2008-01-29 [Tue]

錦糸町出張

今日は、時折小雨が降る寒い一日。東京方面への出張だ。

午前中は、いつもの錦糸町方面。
オレはだいたい待ち合わせ場所には早く着いて、トイレに行く習慣がある。今日も錦糸町駅に到着し、いつも通りトイレに向かうが、あるはずのトイレがない。なんと、改修中だか工事中だかで、近くに設置されたおそらく一人分だけの仮設トイレも、すでに待ってる人がいる。こんなところで待ってるより他を探そうと改札を出るが、まだヨドバシカメラも開いていないような時間なので、どこにも見当たらない。それほど便意は感じていなかったものの、トイレがないと思うと無性に行きたくなってしまうのが不思議だ。
しょうがないので、地下鉄の駅に行ってみることにした。ものすごく長いエスカレータで地下に潜って、しばらく歩くと改札が見えた。構内の地図を見ると、思った通りトイレは改札の中だ。駅員さんに「すいません、トイレをお借りしたいんですけど…」というと、「じゃぁ、2番目の改札を通って」と言いながら、手元のスイッチでプシューッと開けてくれた。キレイなトイレで無事に用を足し、駅員さんに「どうも、ありがとうございました」と礼を言うと、「この切符で出て」と切符を渡された。何という親切な対応だろう。朝から実に気分良く仕事に向かうことができた。

菜豚の日替わりランチ午前中の仕事も成果は上々で、午後の赤坂に向かう前に錦糸町で食事をとることにする。どこが良いのかサッパリわからないので、とりあえず目に入った丸井のレストラン街に行くことにした。中を一通り回ってみて、お客さんがたくさん入っていた、美味東総麦豚「菜豚」というトンカツ屋さんに入ってみた。今日の日替わりランチは、メンチカツとショウガ焼きのセットで880円。ご飯やキャベツ、豚汁もおかわり自由だそうだ。
出てきた料理はおしゃれな感じに盛りつけられて、メンチカツはサクサクのジューシーで、ショウガ焼き共々とても旨かった。これは安い!
腹一杯食って元気モリモリ、午後の赤坂へと向かう。こちらも成果は上々。なんともイイ一日だったなぁ。
入試の娘は、昨日の作文に続いて今日は面接だったが、何とかうまく対応できたそうな。ホント、受かってくれると良いなぁ。

※編集部注
Seesaaの不具合はすっかり対策され、今ではサクサクと動いています。
いつもながら、迅速な対応に感謝です。


タグ:出張 飲食 雑記
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。