2010-04-07 [Wed]

雨のお台場

今日は、お台場への出張。展示会見学ではなく、お客さんへの訪問だ。
昼近くから雨が降ったり止んだりして、春とは思えないほどの寒さだ。

雨に煙るビッグサイト福島で苦労して作った試作品を先日なんとか完納したので、今日は今後の量産に向けての打ち合わせを始めるのが目的だ。
いろいろと問題は山積しているので、今日の打ち合わせもどうなることか少し心配だったが、めざましテレビの占いでは1位だったし、朝の出勤時には京急のブルースカイトレインも目撃し、単純なオレはそんなことだけで元気百倍。
午前中いっぱいまで考えた案を説明し、ひとまず方向性は決まった。
さぁ、頑張って、どんどん進めないとね。

辛ラーメンの紙袋それにしても、春はいくら寝ても眠いねぇ。電車なんかに乗ったら、もう爆睡だよ。オレだけじゃなく、みんな眠そうだ。隣のおばちゃんも、オレの肩で気持ちよさそうに寝てるよ。もっと若いお姉ちゃんだったら良かったんだけどね。
さて、凍えながら家に帰ると、大好きな「辛ラーメン」の紙袋が置いてある。しかも、たくさんあるぞ。
どうしたのか聞いたら、かみさんが友達と一緒にコレットマーレに行ったとき、雑貨屋のレジ奥に置いてあるのを見つけたので、店員さんに交渉したら、「非売品ですが良かったらどうぞ…」ということで、たくさんくれたそうだ。
このド派手な紙袋、実際に使うのは気が引けるが、こんなのを持ってる人なんか滅多にいないだろうし、見ているだけで辛ラーメンを食べたくなってくるねぇ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
22:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-03-19 [Fri]

いわき出張

昨日の朝から、またまた福島県いわき市への出張。
結婚20周年の記念日で、本来なら休みたかったところだが、同僚と二人で、必要な機材を社有車に積んで行った。

高速を快適に飛ばして、11時過ぎには工場の近くまで到着。気になっていた会津ラーメンの店で、昼食をとることにした。
こくみそらーめん会津ラーメンにはどういう特徴があるのかは知らないが、メニューには、醤油・みそ・塩など、いろんな種類がある。中でもイチオシと思われる「三年味噌のこくみそらーめん」を注文する。出てきたラーメンはすごいボリュームで、実に旨そうだ。とろけるようなチャーシューがドンブリからはみ出すように載っており、彩りの良い野菜もたっぷり。三年味噌のスープは、実に優しくて旨かった。麺は結構太めで、シコシコだ。
すっかり腹もいっぱいになったが、まだ1時間ほど早いので、今までの出張で気になっていたドライブインにも立ち寄ってみた。コーヒーはおかわり自由で、お新香もサービスしてくれた。福島は快晴で、ドライブインには懐かしい演歌が流れており、実にのどかな午後だ。

時間通りに工場に到着。現在の様子を聞くが、電話やメールからの想像とは違って、現状はあまり良くない。
頑張ってるのはわかるんだけど、イマイチ感覚がずれているところがあるんだよなぁ。会社と連絡を取りつつ、現場を走り回って出来ることはやったが、今更どうにもならないことが多すぎた。
早朝のいわき駅10時過ぎまで工場で作業を続けたが、宿泊せざるを得ない状況。昼間の快晴とは打って変わって、外はまた大雪が吹き荒れている。ドッと疲れてホテルへとクルマを走らせる途中で、いつものホテルに予約をする。部屋はあるものの、前までのキャンペーン価格はもう終了したようで、さらにティッシュを見せての割引も終わったらしい。しかし、交渉の結果、特別に500円引きにしてもらえた。ちょっとだけラッキー。
しかし、ホテルに近づくと駐車場は満車。電話で確認すると、少し離れたところにも契約駐車場があるらしい。大雪の中、遠くの駐車場で傘がないと思ったら、前の出張で忘れたままのオレの傘が、クルマに残っていた。これまた、ちょっとだけラッキー。
チェックイン後に、軽く残念会だ。寝る前に今日の結果を会社にメールし、そのまま浅い眠りに落ちるが、4時頃には目が覚めてしまった。3時間も寝てないぞ。

