2007-03-03 [Sat]

ひな祭り

今日はひな祭り。満月がとてもキレイな夜に、じいじ、ばあばと一緒に、最近できたばかりの「和食しゃぶしゃぶ かごの屋」でパーティだ。

しゃぶしゃぶの肉!店に着くと大勢の人が待っていたが、なんと、ばあばが昨日から予約を入れてくれてたとのことで、すんなりと入ることができ、しかも通されたところは6人用の完全な個室。これは素晴らしい、ばあば、グッド・ジョブ!
この店は、しゃぶしゃぶはもちろん、様々な和食が揃っており、注文するときには、あれこれ目移りしてしまう。どうやら、関西系の店らしいな。ちなみに、テーブルには電磁調理器が仕組まれているので、お子様連れでも安心だ。大いに食って飲んで、みんな大満足。しゃぶしゃぶも、めっちゃ旨かったぁ。ここ、かなり気に入ったぞ。でも、来るんだったら予約は必要だな。

ビールが旨ぇ!コロッと話題は変わるが、先日から「Vista」をいじりだして、その「メイリオ」フォントの読みやすさに感激しまくりの今日この頃。ひょっとしたら、フォントをコピーすればXPでも使えるんじゃないか?と思い立って、酔っぱらいながらも作戦を実行。
メイリオフォントをインストール後、「画面のプロパティ」−「デザイン」−「詳細設定」で、フォントというフォントをメイリオに設定すると、いとも簡単にシステムのフォントを変更できた。Vistaにならって、タイトルバーのみ9ポイント、あとはすべて8ポイントにするのがオススメ。あとはIEやその他のアプリのフォント設定も同様に変更すれば、まさにVistaと同じようなイメージになり、非常に読みやすくなった。ミッション・コンプリート!
ちなみにメイリオは、日本語の「明瞭」からついた名前。液晶ディスプレイの「ClearType」でキレイに見えるようになっているので、たったこれだけで自分のパソコンがグレードアップしたような気分。日本語と英語のバランスが絶妙で、とくにIEでの表示がキレイで読みやすい。設定の仕方は、「インターネットオプション」の「フォント」でメイリオを指定するだけ。
これで当分、Vistaへの乗り換えは必要ないかも。これが実行できる環境にある人には、ぜひオススメ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
WindowsXpのサポートが延長になったので安心していられます(^^;
いろいろ機器があるとOSのアップグレードだけでは済みませんからねぇ。
高かったとはいえ、10年以上前のSCSI接続のスキャナを使ってるのもどうかと思うのですけど(笑)
メイリオフォントは残念ながらありません(泣)
Posted by 新介 at 2007年03月05日 19:23
今、Vistaへのアップグレードでずいぶんと苦労させられており、富士通ともメールでやりとりしています。とてもマジメに対応してくれるので、いい会社ですが、やはり今Vistaにしても、新しもの好きの気が収まるだけで、良いことはほとんどないと言っても過言ではありません。
しかし、このメイリオフォントだけは、一度使うと元に戻れないほどの魅力を感じます。
Posted by Moto at 2007年03月05日 20:03
言い忘れましたが、「メイリオ ダウンロード」などでググると、おそらくベータ版のフォントだと思いますが、ダウンロードできると思いますよ。
ちなみにこのフォントは、必ず「ClearType」で使わないと意味がありません。
Posted by Moto at 2007年03月06日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。