2007-04-08 [Sun]

長女の帰還

今日は、長女がアメリカから帰ってくる日。
行きとは逆のルートで、ソウル、松山を経由して羽田に帰ってくる。

きれいな花羽田到着は夜の8時半過ぎだし、今日は絶好の行楽日和なので、ちゃんと選挙の投票に行ってから、近くの山のハイキングコースを散策することにした。結構アップダウンが激しく、乳酸がたまりまくりだったが、いろいろとキレイな花が咲いていたり、とても爽やかな風が吹き抜けていて、実に気持ちが良かった。
家に帰ってから4th MEDIAで映画鑑賞をし、6時半ぐらいから、じいじとばあばを拾って、羽田へとクルマを走らせる。娘の到着までは、まだ1時間以上あるので、みんなで夕食をとる。入ったのは「かつ玄」というトンカツ屋さん。「和幸」なんかと比べると、倍ほど高いが、同じようにキャベツやご飯はおかわり自由だ。春キャベツはとても旨かったよ。

今日の羽田空港出発ロビー(マウスオンでかつ玄のロースカツ)そうこうしているうちに到着の時間になったので、到着ロビーへと向かう。どうやら、少しだけ遅れているようだ。もう、この時間になると、ほとんどの店が閉まっており、とくに出発ロビーなんかは寂しい感じ。しばらく待っていると到着の放送があり、行きと同じ服装の娘が余裕綽々で手荷物のところに現れた。十何時間も飛行機に乗り続けたのに、全然疲れていない様子。たいしたもんだ。
アメリカでの土産話を聞きながら、空いた首都高速を快調にとばして、住み慣れたウサギ小屋に到着。ゆっくり湯船につかりたいと言っていた娘は、早速風呂に入っている。
とにかく無事に帰ってきてくれて、よかった、よかった。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。