2006-08-03 [Thu]

ショートアンテナ…その後

今日は、次女の誕生日という重要な理由により、会社を休ませてもらった(^_^;)。
早速ケーキを買いに出かけるが、ものすごい暑さだね。

オレンジ色になったショートアンテナさて、駐車場でかみさんのゼストを見ると、何かが違う。何だろう?とよ〜く見ると、納車してすぐに取り替えた、あの黒いショートアンテナが、なんとオレンジ色になっているのだ。
あ、やられた! 誰かが黒が欲しくてオレンジと取り替えやがったんだ! …と一瞬思ったのだが、よくよく見ると、日の当たらない裏側は黒いまんまだ。どうやら日の当たる側だけが、黒い色が剥がれているようだ。これって、アルマイト処理してるんじゃなかったっけ?
アルマイトが日に当たって色が抜けるなんて、今まで聞いたことがない。見るからに塗装に見えたので、やっぱり塗装だったんじゃないのかな。そうだとすると、ひどいバッタもんだ。しかし、なぜ表面の黒が取れたらオレンジ色になるのだろう。そもそもアルミかどうかも疑わしく思えてきたぞ。
ただ、意外とこの金色っぽいオレンジ色が似合っているような気もするんだよなぁ。ちょっと回転させて、裏側に残った黒も全部剥がしてしまうか…。

※編集部注
今まで知らなかったのですが、いろいろ調べてみると、アルマイトは紫外線や高熱によって色抜けするようです。だったらクルマになんか使えないじゃん。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。