2006-06-07 [Wed]

また悪い癖が…

あぁ、やっちゃった…。
せっかくうまく動いてるものを、いじらなくてもいいのに何故かいじっちゃうのが、オレのホントにダメなところ…。

う〜ん、またやっちまった…Linuxで組んだ自宅サーバ、かなりイイ感じで稼働していたのだが、新しもの好きなオレはいろんな情報をもとに、毎日毎日いじり倒していた。そんな今日この頃、毎日自動更新されているにもかかわらず、手動更新させてみると、何か依存問題があるようでエラーが出ている。
エラーやワーニングの類を見るのが耐えられないオレは、なんとかこのエラーを消すべくいろいろといじってみたが、どうやっても消えることはない。ネットで調べたところ、その原因となっているパッケージが「あまり重要ではないもの」であれば、いったん削除して再度インストールすれば良いようなことが書いてあったので、何の疑いもなく削除したところエラーが消え、すべてのファイルが更新された。あぁ、スッキリ!

さて、いったん消したパッケージを再度インストールしなきゃ…ということで作業を始めるが、先ほどと同じエラーが出てインストールできない。ありゃ、要はこれをインストールしちゃダメなんだな。わかった、わかったよ…ということで、とりあえずログオフ。
ところが、次にログインしたとき、いつもの見慣れたデスクトップではなく、昔見たような殺風景なウィンドウが現れた。ビックリして再起動やらなんやら、いろいろあがいても元には戻らない。それもそのはず、オレが消したのは「gnome-panel」というGUIのパッケージ。いや、実はこうなるだろうということはわかっていたんだけど、どうやっても再インストールできなかったので、ハッキリ言ってどうしようもない。初心者が訳もわからず触っちゃダメなのがよくわかる。
現状、サーバーの機能に影響はないので、このまま動かしてても問題はないと思うが、オレがこのままで許せるはずもない。きっとFC4で立ち上げたものをFC5にアップグレードしたときに古いファイルが残っていて、依存問題が出てきたのではないかと思うが、詳細は不明。ちょっと時間ができたら、クリーンインストールからやり直して、今度こそ完璧に立ち上げるつもりだ。

※今日読み終えた本



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。