2010-04-16 [Fri]

HDD壊れる!

昨日、トルネにHDDを増設して、とても快適になった我が家の地デジ環境。
しかし、配線などが絡み合ってきたので、いったん整理整頓をすることにした。

奮闘した甲斐あって、非常にスッキリとキレイに片付いたばかりか、VARDIAにつないだUSB外付けHDDの自動オン/オフ機能も確実に作動するようになった。うまく行かなかった原因は不明なままだけど、何はともあれ、すべてがキレイに片付いて、完璧に動作するようになり、とても気持ちが良い。
壊れてしまったUSB-HDD晩メシの間はテレビを消していたのだが、その後、REGZAの電源を入れると、何故か「新しいUSB-HDDを認識した」との表示が…。
そんなわきゃない!と、いったん電源を入れ直すが、またしても同じメッセージ。試しにUSBのプラグを抜き差しするうち、REGZAの購入キャンペーンでもらったそのUSB-HDDから、今まで聞いたこともないような異音が出始めた。なんと、完全に壊れてしまったようなのだ。
何で壊れたのか、まったく原因がわからず、まぁ、こんなものはいつも突然に壊れるもんだ…と納得しかけてHDDを外しかけたそのとき、HDDの上に載っけていたLANのハブを見て愕然となった。がく〜(落胆した顔)

ハブの裏側には、強力な磁石が付いているではないか!
なるほど、もらったHDDは非常にコンパクトに出来ているので、その上に置いた磁石の影響をマトモに受けてしまったというわけだ。整理整頓のために、何気なく置いたLANのハブが故障の原因だったとは…。まさに、オレが壊したんじゃないか!爆弾
オレと長女のお気に入りの録画もいくつか入っていたが、元来諦めの良いオレたちは、まぁしょうがねぇか…ということで、あまり気にしない。
さて、昨日と同じ、安いUSB-HDDでも買うべか?

※編集部注
何故か上手く行ったように思えたVARDIAのUSB-HDDですが、実はダメでした。続きはこちら…。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146721498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。