ちょっと落ち込んだ気分のまま、ホテルから工場へと向かう。山を登るにつれて、一面の銀世界だ。今日も会社と連絡を取りながら、できることをやって過ごす。
パレットタウンの大観覧車時間はあっという間に過ぎて、帰る目処が立ったのが4時過ぎ。工場の人たちと打ち合わせを済ませ、帰路につく。
快調に戻ってこれるかと思ったら、東京に入る頃には大渋滞が始まった。首都高も渋滞だらけで、案内表示板は真っ赤っかだ。それにしても、東京や横浜の夜景は本当に美しくて、「帰ってきたぁ!」と思うね。
無事に会社に着いたのは、夜の9時前。軽く打ち合わせて、ようやく家路につく。
もう眠気は極致にまで達しており、晩飯を食ったら、そのまま寝てしまった。久々に爆睡したなぁ。

※編集部注
日付を替えて、翌朝投稿した記事です。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-03-11 [Thu]

試作市場

今日は午後から、蒲田への出張。
「試作市場」という名前の展示会を見に行ってきた。

ちょっと寒いけど、もの凄く良い天気で、とても気持ちがイイ。
レタスドックとりあえず会社の社員食堂でラーメンを食べてから出てきたんだけど、ほんのちょっと小腹が空いていたので、いつものドトールに立ち寄ってみる。
ミラノサンドの新メニューが彩りも良くて、もの凄く食欲をそそるのだが、そこまで腹が減っていない。こんなときは、いつもならジャーマンドックなのだが、今日は初めてレタスドックを注文してみた。ピリリと利いたマスタードソースが、絶妙に旨かったなぁ。
意外なことに、オレに続く2人ともがレタスドックを注文していたが、もちろん見ず知らずの人たちだ。レタスドックの人気が高いのか、はたまたオレの人気が高いのか…。

大田区産業プラザPiO展示会の会場は、京急蒲田駅から近い「大田区産業プラザPiO」という、何やら未来的というか、先っちょが尖った斬新なカタチをした施設。
スゴイ技を持った試作業者さんが日本各地から集結しており、とくに三重県が大々的にフィーチャーされていて、会場の1/3以上のエリアを三重県の業者さんで占めていた。
こういうのは、見ているだけでも楽しいね。今後の試作に役立てばイイね。
明日は、ちょっと会社を休ませてもらって、久々に朝から山歩きをしようと思う。今週末は、ずっと天気が良さそうだ。待ちに待ったF1も始まるしね。

※今日読み終えた本

あの「陽気なギャングが地球を回す」の続編。
最初は、メンバー一人ひとりのオムニバスかと思ったら、あとでキレイに繋がっていくパターン。ホントに、楽しく爽やかに、サラッと読めた。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-03-04 [Thu]

京浜東北線

今日は、急遽出張に行くことになった。
少し、予感はしてたけどね。

ちょっと前に撮った、なばな休憩所近くの梅福島で作った試作品を持って行くのがメインだが、その他のことでの説明が必要なので、相変わらず慣れない予備のパソコンで、出張のための資料をササッと作る。
MS-IMEはやっぱりダメで、Google日本語入力が重宝するぜ。
2時過ぎに会社を出て、お台場方面へ出張するが、乗り込んだ京浜東北線が途中駅で止まってしまった。なんと、線路内に人が入って、駅員さんが保護に向かったそうだが、いつまでも出ないそうだ。15分ほど電車内で待たされたが、ようやく無事に保護したとのことで、電車は動き出した。最近、京浜東北線では、珍しいことに遭遇することが多い。
午後の電車はとてもポカポカとしていて、急激な睡魔が襲ってきた。読書もそこそこに、時々息が止まりながらも、心地よい睡眠を貪った。

お台場に着くと、霧雨が降り始めていた。同行した同僚の中に、雨男がいるらしい。
苦労の甲斐あって、今回の試作品は上出来で、お客さんにもかなり褒めていただけた。福島の人たちにも、感謝の連絡をしておこう。
これから、まだまだ大変な作業は続くけど、何とかうまく行きそうだ。っていうか、行かせないと…ね。
帰りの京浜東北線、大井町で発車間際に乗り込もうとして、オレはギリギリ乗り込めたものの、先輩が間一髪乗り遅れてしまった。誠に恐縮だが、ガラス越しのお疲れ様だ。
それにしても、雨のせいなのか、ブレーキのたんびに派手なABSのような振動がスゴくて、脱線しそうな勢いだったけど、大丈夫なのか?

