2007-01-28 [Sun]

仮面ライダー電王

かなり喜んで観ていた「仮面ライダーカブト」も先週で終わり、今日から「仮面ライダー電王」が始まった。

仮面ライダー電王先週の予告を見たときから、そのキャラクターや電車のCGに「こりゃダメだ…」と思っていたのだが、とりあえず第1回は見てみた。結果、もう来週からは見ないことに決めた。仮面ライダーというのは名ばかりで、ちょっと仮面ライダーの世界とはほど遠い感じがするし、どちらかと言えば「なんとか戦隊」の方に近い。
クウガから始まった平成ライダーのほとんどは、ええ歳こいたおっさんが見ても、なかなか素晴らしいものがあったので、日曜の朝は欠かさず見ていたのだが、ようやくこれで卒業できそうだ(^_^;)。
というのも、史上最強だったカブトと違って、変身前の主人公があまりにも弱くて情けなく、変な悪霊みたいなのが取り憑いて初めて強くなるというか、凶暴になるという設定。キャラクターデザインもハエのようなカッチョ悪さ。それより何より、よく出てくる電車のCGが興ざめ。龍騎や響鬼も、同じようにCGを多用していたのが好きになれなかったんだよなぁ。あ、そうか、オレにとっちゃ、漢字の名前のライダーはことごとくダメなんだな。ていうか、元々子供向け番組ですから…、残念!


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。