2009-10-15 [Thu]

HP MIE

試行錯誤を続けていた、ミニノートの「自宅サーバ化計画」だが、どうしても解決しない問題で暗礁に乗り上げ、ついに諦めることにした。

滅多なことでは諦めないオレだが、ノートを閉じるとフリーズに近い状況に陥ることがあるという、サーバとしては致命的な問題なのだ。「CentOS」以外のLinuxで試しても平気なんだけどねぇ。常にノートを開いて稼働させるわけにも行かないからね。
この問題解決のためにググっていた中でとても気になっていたのが、HP「Mini 1000」専用に純正カスタマイズされた「Ubuntu」である「MI Edition」。

インストール完了!何が気になったって、そのカッチョ良さだ。まるで、元々の製品がそうであったかのように、筐体デザインとコーディネートされたデスクトップ。フォントも実にカッチョイイ。
CentOSサーバを断念した今、Windows7に戻る前にこれを試してみることにした。
ここ」のサイトを参考に、北米HPから「HP Mi Editionインストーラ」のWindows版をダウンロードして、インストール用のUSBメモリを作成した。
Mini 1000にそれを差して、起動の際に[F9]を押し、USBから起動させると、[Enter]一発で、有無を言わせないインストールが始まる。確認もなしに元のHDDの内容をキレイさっぱりと消し去ってしまうので、絶対にバックアップは必要だろう。

日本語化完了!しばらくすると、「USBメモリを抜け」という指示が出て、抜くと直ちにPCが再起動して「MIE」が立ち上がる。他のLinux同様、最初の設定(ただし英語)が始まるので、それなりに設定すると、ついに超カッチョイイOSが起動した。
実際に見ると、そのあまりのカッチョ良さにうっとりする。特に、この英語フォントがカッチョイイのだが、やはり日本人としては日本語化しないと使いづらいのは確かである。
そこで、またまた先ほどのサイトを参考に、日本語化をおこなうことにする。
サイトの6ページまで進み、いったんログアウトして再ログインするが、何も変化がない。何度やっても同じだ。また不具合か…と思ってググってみると、どうやらロケールを日本に設定しないとダメなようだ。[Alt]+[F2]で「アプリケーションの実行」を起動し、

sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8

を実行すれば、設定ファイルである「/etc/default/locale」の内容が書き換えられる。これで書き換わらないときは、上記ファイルを「sudo gedit」などで直接編集する。再起動すれば、無事に完全日本語化されて起動した。タスクバーにあるキーボードアイコンで、日本語入力関係もちゃんと設定しておこう。
英語は確かにカッチョイイんだけど、この日本語も実にカッチョイイな。無料のOSがここまでカッチョ良くできるのに、なんでWindowsは、あんなにカッチョ悪いんだろうね。
ネットもサクサク閲覧できて、サイコーに気持ちいい。他のLinuxディストリビューションに比べて、操作性はかなりWindowsライクだし、野暮ったさが全くない。
オレはもう、これでOKだ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-10-01 [Thu]

MSの無料セキュリティソフト


マイクロソフトが、無料のセキュリティソフト「Microsoft Security Essentials」を公開したそうだ。

オレは「ウイルスバスター」を使っていて、特に不満もなく、実際に何度か助けられたこともあるので、これはもう必需品なのだが、できれば無料に越したことはない。
この手のソフトは、ちゃんとウィルスなどを検出して、普段はCPUパワーを浪費しないでいてくれたらそれで良いので、もしウィルバスターとの比較レポートが出て、性能に遜色がなければ、ぜひとも乗り換えたいと思う。
とりあえずは、「Windows7」のRC版に無料の「avast!」を入れているミニノートで、乗り換え導入して試してみよう。

しかし、OSのメーカーがこんなのを無償で公開したら、セキュリティソフトのメーカーは大打撃だな。

※今日聴いたCD

最近のB'zには珍しいぐらい、売れ線の曲。
これならカラオケで歌ってみようかと思わせる。
まだまだ、音域が高いけどね。

B002DMLKRUイチブトゼンブ/DIVE
B'z
VERMILLION RECORDS 2009-08-05

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-09-25 [Fri]