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-03-02 [Tue]

いわき出張

今日は、またまた福島出張。社有車ではなく、電車とレンタカーだ。
さすがは晴れ男、懸念された雨も何とか止んでいる。

朝の満員電車は、とにかく疲れるねぇ。これを毎日続けている人たちは、無条件で尊敬してしまうよ。始発の上野駅には、乗り込む予定の「スーパーひたち」がすでに待機しているので、余裕で自由席に座ることができた。2時間半の快適な旅だ。
昼前に、いわき駅に到着。レンタカーを借りる前に昼メシにする。

日替わり定食…とは言うものの、どこが良いのかはさっぱりわからないので、駅近くの「ラトブ」というビルに行き、えいやで「食楽 なごみ家」という店に入った。
オレは日替わり定食を注文したのだが、おかずは回鍋肉か油淋鶏、ラーメンはしょうゆか塩、そして中太麺か細麺が選べる。出てきた定食は、まさにボリューム満点で、味もかなり良い。これは大当たりだ。ちなみに、ラーメンを注文すると、ライスは無料で付いてくる。
腹一杯になって、爪楊枝を使うと、何やらスーッとする。よく見れば、楊枝の先っちょにミント系のものが塗られているではないか。何という気の利いたサービス。こんなのは初めて見たぞ。12時を過ぎると、サラリーマンの行列ができていたから、かなりの人気店なんだろう。

レンタカーは、前に借りたヤツとは違うが、同じヴィッツ。3人で乗り込み、工場へと向かう。前回と違って、雪はすっかり消えているが、外気温は0℃とのこと。
工場では、想像以上の素晴らしい結果が待っており、みんなで喜びを分かち合った。それでも、今後まだまだ、難しい問題が控えているので、そのことを重点的に話し合う。話しに夢中になって、時間が予定以上に遅くなってしまった。
なんせ、上野行きは1時間に1本しかなく、8時台で最終となるので、何とかギリギリ7時台の列車に乗れるように工場を出た。

鳥めし弁当ここから家までは4時間ほども掛かるので、車内で駅弁を食べることにした。ホームの駅弁屋で「鳥めし弁当」を買って、発車間際の「スーパーひたち」に乗り込む。もちろん始発なので、こんなにギリギリでも余裕で座れるよ。それにしても、今日の車内は、暖房の効きすぎで、相当暑かったなぁ。
10時頃には品川まで到達。ちょうど京急ウイング号の発車時刻だったので、初めて乗ってみることにした。自販機で特急券のようなものを200円で購入し、駅員さんに渡して乗り込む。品川から上大岡までノンストップで、なんと30分だった。
先ほどようやく家に到着。ひとっ風呂浴びて、日記を書いているところ。
疲れたようで、意外に疲れていない。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-02-19 [Fri]

久々の池袋

今日は、久々の池袋出張。
新しい商品コンセプトの提案だ。

クソ忙しい中、降って湧いたような仕事だが、なんで忙しい時に限って、いつも日程が重なるんだろうね。1週間でも数日でもズレてくれたら、随分と助かるんだけど…。
でも、まぁ、どれも大切な仕事なので、やるしかない。
まったく関係ないけど、福島で食った湯豆腐本当は、今日も福島に行かなきゃならなかったんだけど、そちらは他の人に任せて、オレは提案の方に専念させてもらったというわけだ。
池袋のマックで腹ごしらえし、客先プレゼンへと向かう。同僚はハワイアンバーガーを食べていたが、やはりテキサスバーガーが一番旨かったと言っている。
提案は無事に終了し、お客さまには「よく考えられている」と、お褒めの言葉をいただいた。

