2007-08-11 [Sat]

帰省

今年は相当混んでいるだろうと思い、朝の4時から愛車オデッセイにJOBAを積み込み、出発することにした。案の定、東名高速は横浜町田からすでに渋滞している。

しょっぱなから渋滞の洗礼を受ける!その後も、ず〜っと事故と故障車だらけで徐行運転が続き、12時を過ぎても未だに静岡を抜けられないという最悪のペース。もう、ここから引き返そうかと思ったぐらいだ。ただでさえ渋滞する時季に、事故ったり、故障したりするなよ、まったく。
ちなみに、今回実践してみてよくわかったのだが、渋滞のときは最も左側の走行車線が、圧倒的によく流れて速い。どこの渋滞でもすかさず左に移ったのだが、間違いなく速かった。これで少しだけ渋滞が楽しく過ごせるようになった。
途中、いくつかのSAに立ち寄り、食事をとる。最近はどこのフードコーナーも、食券を買うと自動的に厨房へオーダーが入り、あっという間に注文したものが出される仕組みになっているので、非常に便利だ。

愛車のルーフにも写り込んだ、ライトアップされた瀬戸大橋夜の10時近くになって、ようやく瀬戸大橋の与島PAに到着。ライトアップされた橋がキレイだ。あと2時間ほど頑張れば到着するので、いつものように旨い讃岐うどんを食って、最後の一踏ん張りだ。うどんを食ってクルマに戻る頃には、橋の照明が落とされていたので、ライトアップは10時までのようだ。
うどんは元気回復に即効性があり、そのおかげで、なんとか今日中に実家に到着したが、過去最高に時間が掛かり、なんと!20時間弱も運転していた。ほとんどの区間で渋滞していたが、それでも一部は気持ちよく飛ばすことができ、新しいタイヤの実になめらかな走行を楽しむことができた。燃費も乗り心地も安定感もサイコーに良かった。
家族で一斉に布団に潜り込み、眠る寸前に午前0時が過ぎて、長女の誕生日となった。みんなで「おめでとう!」と言いながら、疲れ切った家族は爆睡…。

※編集部注
帰省から戻ってきて、あれこれ思い出しながら、過去の日付で書いています。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。