Windows7の発売日


発売まで、あと1ヶ月か…。

HPのミニノートにRC版をインストールして、その軽快さに驚いており、今まで何の問題もなく使えている。Vistaのときは、インストール直後に「こりゃ使えねぇ!」と思ったほどだが、「7」はかなりイイよ。
絶対にすぐにでも使いたいのだが、今のパソコンのまま無理矢理アップグレードするよりは、思い切って新しいパソコンを買った方がイイのかなぁ。
最近は、デスクトップだったら、相当安く買えるもんね。

※今日読み終えた本

この本で教えてくれるメールの書き方自体は、まるでSPAMのように見えるものもあるんだけど、参考になる部分は非常に多く、すぐにでも使えるものもある。
すべてのテクニックがうまく行くかは疑問だが、要は相手を思いやる気持ちかな。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-09-08 [Tue]

ウイルスバスター2010

もう、とっくに「ウイルスバスター2010」の発売は始まっており、無料バージョンアップも始まってたはずなんだけど、何らかのトラブルがあったらしく、バージョンアップできなくなっていた。

ウイルスバスター2010予定では9/9(水)から再開するとのことだったが、新しもの好きのオレとしては、待たされることに対してフラストレーションがたまってしまう。
今日、ダメ元でサイトをのぞいてみると、なんと、すでに出来るようになっているではないか。怖いモノ知らずで、バージョンアップを実行した。
前回のバージョンから、ウェブでの更新が非常にスムーズになっており、従来の設定をバッチリ引き継ぎながらバージョンアップしてくれるのは、とてもありがたい。
メイン画面のデザインは、ほとんど変わっていないようだ。オレには関係ないが、Mac対応版もできたらしい。機能的には、前バージョンからそれほど大きな変化はないようだが、起動や検索の速度がさらにアップしているとのこと。
ところが、インストールしたての状態では、何だかウェブのブラウジングがもの凄く遅く感じたりした。
たぶん、怪しいURLなどを表示する機能が遅くさせているように思ったので、PCを何度か再起動したり、ツールバーを非表示にしてブラウザを起動し直したりしているうちに、いつもの速さに戻ったようだ。

B002MUBC5Sウイルスバスター2010 1年版
トレンドマイクロ 2009-09-04

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-08-21 [Fri]

Suicaインターネットサービス

普段から、Suicaを便利に使っている。
鉄道はもちろん、今ではいろんなところで使えるので、まさに電子マネーだ。
ちょっとした買い物でも、知らず知らずのうちにポイントが溜まっている。

パソリそんな便利なSuicaだけど、何で家のパソコンでチャージできないのか、今まで不思議だった。残額や履歴を見ることはできたんだけどね。
オレのSuicaはオートチャージの設定をしており、電車に乗ってる分には、入場時の改札で瞬時にチャージしてくれるので、まったく自分でチャージする必要がないのだが、買い物や飲食で使うには、ちょっと面倒くさかった。改札通過時に覚えてなければ、今いくらチャージされているのかわからないからね。
それが、7月27日から「Suicaインターネットサービス」が始まったとのことで、パソコンからSuicaにチャージできるようになったのだ。もちろん、Suicaが読み書きできる、FeliCaポートやパソリが必要となる。
昨夜、早速、「My JR-EAST ID」を取得し、このサービスを利用できるように登録を完了した。このIDを取っておくと、「えきねっと」や「VIEW's NET」など、他のサービスのIDとパスワードも統合できるので、シングルサインオンが使えてとても便利だ。
登録してから24時間経つと、ちゃんとチャージが出来るようになっていた。
20,000円を上限として、1,000円以上から1円単位でチャージが可能だ。満タンチャージを選ぶと、残額がピッタリ20,000円になるようにチャージしてくれる。

これで今後、たとえばヨドバシカメラで買い物する場合には、家での満タンチャージでビューサンクスポイントが付き、そのSuicaで支払うことにより、ヨドバシのポイントはもちろん、Suicaポイントも溜まって、かなりお得だな。
でも、上限20,000円って微妙な金額かもね。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-08-05 [Wed]