夜になって、福島出張組から連絡があり、もう作業が終わって帰っているとのこと。てっきり、泊まりがけだと思ってたから、あまりの順調さにビックリしたよ。
これで、とりあえずは一段落といったところかな。
タグ:雑記 出張 飲食
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-02-14 [Sun]

大雪の福島

金曜日の早朝から、昨日の深夜まで、福島に出張してきた。

今回は社有車で行くので、雪が心配されたが、実際に天気予報の通り、高速が一部通行止めになるほどの大雪だ。それでも、なんとか到着の頃には解除されてて一安心。
洒落たストーブ途中、ガソリン補給と、昼メシの食えるところを探して「いわき湯本」で高速を降り、何か暖かいものを食べに、蕎麦屋に入ってランチを注文する。出てきた蕎麦は、予想外の冷たいもの。一瞬ビックリしたものの、寒いときに食べる冷たい蕎麦も、とても旨かった。洒落た薪ストーブをガンガン焚いて、部屋を暖めてくれたよ。
予定通りの時間で、業者さんに到着。この前来たときも、珍しく雪が降ったのだが、今回もまた大雪ということで、まるで雪を連れてきているようだ。
約束していた改善事項は施されており、良好な結果が出ているようだが、それでも一部に問題が見つかり、早速改修してもらう。
本当は、その日にすべて終えて帰ろうとも思っていたのだが、なかなか思い通りには行かないもので、目処が付いたのが夜遅くなってからだった。その日は泊まって、翌日作業をおこなうこととし、いつものホテルへと向かう。駐車場の社有車は凍り付いており、ウィンドウも開かない。中に入れておいたペットボトルのお茶も、すっかり凍ってしまっていた。

目光の唐揚げ(マウスオンで、牛タン)すでに業者さんの社員食堂で晩メシはいただいてたのだが、一緒に行った3名で、翌日の作業成功に向けて、軽く一杯。この前とは違う「こけし」という洒落た店に入る。地元名産の目光(めひかり)の唐揚げや、牛タンなど軽くつまむ。目光は、相当旨かったねぇ。
オレは既に、腹一杯な上に眠いんだけど、他の二人は、これからさらにラーメンを食べに行くと言う。若いというのは、スゴイことだ。
ホテルに帰り、持ってきたネットブックを開けるが、もう疲れて、ブログを書く気にもなれず、あっという間に寝てしまった。こんなんじゃ、せっかく持って行っても、ただの重りにしかなっていないね。


翌朝も恐ろしく寒く、工場付近になると雪もちらついている。土曜日の休日出勤なので、工場もいつもより断然寒い。まさに底冷えがする。
さぁ、サッサと仕事を済ませて帰ろう!と思っていたのだが、昨日うまく行っていた状態が、まったく再現できなくなっている。昼過ぎまで設定を続けて、ようやく作業が徐々にできるようになってきた。いろんな問題を解決しながら、カタチになったのが夜の9時過ぎ。外はキンキンに冷えきっており、寒さが骨までしみる。腰も痛すぎる。

友部SAの樹氷(マウスオンで薄皮饅頭)これから帰るのだが、晩飯も食わずに働いたので、みんな腹ぺこだ。まずはどこかのPAで腹ごしらえと思ったが、時間が遅くて営業していない。距離は結構あるが、最初のSAまで行くことにした。
一般国道も高速道路も、所々に霧が発生しており、数m先しか見えない状態。対向車のライトが幻想的に光るが、そんなことを喜んでいる場合ではない。
濃霧の他にも、速度規制や、凍結防止剤を散布する作業車の先導などで、クルマを思うように飛ばすことができない。ようやく友部SAに到着し、フードコーナーで遅めの晩メシにありつけた。腹ぺこなので、味噌ラーメンが相当旨く感じた。売店で、薄皮饅頭のつぶあんを家族のために買って帰る。外の街路樹は、完全に雪でコーティングされており、もの凄くキレイな樹氷のようだ。
相変わらず濃霧の中を突き進み、日付が変わる頃に東京に入る。これまで寒くて真っ暗なところを走ってきたので、大都会のきらびやかな明かりが、何ともホッとする。
会社に置いていたクルマに乗り換え、家に着いたのが午前1時。雪こそ降らなかったようだけど、こちらも負けずに寒い。それより眠い!
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-02-08 [Mon]

