2006-12-10 [Sun]

テレビパソコン購入!

ウイルスバスター2007のせいばかりではなく、最近やたらとバイオWが遅い。そりゃもう、半端じゃないほどの遅さなので、ただテレビを観るだけでもかなりのストレスがたまるし、何か別のPCらしい作業をさせようとするとなおさらだ。

おそらくはメモリが足りなすぎるんだろうとは思うのだが、今更メモリを増やしたところで、値段の割には大きな改善が見られないであろうということは、火を見るよりも明らかだ。せっかくボーナスも出たことだし、オレの物欲はムクムクと膨れあがり、昨日、半ば衝動買いのような感じで、最新テレビパソコンを買いに出かけた。
FMV LX70T/D売り場に行くと、キレイな画面のテレパソがたくさん並んでいる。ソニー派のオレとしては、やはりバイオに目がいってしまうが、ここは公平な目で比較検討することにした。そうして同じ価格帯で見ると、バイオはデザインは素晴らしいものの、CPU性能がかなり落ちるようだ。これなら最初はそこそこ速くても、あっという間に今のバイオ同様、使えなくなることが目に見えてしまう。しかもどうせ買うのなら、やはり地デジが観たい。地デジ対応で検討すると、富士通の「FMV-DESKPOWER LX70T/D」が希望にピッタリのようだ。なんと言っても、CPUパワーは高いし、HDDは400GB、メモリを1GBも積んでいるのはこれぐらいだからだ。デザインは、お世辞にもカッチョイイとは言えないけどね。
ちょっと当初の予算よりは高くなってしまったが、これを買って帰ることにした。

かみさんの実家で夕食をご馳走になり、ほろ酔い加減で家に帰り、早速設置を開始する。かなりセットアップが簡単になったとはいえ、セキュリティ・アップデートの類を重ねると、結構な時間が必要だ。それでも日付が変わる前にはほぼ設定が終わったから、昔NECのノートパソコンをセッティングした頃に比べれば、ずいぶんと楽になったもんだ。あの頃はデスクトップを埋め尽くすほどの、余計なインストール済みソフトを整理するだけでも徹夜作業になったからね。

リモコンの地デジボタンアナログ放送であれば、パソコンを起動せずともリモコン一発でテレビやDVDを観ることができる。地デジはどうしてもWindowsを立ち上げる必要があるというのが、ちょっと残念だが、さすがにハイビジョン放送は恐ろしく解像度が高くて鮮明な映像だ。アナログ放送とはまさに雲泥の差に思える。リビングの32V型WEGAと比べても、画面が20.1型で小さいからかもしれないんだけど、かなりキレイに見えてしまう。データ放送も見ることができて、住んでいる地域の天気予報や、ニュースなどの情報が表示される。
実際に地デジの番組を録画してみたが、キレイな画質のまんま完璧に録画できていた。地デジとアナログのチューナを別個に持っているので、ダブル録画も可能だ。
キーボードもマウスも、もちろんワイヤレス。線がないだけで、こんなにも使いやすくなるものなんだねぇ。知らなかった。
Windows自体の起動・終了も速く、実にストレスフリーだ。まだまだパソコンには違いないんだけど、かなり家電に近づいては来たようだ。本当なら、電源さえ入れれば、初期設定ぐらいは全自動でできるぐらいにならないとねぇ。



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
早めのサンタさんが来たんですね、いいなぁ。
あと数年で地デジは目に見えているから、付随機器購入は迷ってしまいます。
Posted by 新介 at 2006年12月11日 08:55
地デジはホントにキレイです。
あまりにキレイなので、リビングのテレビも早く買い換えたくなってきましたが、もちろんそんなお金は逆立ちしても出てきませんので、あと何年かはガマンです。
これから、もっともっとイイものが出てくるでしょうし…。
Posted by Moto at 2006年12月11日 20:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。