ホットスポット

今日、ぷららからメールが来てて、ホットスポットが無料で使い放題のキャンペーン中だそうだ。

コスモワールドホットスポットとは、NTTコミュニケーションズの公衆無線LANサービスのことで、地下鉄の駅や空港、ホテルやモスバーガーなどに設置されている。
これがなんと、8/1〜10/31までぷらら会員限定で、通常一日あたり315円が、無料で使い放題になるとのこと。
早速、下記のURLを見て、「Mini 1000」に設定を終えたので、いろんなところで無線LANが使えるようになったはずだ。

ぷらら|公衆無線LANサービス ホットスポット

さてと、桜木町にでも行ってくるかな?
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-07-15 [Wed]

初モバイル

今週もハードな毎日を過ごしている。
思うように行かないことも多く、何とも厳しい状況だ。
それでも、何とか光は見えてきたので、明日の午後から新潟の業者さんを訪問する予定だ。

そこに初めて持って行こうと考えている、HPのミニノート「Mini 1000」。
Windows7を入れてから、いつでも持ち歩けるように、徐々に環境を整えてきた。
とくにブログ更新に使うツール類は一通り揃え、日本語はもちろんATOKじゃなきゃ文章が打てない。ウィルス対策は「avast!」、オフィス環境は「OpenOffice.org」と、ほぼ無料のもので固めた。

SDカードスロットさて、デジカメのメモリースティックを読むために、ミニノートのスロットを見ると、何やらカバーらしきものが付いている。このカバーが、開いたり外れたりするのか、恐る恐るいじってみるが、なかなか手強い。引いてもダメなら押してみな!ということで、中央部を押してやると、ピョンとそのカバーらしきものが飛び出した。なんだ、SDカードの完全なダミーが入っていただけじゃないか。
せっかく開いたんだけど、結局メモリースティックは読めないようなので、USBのアダプターを持ち歩く必要があるな。こんなところ、無理して入れたら最後、絶対に出てこなくなりそうだな。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-07-11 [Sat]

Windows 7 RC版のインストール

今日は、午前中に高血圧のことで病院に行ってから、会社に置き去りのクルマと作業着を取りに行くついでに、ちょっとだけ仕事。

午後からは、久しぶりにゆっくりと時間がとれたので、先日届いた「Mini 1000」をいじり倒すことにする。
まずはメイリオKeの環境にして、表示のグレードが上がったことを喜ぶ。ひとしきり喜んだら、Windows7のインストールに備えて、現在の状態をバックアップだ。
パソコン添付のソフト「BackOnTrack」で、USBハードドライブにディスクイメージをバックアップする。その後、それをリカバリーするためのソフト「Disaster Recovery」を説明書に従ってダウンロードしようとするが、その通りにならずに、何かよくわからん。サイトもあまり親切とは思えないし、最新の説明書にウソを書くなよな。
ググってみると、コンパックのサイトから巡り巡って「ここ」にたどり着いた。何とかダウンロードにも成功し、USBメモリからのバックアップができることを確認した。

ウィンドウもタスクバーも、全部透けているぞ!さて、いよいよ、待ちに待ったWindows7のインストールだ。
こちら」の説明に従って、メインのXPパソコンにてブート可能なUSBメモリを作ってから、「DAEMON Tools Lite」でマウントしたインストールDVDの内容をすべてコピーする。意外と操作は簡単で、そこそこ時間が掛かりつつも、無事にインストールできた。
エアロもバッチリ効いており、ちゃんとウィンドウが透けている。それでいて、非常にサクサクと小気味よく動く。どちらかというと、最初から入っていたXP以上に軽く感じるほどだ。ちなみに、一番右下にカーソルを持っていくと、すべてのウィンドウが透けるぞ。こんなミニノートでも軽く動くんなら、正式版が出たら絶対「買い」だな。
ネットワーク機能も強化されているようで、「社内ネットワーク」に設定するだけで、家庭内LANのすべての共有フォルダにアクセスできる。ウィルス対策ソフトは、とりあえず無料の「avast!」を入れておいた。
唯一気になったのは、タッチパッドの上下スクロールができなくなったことだけど、何とかググって、使えるようにしよう。

