2008-06-07 [Sat]

ゼスト日和

今年、絶対に映画館で観たいと思っている映画は、なんと言っても「インディ・ジョーンズ」。前売り券を買おう!買おう!…と思っているうちに公開が迫ってきた。
今日はまた良い天気だったので、かみさんのゼストで、いつも観に行く本牧の映画館へ前売りチケットを買いに出かけた。

本牧山頂公園しかし、マイカル本牧の辺りも、来るたんびに寂れた感じになっているのは気のせいだろうか。映画館は比較的空いてるので、昔から好きなんだけどね。
売店に行って、前売り券をくださいと言うと、なんと置いていないとのこと。あとでネットで調べると、特典付きの前売り券を売っているところは、かなり限られているようだ。なんだよ、行く前にちゃんと調べろよ、まったく…。ミッションは大失敗に終わった。
しょうがないので、付近を散歩してから帰ることにする。山の方に向かうと「本牧山頂公園」があり、咲きかけのあじさいがチラホラと見られる。結構立派なレストハウスなんかもあるが、開いていないようだ。特に何にもなく、景色もそんなに素晴らしいというものではないが、ジョギングやウォーキング、あるいは何もせずにのんびりする憩いの場所としては良いかもね。

咲きかけのあじさいこのまま帰るのも面白くなく、またどこかに行きたい気分になってきたので、とりあえず、山下公園の方向にでも行ってみよう。
かみさんは普段、自宅周辺でしかゼストを走らせないので、ちょっとした冒険のようだ。山下公園でキレイな花でも咲いていれば、クルマを駐めて散歩したかったのだが、外から見る限り、そんな感じはなかったので、そのままスルー。みなとみらいまで行ってみようか?とチャレンジングなことをかみさんが言うので、いつものホームセンターに向かうことにした。
買い物をしてから帰るときに、さすがに慣れない道は若干疲れたらしく、「帰りは運転する?」と聞くので、じゃぁ、高速に乗って帰るか?ということで、ゼストの高速道路デビューが決定。オレも軽自動車で高速を運転するのは初めてだったが、さすがに非力だし、風に流されやすく、まっすぐ走るのも難しいほど。うちのゼストは、納車以来初めての時速100km越えという未知の領域に足を踏み入れたわけだ。

ところで、中田英寿が開催した「プラス・ワン・フットボール・マッチ」の後半だけ観ることができたんだけど、結構面白かったねぇ。65歳の釜本さんも途中出場して、元気に走ってたよ。
晩ご飯は、じいじばあばと一緒に和食レストラン。料理が旨いので、今日はビールを飲み過ぎて腹はパンパンになり、久しぶりにベロンベロンに酔っぱらったなぁ。
明日の明け方頃にF1のカナダGP予選があるけど、ちゃんと起きられるかな?


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。