2006-04-01 [Sat]

千鳥ヶ淵

朝一でゼストの納車を終え、ひとしきり走ってみたわけだが、今日は絶好の花見日和。明日は雨だということで、今日を逃すともう花見はできなさそうだ。

武道館ということで、まだ一回も行ったことがなかった千鳥ヶ淵に家族で行ってみた。
同じように考えた人が大勢いたようで、九段下の駅は大混雑。地上に出るまでが大変な有様。ようやく地上に出てからも歩道は大行列で、なかなか前に進めない。千鳥ヶ淵の見学コースも大勢の人が並んでいて、もうそれを見ただけで並ぶことをあきらめた。並行する車道を歩いても、十二分にキレイなサクラを観ることができたよ。
一本だけでも素晴らしくて大きなサクラが、た〜くさんあるわけだから、そりゃもう素晴らしくキレイだった。こんな遠いところまで観に来て良かったと思うよ。
九段下から半蔵門まで歩いて、遅い昼メシ食って、花見はおしまい。電車で帰るときにも、沿線の所々でサクラが満開だったけど、キレイさの面では、やっぱ千鳥ヶ淵なんかの名所に比べると、ちょっとばかり落ちる気はするね。でもホント、日本人ってサクラが好きなんだねぇ。どこにでもサクラが咲いてる日本って、ホントにいい国だよね。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
Motoさん、こんにちは。
実は今日、我が家にも新車がきたのですよ!
新車といっても、自転車ですがね。
折りたたみ自転車なので、早速電車に乗って東京駅に向かいました。
そして皇居付近を乗っていました。
千鳥ヶ淵のほうまでは行かなかったのですが、いやはや偶然が重なるものですね。
それにしても天気が良く桜も綺麗で、しかも新車なので、気持ち良かったです。
Posted by だんな at 2006年04月01日 22:14
だんなさん、こんにちは。
HPで新車を拝見しましたよ。イタリアのスーパーカーですね。
こんな派手な自転車に乗っただんなさんなら、どこですれ違っても一目でわかるでしょうね。しかし軽量とは言っても、10kgはなかなか持ち歩けないでしょう。米袋担いでるようなものですからね。それもトレーニングになるのかな。
Posted by Moto at 2006年04月02日 06:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。