※編集部注
上記タッチパッドの上下スクロールは、HPのサイトで製品検出ツールを使って自動検出された候補の中から、とりあえず「1007TU」を選んで、WindowsXP用の「Synaptics Touchpad」ドライバをインストールしてみました。何とか使えているようです。

※今日読み終えた本

悪夢シリーズ第3弾。
これも、やっぱり面白かった。前2作の登場人物も出てきて、まさに映画向きなストーリー。映画になったときの映像が想像できる。
「エレベーター」が映画化されるそうなので、順次映画化されるのは間違いないだろう。

4344412036悪夢のドライブ (幻冬舎文庫)
木下 半太
幻冬舎 2008-10

by G-Tools
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-07-05 [Sun]

Windows 7

注文したミニノートの納期が遅れてしまったので、この週末は、とくに何もすることがなく、ちょっとつまらなかったなぁ。

久里浜のフェリーでも、今のところ、火曜日の七夕には届く予定なので、それに向けて「あれもしよう、これもしよう…」と、思いを巡らせているところだ。
絶対にやってみたいのは、Vistaに比べて相当軽いと評判の「Windows 7」RC版を入れることだ。本当に使い物になるようだったら、正式版を入れるまで、そのまま使い続けようと思っている。
そのために、インストールDVDのISOイメージも、すでにダウンロードを済ませているのだが、問題は、ミニノートにはDVDドライブなんて付いてないということだ。
インストールのためだけに、外付けDVDドライブを買うのもアホらしいので、何とか上手い方法がないものかとネットで調べてみたら、下記のサイトが参考になりそうだ。

Windows 7 RC版をネットブックにインストールする際の注意点と情報源

要は、USBメモリを起動可能なドライブに仕上げて、そこにISOイメージの内容をコピーしてしまうというものだ。
大まかな流れは掴めたので、早速準備に取り掛かりたいのだが、肝心のUSBメモリは会社に置きっぱなしなので、作業は明日以降だな。
とにかく、ミニノートではネットさえできれば良いので、Windows 7以外にも、Linuxを入れてみたりとか、遊びまくってやろうと思っている。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2009-06-16 [Tue]

宿題

先日出席した、お客さまの役員会議で出された宿題を片付けるべく、毎日慌ただしく過ごしている。

ポピーその宿題には、実験シーンを撮影した動画がたくさん必要なのだが、ビデオではなく、愛用のサイバーショットで動画を撮っている。たくさんのMPEG動画が細切れに出来るのだが、これを編集したり、結合したりするためのフリーソフトを調べてみた。
いろんなものを手当たり次第に試してみたが、何故かうまく動かなかったり、ファイル形式に対応していなかったりして、なかなか「これは!」というものが見つからない。
最後にたどり着いたのは、「TMPGEnc」という有名なソフト。製品版も売られているが、無料版もダウンロードできる。
早速試してみると、直感的に操作できて、ちゃんとカットや結合ができた。
最初は結合のやり方がまったくわからなかったのだが、サイトのFAQを見ると、「ファイル」メニューの「MPEGツール」にあると書かれていた。
これで、バッチリ明日の準備ができたぞ。

898円のUSBメモリさて、それらのファイルをすべて持って行くには、CD-Rがいくらあっても足りないぐらいだ。今日の出張ついでにジャスコに寄って、USBメモリを買ってきた。
安いだろうとは思っていたものの、なんと、4GBで1,280円の値札が付いている。レジに行くと、何故かさらに値引きされて、898円とのこと。マジかよ?
あまり聞いたことのないメーカーだけど、「永久保証」だって。良いのか? こんなこと書いて…。もちろん、何の問題もなく使えたよ。
それにしても、こんなに安いのに、相当役に立つスグレモノだ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。