2006-11-28 [Tue]

札幌出張

昨日今日と札幌に出張してきた。
新千歳空港行きの飛行機は、スカイマークのB767-300ER。シートは革張りで、一人一人にモニタが付いており、リモコンで操作するという高級タイプ。機内は結構ガラガラで、これならのんびりと座れそうだ。

これが故障したスカイマーク羽田空港は相変わらず離着陸が混んでいて、遅れが出ている。なんせ、離着陸で同じ滑走路を使ってるもんね。管制塔も大変だろうな。
順番待ちも終わり、さぁ離陸かというときに機内アナウンスがあり、「安全性確認のために駐機場に戻ります…」と言って引き返し始めた。どうやら機体に故障が見つかったらしく、修理には1時間掛かるということで、この便は欠航とし、次の便に振り替えることになった。いやぁ、こんなことって本当にあるんだねぇ。結局1時間半以上も遅れることになるので、客先に日程変更をお願いすることになってしまったが、離陸直前で命拾いしたのかもね。おぉ、怖ぁ…。しかし、当然ながら次の便は満席。同じ型式の飛行機だが、先ほどとは打って変わって、ギュウギュウ詰めの座席は超狭かった。

大通公園(マウスオンでホテルから見た夜の時計台)なんとか無事に千歳空港に到着したが、客先への日程が詰まっているので昼飯を食うヒマもない。立て続けに2ヶ所を回ることになったが、いつにも増してイイ感じで終えることができた。
宿泊は「すみれホテル」。部屋の窓からは時計台が見え、時を告げる鐘の音がとても心地よい。大通り公園はイルミネーションがとてもキレイだ。ライトアップされた姿が東京タワーそっくりだったテレビ塔も、時間が来たら色とりどりのイルミネーションに飾られた。それにしても、さすが北海道だけあって、関節が動かなくなるほど寒い。
山桜桃のみそバターらーめん夕飯はタクシーの運ちゃんに聞いた「山桜桃(ゆすら)」に行き、850円のみそバターらーめんを食べた。これがまたかなりの旨さで、中でもチャーシューはビックリするぐらいに旨かった。北海道に来たら、北海道限定の旨い「サッポロ・クラシック」を飲んで、本日の日程は終了。
一夜明けて、今日の客先は1ヶ所だけなので、時間に非常に余裕がある。ホテルをチェックアウトしたあと、昔、新婚当時に行った時計台や旧庁舎を観て回る。昔と違って、今はEZナビウォークがあれば、行きたいところに確実に行ける。実に便利な時代になったもんだ。
旧庁舎(マウスオンでスパイスラボのチキン・スープカレー)昼飯は1年以上前に入った「スパイスラボ」に行ってみる。あの頃よりずいぶんと繁盛しているようだ。今日はチキンのスープカレーセットを注文した。辛さはミディアム。相変わらず、とても旨かった。かなり気を付けていたんだけど、ワイシャツに1ヶ所だけカレーを飛ばしてしまった(^_^;)。
今日の仕事もバッチリで、飛行機まで時間があるので、200円払って時計台の中を見学してから、新千歳空港へと向かった。空港では、かみさんや娘のために「まりもっこり」人形をどっさりと買い込んだ。今では各地に「**もっこり」というのがあるので、出張で見つける度に買ってくるのだが、本家の「まりもっこり」は種類が圧倒的だ。
帰りの飛行機はなんと、まさに行きに故障した飛行機で、しかもまったく同じ座席。恐ろしいほどの偶然で、かなり怖い。アナウンスを聞いていると、どうやらこの飛行機にも前の便の乗客が振り替えられているようだ。おいおい、大丈夫かよ、スカイマーク。
なんとか無事に着いて、ホントによかったぁ。

※今日読み終えた本

ジベタリアンや車内化粧の理由がわかる。日本人の恥じらいについての研究論文。

433403330X羞恥心はどこへ消えた?
菅原 健介
光文社 2005-11-16

by G-Tools


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。