2007-12-24 [Mon]

クリスマスイブ

今日は良く晴れたクリスマスイブ、家族でお台場に行ってきた。
空気が澄んで、遠くまで素晴らしい眺めだ。富士山もよく見える。

臨海副都心出口首都高はそんなに混んでいないが、ものすごく風が強くて、クルマをまっすぐ走らせられないぐらいだ。いつもの「13号地」出口は、先週の土曜日から名称変更して「臨海副都心」になっている。埋め立て地の番号をそのまま使った名前よりは、こちらの方が断然わかりやすいよな。もっと言えば、そのまんま「お台場」の方がしっくりくるけどね。それより、よく今まで「13号地」なんて変な名前を使い続けていたもんだ。

はちたまから見たレインボーブリッジ予想はしてたけど、お台場はどこもかしこも人でいっぱい。昼飯を食うのも大行列だ。まずはパレットタウンに行くが、いつもよく入る店も、まったく身動きが取れないほど人がたくさんいる。
人混みが苦手なオレは、いつものんびりできるヒストリーガレージに一人で向かったが、普段ではあり得ないほどのカップルだらけだ。11月に来たときと同じく「劇中車展」をやっていたので、まったく新鮮味はなかったなぁ。ライコネンのF2007があれば買おうと思ってたのに、マッサのしか置いてなかった。う〜ん、残念。

日産GT-R夕方になるにつれて、ますます人が増えてきているようだ。フジテレビでは「HOT FANTASY ODAIBA 2007-2008」というのをやっているので、とりあえず球体「はちたま」に上ることにした。高速エレベータを待つ間、7Fには木枯らしが吹き荒れ、ものすごく寒かった。ちなみに7F広場には日産のGT-Rが展示してあった。
はちたまでは何かカルタ大会のようなものをやっていたが、とにかく人が多いだけで、イマイチ面白くなかったなぁ。おみやげを買うにも身動きできないので、もうホントに疲れてしまった。足腰が痛ぇ。わかっちゃいたけど、こんな日に来るもんじゃないね。完全にヘタこいたよ。

夕焼けに浮かぶ富士山をバックにしたみなとみらい夕日が沈みかけて、クリスマスイブはこれからが本番。フジテレビ前のクリスマスツリーのステージには「エイジアエンジニア」って書いてあるから、これからライブが始まるんだろう。あともうちょっといれば、至る所のライトアップが始まってキレイになるんだろうけど、家族もみんな疲れたので、早めに帰ることにした。今日は娘のクリスマスプレゼントを買おうと思ってたのに、あまりの混雑で目的は達成できなかった。こりゃ、プランBを考えないとな。
今日も、ベイブリッジから見る横浜みなとみらいは、富士山のシルエットが夕焼けに浮かんで、ものすごくイイ感じ。走りながら片手でパチリ。

※今日クルマで聴いたCD

B000YIASU05296(DVD付)
コブクロ 黒田俊介 小渕健太郎
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M) 2007-12-19

by G-Tools


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
メリークリスマスです^^
24日のイブの富士山きれいでしたね!
私は東京から帰りに新幹線の中から撮りました。
楽しいパーティーができましたか?
私はTDS行ってきました^^
Posted by まめ。 at 2007年12月25日 04:02
インパ…じゃなくて、インポートしてたんですね。そりゃぁ、良かった。
それはそれは、ハッピーなクリスマスだったことでしょう(^_^)v。
Posted by Moto at 2007年12月25日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。