900円という安さ。USBハブは1,000円もしないので、二つ合わせても1万円でおつりが来る。
早速繋いでみるが、何の問題もなく、実にすんなりと認識され、トルネは一気に1TBのHDDレコーダに変身した。ちゃんとPS3本体の電源と連動して、HDDも電源が自動でオン/オフするよ。ちなみにVARDIAでは、HDDのこの自動オン/オフ機能を使うと、残念ながら起動時に認識しなくなることがあるんだよね。
トルネはとにかくサクサク動いて、VARDIAよりも使い勝手が良いんだよなぁ。さぁ、録りまくるぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-03-28 [Sun]

torne(トルネ)

昨日、前々から気になっていた「torne(トルネ)」を買った。
たまたま行ったヤマダ電機で普通に売られていたのを見つけ、衝動買いしてしまったのだ。1万円で20円のおつりという、まさに定価での販売だったけどね。
(あとでレシートを確認したら、実は1,000円値引きされて8,980円でした)

昨夜、酔っぱらう前に、取り付けと設定を済ませた。
トルネの箱結構小さな黒い筐体に、アンテナの入出力端子が2個と、USB端子が1個付いているだけのシンプルさ。付属のアンテナケーブルを使って、元々あるVARDIAのアンテナ出力からトルネへと繋ぐ。
配線後にトルネのソフトウェアをインストールする段階で、「新しいアップデートが見つかりました…」と表示されたが、それに従って進めるだけで良い。
アップデートによるPS3の再起動が数回あったので、トータルのインストール時間は少し掛かったが、使えるようになるまではそれほど難しくはない。最後に初期設定があるが、あとでいくらでも変更できるので、地域選択だけしっかりやれば問題ないだろう。ただ、「セーフエリア設定」をする意味がよくわからないのだが、初期設定は85%になっているので100%にしないと、画像が縮小されてしまうよ。

これがトルネだ!設定を終え、早速トルネを起動する。シンプルだった筐体だが、電源が入ると、前面がLEDで緑色に光っている。
何ともソニーらしいオシャレな画面がテレビに現れ、評判通りサクサクと動作する。番組表もパッと表示され、実に小気味よい。
ちなみにオレは、PS3をBlu-rayのプレイヤーとして使用しているので、前々からBDリモコンを持っている。きっと、ゲームコントローラよりは、こちらの方が操作性は良いはずだろう。
試しに、F1のオーストラリアGP予選を予約してから、散々飲んで酔っぱらって寝た。
明け方近くに起き出し、トルネを起動すると、ちゃんとF1の予選が録れているではないか。ホントにサクサクと操作できて、サブレコーダとしてはまったく申し分ない性能だ。これから操作方法をよく読んで、使いこなして行きたいと思う。
USBの外付けハーディスクをPS3に繋げば、記録容量はどんどん増やせる。もうちょっと、ソニーが本気を出せば、すごい後継機種が出そうな予感がするよ。

これで、REGZAと、VARDIAのW録と合わせると、同時に4チャンネル分の録画ができるようになったわけだ。ごくたまに、見たい番組がかち合うことがあるからね。
でも、VARDIAの超長い起動時間(とくにUSBの認識)を考えると、トルネが活躍する機会が多いかもしれないぞ。

B0034KZXBOtorne(トルネ)(CECH-ZD1J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-03-18

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-02-24 [Wed]

GLOBALの包丁

昨日から、Seesaaブログがメンテナンスに入ったまま、まったくアクセスできない状況が続いていた。

今日の昼休みでも、まだサービス再開しておらず、これはかなりヤバイかも…と思ったが、なんとか昼過ぎには再開されたようだ。しかし、アクセスが集中しているせいか、かなり反応は鈍い。ホントに、もう大丈夫なのだろうか。

三徳3点セットそんな今日この頃、クソ忙しくて、かみさんの誕生日すらマトモに祝ってやれなかったので、前から欲しがってた新しい包丁を密かにamazonで注文しておいたのが、今日届けられた。
GLOBALブランドの、刀身と柄が一体になった、見るからにカッチョ良くてよく切れそうな包丁で、三徳とペティナイフ、スピードシャープナーの3点セットだ。
立派な箱に入っており、じっと眺めていても飽きないほど、惚れ惚れするような美しいデザインだな。滑り止めのディンプルが付いた柄も握りやすそうだし、刃は手術用のメスと同じく、モリブデン・バナジウムを含んだ超硬質ステンレス製らしい。
優れた工業製品は、実に美しいね。別に自分が使うワケじゃないけど、オレも前から欲しかったものだ。

