2006-11-15 [Wed]

宮崎出張

今日は宮崎へ日帰り出張。たぶん初めての宮崎上陸だ。

羽田までは、まさにラッシュアワー。普段から電車通勤ではないオレにとって、満員電車は苦痛以外の何者でもない。こんな苦痛を毎日味わっている人々は心からスゴイと思う。まるで、一日分のパワーを使い果たすような感じだ。
宮崎空港へはANAのB767-300で向かう。平日なのに、なぜか超満員。韓国の方と思われる団体さんであふれていて、そこかしこから韓国語らしき言葉が聞こえてくる。今日も良く晴れており、日本の地形も富士山もくっきりと見えた。
鶏の南蛮揚げ定食到着した宮崎は、やはり暖かい。今日も夏の清涼スーツでピッタリだ。さすがに、どこにでもパームツリーの並木があって、実に宮崎らしい風景だ。宮崎空港から宮崎駅まではJRで行けるので、とても便利。赤くてカッチョイイ「RED EXPRESS」という特急列車が時々走っている。宮崎駅で腹ごしらえをすることにしたが、宮崎の名物が何なのか調べてこなかったので、よくわからない。とりあえず駅ナカの「八代目」という店で、鶏の南蛮揚げ定食を食べた。甘酢がかかった黄金色のキレイな揚げ鶏を、マヨネーズのようなタルタルのようなものにつけて食べる。珍しい味だったが、割とさっぱりして旨かった。
その後、昨日から九州入りしていた相棒と落ち合い、タクシーで客先へと向かう。今日もホントに来て良かったと思えるような、素晴らしい成果を上げることができたなぁ。

上空からの宮崎とにかく日帰りなので、慌ただしいのなんの。ホントならどこか観光地でゆっくりしたいんだけどなぁ。でも宮崎って、日南海岸とかシーガイアとかプロ野球のキャンプぐらいしか知らないんだよな。
空港のジュース屋さんで、うまいゴーヤ入りフレッシュジュースを飲んで疲労回復。いいともで紹介されたという「きんかんチーズケーキ」をおみやげに買って飛行機に乗り込む。帰りの飛行機もANAのB767-300。今日初めて気がついたんだけど、席の番号で13番はないんだね。オレは14番だったんだけど、10、11、12…って数えてたら、間違えて15番に座ってしまったよ。ちなみに、機内サービスのスペシャルドリンクは「カフェ・モカ」。おいしく、いただきましたとさ。

※編集部注
スーパーアグリF1チームの2007年ドライバーラインナップが発表されました。佐藤琢磨とアンソニー・デビッドソンです。
デビッドソンはテストドライバーとして非常に優秀なのに、これまで3回しかレースに出るチャンスがなく、しかもまだ完走できていないので、来季はフル参戦できることになって良かったですね。

※今日読み終えた本

結構面白かった。自分も含めて、こんな話し方をしている人は思い浮かぶ。

4569635458頭がいい人、悪い人の話し方
樋口 裕一
PHP研究所 2004-06

by G-Tools


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。