2007-08-05 [Sun]

2007ハンガリーGP予選


F1第11戦ハンガリーGPの予選。
今回から、スパイカーの山本左近、トロロッソのベッテルが新しく参戦し、上位4強の争いもかなり熾烈なものになってきて、なかなか面白くなっている。

Q1

Q1は、まずハミルトンが1分19秒570というタイムをいきなり叩き出す。フェラーリが速いと言われていたが、マクラーレンはさらに完成度が上がったようで、見た目も速さも、歴史に残る傑作マシンとなった感じがある。フェラーリを含め、他のマシンはこのタイムにまったく及ばない。
ホンダは相変わらず絶不調で、当落ライン上をウロウロしている。結局、タイムアタックが終わってみると、2台ともがギリギリ・アウト。もう、速くなりそうな気配すら感じられないのが悲しい。
今回のホンダ勢の中では、唯一スーパーアグリのデビッドソンが好調で、12番手でQ2進出を決めた。
ここでの脱落は、ホンダの2台と、琢磨、ベッテル、スパイカーの2台。とくに山本左近は、チームメイトに1秒も遅れており、ダントツのビリ確定だ。タイムアタック中の左近が、アウトラップ中のフィジケラにまったく追いつかないほど。

Q2

続くQ2は、トゥルーリの調子が良く、いきなり1分19秒951を出しているが、ここでもマクラーレンは速く、あっという間にハミルトンが、1分19秒301のトップタイムを叩き出す。アロンソは1分19秒661でわずかに及ばず。
フェラーリのマッサは、ピット作業後、突然ピットロードでストップ。クルーが駆け寄り、ピットまで押し戻すというトラブル。なんと、給油をし忘れたようだ。このトラブルでタイヤが冷え切ってしまったため、アタックの調子もまったく上がらず、なんとQ2で脱落となってしまった。
ここでの脱落は、クルサード、コバライネン、ブルツ、マッサ、デビッドソン、リウッツィ。

Q3

最終のQ3では、これまですべてをトップタイムで通過したハミルトンを先頭に、アロンソ、ライコネンを引き連れて燃料消費の周回を重ねる。王者アロンソは、トラフィックに巻き込まれないように、毎回ピット作業後はアタックに出るタイミングを見計らう。ところが、ピットクルーのミスでタイヤウォーマーのひもが絡まって、一瞬タイムロスするというハプニングも。こういうシーンを良く映し出すもんだと感心する。
まずライコネンが、1分20秒930を出すが、ハイドフェルド、アロンソが次々と塗り替え、さらにはハミルトンが1分19秒781でトップに立つ。この男には、前回のクラッシュでの後遺症など、微塵も感じられない。


ハミルトンが完璧な形でポールを獲るかと思われたが、ここで今回の予選最大の事件が発生する。最終アタックのためにピットに入ってきたアロンソとハミルトン。アロンソが先に入り、作業終了後にロリポップが上がって、いつでもコースに出られる状況だが、いつも通りコースに出るタイミングを見計らっている。その間、アロンソの後ろで待機しているハミルトンは必要以上に待たされ、結局、時間内にコントロールラインを通過することができなくなり、最終アタックを棒に振った。ギリギリでタイムアタックに間に合ったアロンソは、会心のアタックで1分19秒674を叩き出し、ポールポジションをかっさらう。コイツ、わざとやりやがったな。さすがに2回もチャンピオンになるようなヤツは、こういうダーティな部分が不可欠なようだ。
しかし、これが現在スチュワードでの審議対象となっており、アロンソはあくまでもチームの指示だと言っているが、昔のモナコでのシューマッハみたいに、下手したらペナルティで最後尾スタートになるかもよ。

とりあえずは、P.P.がアロンソ、2番手にハミルトンで、マクラーレンがフロントロウ独占、3番手にはハイドフェルド、4番手にライコネンとなっている。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
マッサは給油し忘れだったのですか。
F1は繊細ですね。何かの要因ですぐにマシンに原因が現れる所が見ていて面白いというか、関心します。

ペナルティーで最後尾・・・
考えてなかった(><)"
Posted by まめ。 at 2007年08月05日 10:30
どうやら、ハミルトンのアタックを妨害したペナルティで、アロンソは5グリッド降格、6番手スタートとなるようです。
しかも、マクラーレンにはハンガリーGPでは一切ポイントを与えないという、厳しい処分が課せられそうです。
ポイントなしじゃ、出走する意味ないじゃんねぇ。
Posted by Moto at 2007年08月05日 11:03
哀しすぎます orz
(意味ナイジャーン)
Posted by まめ。 at 2007年08月05日 11:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

F1ハンガリーGP 公式予選結果
Excerpt: 予選結果 Q3   1  アロンソ McLAREN 1:19:674   2  ハミルトン McLAREN..
Weblog: ぴぐろぶ
Tracked: 2007-08-05 10:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。