今日のところは、まだ使ってないし、箱から出してもいない。
明日から、バシバシ使ってもらおう。

B00333SCJ2GLOBAL 三徳3点セット
GLOBAL(グローバル)

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2010-02-05 [Fri]

ATOK 2010

今日、会社から帰ったら、予約しておいた「ATOK 2010」が届いていた。

ATOK 2010なんと、バージョンはもう「23」を数えている。
何が変わったのか、どんな機能が付いたのかは、まったく把握していないが、とにかく、いつも使うものは最新の状態にしておきたいだけなのだ。
オレはもう、それぐらいに、ATOKがないと文章が書けないような身体(頭?)になってしまっている。
インストールは、何の問題もなく、あっという間に終了。早速、こうして日記を書いているが、気のせいか、変換がさらに小気味よくなっている感じがするね。
入力支援もさらに強化されているようだし、新機能として追加された「重ね言葉の指摘」も、せっかくだからオンにしておいたよ。

B00305D9D2ATOK 2010 for Windows 通常版
ジャストシステム 2010-02-05

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-12-08 [Tue]

手持ち夜景

会社帰りに、昨日買ったばかりの「サイバーショットWX1」で、いろいろと試し撮りをしてみた。

オデッセイのメーターとインパネを撮ってみた話題の「手持ち夜景」モードを試してみたが、これにはビックリだ。
以前のデジカメだったら、よっぽど固定しないと、間違いなくブレブレの写真しか撮れなかったのだが、これは何の気なしに撮影しても、恐ろしくマトモな写真が撮れてしまう。
その秘密は、高速連写をおこなって画像を合成し、ブレやノイズを消してしまっているのだ。これは、「人物ブレ軽減」モードも同じしくみ。
こんなスゴイことが出来るなんて、頭の良い人がいるもんだねぇ。

そんなことをして遊んでいたら、オレのオデッセイの左テールランプが切れていることを発見してしまった。うわぁ、カッチョ悪い。
今週末に、12ヶ月点検に出すことにした。

※編集部注
どうやら、テールランプは辛うじて点いているようですが、ブレーキランプが切れたようです。いずれにしても、カッチョ悪すぎです。
…っていうか、捕まります。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-12-07 [Mon]

サイバーショットWX1

オレはね、一度何かが欲しいと思ったら、もうダメなのよ。
物欲大魔神と化して、居ても立ってもいられなくなるんだよ。

サイバーショットWX1もう、サイバーショットの「WX1」を買う!って決めた以上、今日にでも買わなくっちゃ、どうにもこうにも気が治まらないんだよね。そんなわけで、会社を早く上がり、そのままヨドバシカメラへとクルマを走らせたのだった。
昨日の売り場に直行し、色や重さなどを確認する。ゴールドにしようかとも思ったが、やはり黒が高級感たっぷりで、このデザインには一番しっくり来るようだ。
ちなみに、昨日も今日もSuicaに2万円分フルチャージしておいて、それを支払いの一部に使ったから、ヨドバシポイント20%に加え、Suicaポイントやビューサンクスポイントが付いたはずだ。

T100との比較家に帰って、早速中身を確認。今どきのエコな梱包は、実に簡素化されていて、昔ほどの有り難みはないものの、無駄がなくて好印象だ。
WX1は、今使っているT100に比べて、幅や厚みはほぼ同じだが、高さは随分と低くなっていて、とてもコンパクトな印象。その分、液晶も小さくなっているのは仕方のないところだ。電池はまったく同じものなので、充電している間、とりあえず古いものを入れて使ってみる。この状態でも、非常に軽い。
電源を入れると、初期設定で時間を合わせるモードになる。それが終わってから、使い心地を確認するが、実に小気味よく起動するし、すべての動作がキビキビしている。やっぱ、デジカメも日進月歩で良くなっているんだね。
とにかく、モードを「おまかせシーン認識」にしておけば、マクロでも夜景でも、カメラが勝手に判断して、最も良い状態で撮ってくれる。設定で「アドバンス」にしておけば、勝手に違う設定で2枚撮ってくれるという親切丁寧さ。暗いところでの撮影も試してみたが、まるで暗視カメラかと思うぐらいによく撮れるよ。
高速連写もメカニカルシャッターなので、「チャチャチャ…」と小気味よい音を立てて連写される。こりゃ、たまらんな。スイングパノラマも部屋で試してみたけど、実に面白くて素晴らしい。このカメラなら、失敗作品は大幅に減りそうだ。

