2006-09-15 [Fri]

宮城出張

今日は、またまた宮城出張。
同じところに来るのは、おそらくもう11回目を数える。この調子だと、まだまだ来ることになりそうな雰囲気だ。

田んぼがキレイ東北新幹線から眺める景色は、稲刈りの近づいた田んぼが広がり、とてもキレイで心が和む。ところが、すぐ近くに座ったおっさんが、四六時中、口をチュパチュパやってるのがとても気になって、せっかく和んだ心が、かなりムカついてきたぞ。
ところで、晴れ男伝説が終了してからというもの、最近はどこに行ってもチョロッと雨が降る。でも、あくまでもチョロッとだから、ほとんど濡れずに済んでいる。今日も駅に着いた途端に雨がぽつぽつ降り始めたが、これも一時的なもので、基本は曇り時々晴れといった感じ。

肝心の仕事は、ただただ脱力してしまうような、実に冴えないもの(相手側がね)だったが、まぁ最善は尽くしたと思う。思った通り、近いうちにまた来なきゃ…。
帰りの新幹線では、久しぶりにビールを飲んだが、京急にはもっと酔っぱらった若者のグループが乗ってきて、最初から最後まで、ホントにつまらないことを大声で話して、仲間内だけで大ウケしていた。当事者はお腹がよじれるほど面白いんだろうけど、やっぱ端から見てると、全然シラケちゃうよねぇ。人の振り見て我が振り直せ…だな。

※今日読み終えた本

最初は面白かったけど、途中から読むのがめんどくさくなってきて、わかったつもりになってしまった。



タグ:出張 宮城
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。