2007-10-20 [Sat]

ウイルスバスター2008

昨夜遅くに「ウイルスバスター2008」の無料バージョンアップが公開されているのを見つけた。ムクムクと新しもの好きの血が騒ぎ出し、早速「バージョンアップ開始」ボタンを押していた。

ウイルスバスター2008「VB2007」の時に、あれだけエライ目にあったにもかかわらず、何でも新しくないと気が済まないという、この困った性格。しかし、謳い文句には「メモリ使用量を50%以上削減、今までにない軽快さ」とある。
以前からベータテストなどを通して、トレンドマイクロの真摯な態度は理解しているので、オレはその言葉を額面通りに受け取ることにしたのだ。
今回のActiveXコントロールを使った、WEBによるバージョンアップは非常にスムーズで、旧バージョンの削除から設定の引き継ぎまで、ほぼ完璧にやってくれた。パスワードだけは強制的に削除されていたようだが、この簡単さはかなりの進歩だと思う。
インストール後に「このコンピュータのセキュリティ対策には問題がある」と出ているが、要は、最新パターンへのアップデートとウイルス検索が終わってないよということ。「すべての問題を解決する」ボタンを押すと、アップデートはあっという間だが、全体の検索は結構な時間が掛かったなぁ。終わるまで待つのは眠かったので、夜中には押さない方が良かった。

まだ入れたばかりだけど、言葉通り、かなり軽快な感じはするぞ。
今回はバッチリ正解かも。

B000VXCZBSウイルスバスター2008 1年版
トレンドマイクロ 2007-10-26

by G-Tools


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。