2010-06-19 [Sat]

ハイビジョンフェア

さすがに梅雨だけあって、朝から降ったり止んだりの天気。
今日の山歩きは、やむなく中止だ。

会社の同僚から、毎回「ソニー ハイビジョンフェア」の特別招待状をもらっているのだが、今までなかなか行くことが出来ずにいたので、今日はオレ一人で初めて行ってみることにした。10時過ぎから出掛けたが、梅雨とは思えないぐらいによく晴れている。もの凄い蒸し暑さだ。
お土産のラスク有楽町にある、東京交通会館の12Fで開催されているらしいので、エレベータで一気に12Fまで上がる。ドアが開くと、まさに大盛況のようだ。
受付で招待状を渡すと、招待してくれた業者さんの担当者が一人ずっと付いてくれて、会場内を案内してくれる。招待状をただもらっただけなので、その業者さんのことすら知らないのに、恐縮するほどのVIP扱いだ。せっかくだから、新製品を大いに楽しんできた。
何と言っても、まずは3Dブラビアだな。パナソニックの3DVIERAは既に見ているので、それとの比較となるわけだが、もちろんまったく遜色なく、何となくではあるが、ソニーの方が自然な感じがしたかな。とくに、美ら海水族館の映像などは素晴らしかったけど、アニメ映画は数分観ているだけで、ちょっと目が疲れたなぁ。
デジカメは、新しいヤツがたくさん出ていて、非常に興味深い。アルファNEXも非常に良いのだが、まだまだ持ち歩くには大きいので、オレはやっぱりサイバーショットだな。
新しいHX5Vは、オレの希望通り、今のWX1が10倍ズームになったイメージで、見れば見るほど欲しくなってきた。たぶん、このままだとボーナスが出たら買ってしまう。
一通り製品を見ると、サイバーショットの無料クリニックコーナーがあったので、今使ってるWX1で、レンズカバーの締まりが悪いのを診てもらった。キレイにレンズを清掃してくれて、かなり動きは良くなったのだが、完全には良くならない。保証のあるうちに修理に出した方が良いとのこと。これで、余計にHX5Vを買いたくなってきた。

今日のアジサイお土産に、ドミニク・サブロンの「ラブ&ラスク」をもらって、抽選までさせてもらったが、結果はハズレで、ワールドカップタオルをもらって帰ってきた。
家に帰ってからも、相当に良い天気だったので、ぬかるみ覚悟で1時間ほど山を歩いてきた。
なばな休憩所からは、八景島がキレイに見えているが、東京湾は少し霞んでいる。バッタやイトトンボ、でっかいカタツムリなどを見ることができた。
さすがに梅雨時の昼間は蒸し暑すぎて、少し歩いただけで汗だくになるね。やっぱ、山歩きは早朝に限る。

※今日読み終えた本

最近になってハマっている、伊坂幸太郎氏の第2弾。
一見何の関係もない5つの話しが、最後に絶妙に絡み合う心地良さ。
いつもながら面白くて、一気に読めてしまう。
さぁ、次、行ってみよう!

4101250227ラッシュライフ (新潮文庫)
伊坂 幸太郎
新潮社 2005-04

by G-Tools


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。