2007-10-12 [Fri]

改札トラブル

今日の朝から、JRや私鉄の改札機が機能しなくなったらしい。
オレは今日、電車に乗ることはなかったので、まったく影響がなかったのだが、得した人もいれば、損した人も大勢いるだろうね。

Suica自動改札機は東芝、オムロン、日本信号の3社が製造しており、今回不具合を起こしたのは日本信号製のもの。首都圏に設置された改札機の40%である4,378台が該当するらしい。去年の年末に続き、またもやソフトの不具合のようだ。昨日までは問題なく作動していたんだから、以前のY2Kみたいに、2007/10/12という日付に関係したバグじゃなかろうか。
このために、今日はほとんど乗り放題の状態だったようだから、この賠償問題なんかどういうことになるんだろうね。日本信号は相当株価が下がったようだし、ホント怖い世の中だねぇ。
ちなみに、地震が来ても止まらない京急は、今回も一切影響がなかったようだ。さすがは京急、スゴイ!

ところで、このSuica、JRでも私鉄でもバスでも乗れて確かに便利なんだけど、プリペイド方式って何とかならんのかねぇ。だいたいチャージが面倒だし。
こういうものは、やはりポストペイ方式にして使った分払うようにするべきで、さらには何かポイント制を導入して割引するとかのサービスにしてくれないと、今となってはなんだかイマイチだよなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。