ただマクロだけは、Tシリーズの「拡大鏡モード」みたいに1cmの距離まで接近するということは、残念ながらできないようだな。
しかし、それを補って余りあるものが、このカメラにはあるね。もの凄く気に入った。この新しい相棒を明日から持ち歩いて、またいろんなものを撮りまくろうと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-12-06 [Sun]

新世代サイバーショット

昨夜、長女が修学旅行の沖縄から帰ってきて、いろいろなお土産と、土産話を聞かせてくれた。

カメラは、以前オレがあげた「サイバーショットT9」を持って行ったのだが、それをなんと、先生が落として壊してしまったらしい。それまでに撮った写真データは無事で、それ以後は先生がカメラを貸してくれたそうだ。
何ともどんくさい先生だが、古いデジカメを弁償させるのも悪いので、長女はこの際、新しいデジカメを買いたいと言う。そんなわけで、早速ヨドバシカメラに行ってきた。

ピンクのTX1長女が、見た目だけで狙いをつけていたのが、ソニーの「TX1」。売り場でも結構目立つ位置に置かれていたので、あーだこーだ言いながら見ていると、店員さんがやってきて、かなりわかりやすく新機能の説明をしてくれた。
ソニーのコンデジの新機種としては、「TX1」と「WX1」の2機種があり、そのどちらにも世界初の裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R」が搭載されており、これが画期的な技術で、今までのコンデジとは明らかに違うそうな。感度とスピードに優れており、まさに一眼レフの画質が実現されたとのこと。1秒間に10コマの高速連写もできる。
あと、スゴイのは「スイングパノラマ」という機能で、カメラを一振りするだけで、最大256度のパノラマ写真を作ってくれる。これは、北海道なんかに旅行したら便利そうだ。

娘は「TX1」のピンクを買うことに決めたが、オレも「WX1」が欲しくなった。
こちらはコニカミノルタ譲りの「Gレンズ」を採用しており、より広角になっている。機能としては、TX1とほぼ同じだ。衝動買いは思いとどまり、よく検討することにして、長女のヤツだけ買って帰ってきた。
TX1はキレイなピンク色で、今まで使ったどのサイバーショットよりも、薄くて軽くてオシャレだ。画面はタッチパネルになっており、iPhoneのような流行りの動きをする。
長女は喜んで、早速試し撮りをしながら、いちいち驚いて興奮している。暗いところでの感度も抜群だし、スイングパノラマも素晴らしいね。
それを見ていると、もうオレの物欲も頂点に達したので、早速WX1の購入を決定した。
さて、いつ買いに行こうかな?

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-10-25 [Sun]

シャア専用

今日は、参議院議員の補欠選挙があるのを忘れてた。
先ほど慌てて行ってきたところだ。
8時までにはまだ時間があるのに、係の人たちはすでに帰り支度を始めていたようだ。

シャア専用のガラスカップ話は変わって、カップヌードルとガンダムのコラボ企画が続いており、前回はめっちゃ小さなガンプラだったのだが、その第二弾として「シャア専用のガラスカップ」に、3倍辛いという赤いカレーヌードルのリフィル(詰め替え用)がセットになって、10/26から発売されると言われていた。
当然、買おうと思っていたのだが、その前日である今日、すでに近くのダイエーで売られているのを発見。発売日前での入手に成功した。
有り難みのある、立派な赤い箱に入っており、電子レンジに耐える耐熱ガラスのオリジナル容器で調理することが可能だ。

まだ、もったいなくて食べてないが、今度の休みにでも食べることにしよう。
数量限定販売なので、お好きな方はお早めに…。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。