履き心地

今日からまた、オールソールで生まれ変わったスコッチグレインを履いて出社だ。
履き慣れた感覚は以前と同じなんだけど、新しいソールがまだ固い感じ。

本文とは関係ありませんこの靴を買ったときもそうだったけど、履き始めは、ソールが異様に固くて滑る感じがするのだ。しかし、数百メートルも歩けばすぐに慣れてしまう。会社に着くまでに、元の自分の靴に戻った。
今日は、福島で先週作ってきた製品を、お客さんに持参する日。りんかい線に乗って、会社のあるビッグサイト近辺の、とあるビルへと向かう。
まだまだ問題山積で、決して完璧ではない試作品を届けるのは心苦しいが、今回はひたすらお詫びして、次回こそはちゃんとしたものを届けるしかない。またまた、今週も忙しくなりそうだ。

今日一日中履いて歩いて、すでに、まったく違和感なくフィットしている。靴擦れとは無縁の、まさに自分の足と一体化しているかのような履き心地だ。
家に帰って靴底を見ると、イイ感じに擦れていた。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-02-04 [Thu]

福島2連泊

火曜日から、またまた福島に出張。
今回は、いわき駅まではスーパーひたちで、そこからレンタカーを借りて工場へと向かうことにした。

スーパーひたち関東地方は、月曜日の夜から降り積もった雪による交通マヒが心配されたが、意外なことに、朝にはほとんど溶けていたので、かみさん号で最寄り駅まで送ってもらうことができた。
上野駅で、えきねっと予約のチケットをゲットし、スーパーひたちに乗り込む。列車は、時々海の見え隠れする常磐線を進み、2時間半ほどで終点のいわき駅に到着した。
その間に読んだTwitterの本に触発され、初めてケータイからつぶやいてみた。意外なほどに簡単で、こりゃ、ちょっと面白いかもしれない。
雪国レンタカーのヴィッツを借り、工場へと向かう。ナンバーは「555」で、何となくラッキーな気分。もちろんスタッドレスを履いているが、心配していた雪も少なく、走行に問題はなさそうだ。
工場に着くと、今日までの改善成果を見せてもらい、その期待以上の進歩に驚いた。心が折れそうになるのをこらえながら、みんな寝ずに頑張ってくれたようだ。
だが、それでもまだまだ完璧ではない。今後の進め方を決めて、それに向かってさらに頑張ってもらうことにする。
始発を待ついわき駅その日の作業は夜の10時ごろまで続き、そこからいわき市のホテルにチェックインした。
前回同様のキャンペーン中で、朝食付きの一泊5,000円だが、ロビーで見つけたポケットティシュに「これを見せたら500円割引」と書かれていたので見せてみたら、ホントに割引いてくれたよ。何というリーズナブルさだろう!
今回もネットブックを持参したのだが、仕事のメールを処理するのみで、いつものようにブログを書く気力までは、さすがに残ってなかったなぁ。


雪水曜日の朝は、もちろん、食べごたえ満点のバイキング。普段はそんなに食べないのに、ついつい余計なものまで取ってしまう。朝から、若干食べすぎ状態だ。
快晴で、そんなに寒さを感じない。しかし、前の晩には雪が降ったようで、工場に近づくと次第に雪が多くなり、現地はすっかり厚い雪に覆われていた。まさに突き刺すような寒さなんだけど、普通の革靴でも問題なく歩けるぐらいだから、福島としては暖かい方なんだろうね。
工場のメンバーと、今日中に当初の作業をすべてやり遂げることと、今後の日程について打ち合わせ、早速作業に取り掛かってもらう。
刺身晩飯も食わずに深夜まで働いて、かなりドタバタしながらも、何とか当初の予定を達成することができた。2週間近く休みなく働いてくれた工場の人たちの苦労をねぎらって、喜びを分かち合った。
この時間じゃ、もう帰ることは不可能なので、再度ホテルを予約しておいた。外は凍えるほど寒い!
チェックインすると、連泊のせいか昨日とまったく同じ部屋だった。もちろん今日も、ポケットティッシュを見せて500円引きだ。
とにかく腹ぺこで倒れそうだったので、日付が変わろうとしている深夜にも関わらず、同行した同僚を誘って近くの居酒屋「はなの舞」に入り、ささやかな打ち上げをした。個室っぽい作りの席で、キンキンに冷えたチルドビールと、いろんな海鮮料理が旨かったぁ。
完全に午前様で、ようやく就寝。


アメリカン今朝もバイキングだが、いくら旨くても、同じものを連日食べたら、さすがに飽きるよねぇ。朝からたくさんの仕事メールを処理したら、とにかく疲れたので、今日はゆっくりと家に帰るだけにさせてもらった。
いわきの観光スポットなどに行ってみる気力も残っておらず、大規模工事中のいわき駅ビルにあるドトールで、アメリカンコーヒーを飲みながら列車の時間を待つ。帰りのスーパーひたちでは、ただただ爆睡だ。
出張中にケータイも随分と使ったので、電池が切れて、勝手に電源が落ちていた。のちに、いろんな人から着信していたことを知る。誠にもって申し訳ない。

※今回読み終えた本

Twitterをやり始めて、まだ何が面白いのかがハッキリとわかっていないから、使いこなしている人の本を読むことにした。
読み終えて、なるほど、その可能性を感じたなぁ。
オレには「Tsudaる」ことは到底できないけどね。早速、著者さんをフォローさせていただいた。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-01-29 [Fri]

福島出張

昨日今日と、福島のいわき市に出張してきた。
うちが付き合う業者さんは、ホント、見事に福島ばっかりだな。

建設中の東京スカイツリー今回の業者さんは、電車で簡単に行ける場所ではないので、業者さんと川崎駅で待ち合わせ、クルマで連れて行ってもらった。待ち合わせの時間までに、初めて来たラゾーナ川崎をちょっとだけ探検したが、まだ営業時間前なのに大勢の人が椅子という椅子に座って、何かを待っているようだ。
いわきの工場までは、常磐道を使って、行きは休みながら4時間半ほど掛かったかな。走り始めの首都高からは、建設中の東京スカイツリーが見えた。
昨日のいわき市は非常に暖かく、15℃ほどもあった。ところが、仕事が進み、夕方になると気温は一気に下がって、外は凍えるほどだ。
良い結果が得られないまま、その日のオレたちの作業は終了。業者の方には、引き続き頑張ってもらうことになった。当然、業者さんの近くにはホテルの類はないので、1時間ほど走った中心街にあるホテルを予約してもらっていた。何だかキャンペーン中で、朝食付きの5,000円ポッキリというリーズナブルさ。ただし、現金払いのみ。
チェックインしてから、ホテル近くの居酒屋で小宴会。仕事が上手く行っていないので、多少盛り上がりには欠けるが、八海山が飲み放題だというので、ついついグビグビと飲んでしまった。
ホテルに帰って、酔っぱらったまま持参したネットブックをLANに繋ぎ、しばらくネットサーフィン。ところが、ブログを書く前に、そのまま寝てしまった。


ホテルでモバイル中今朝、ホテルの朝食は、なかなか種類も多く、食べ応えのあるバイキング料理。ここは、マジでお得だったなぁ。
朝一から作業を始めるため、7時半にはホテルを出発。業者さんに着くと、昨日からかなりの改善が見られたが、まだまだ完成にはほど遠い。今日の外気温は零下で、窓の外では雪がちらつく中、あーだこーだと知恵を絞りながら、いろんなアイデアを試してみる。今日も夜まで頑張ったが、ついに決定打は出なかった。ホントは完成したものを、今日持って帰るつもりだったんだけどね。
業者さんには、今晩以降の改善スケジュールを立ててもらい、綱渡りの状態ながら、来週早々の完成を目指す。福島の人は、何にでもホントにマジメに取り組んでくれる。おそらく、来週また来ることになるだろう。
帰りはクルマをぶっ飛ばし、行きの半分ほどの時間で川崎駅に到着。つい先ほど、家に帰ってきた。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。