2010-04-10 [Sat]

桜吹雪

今日ももちろん、早朝から山歩き。
昨夜も雨が降ったらしく、玄関前の路面は濡れており、空は曇っている。
春になってから、とくに週末は、あんまり気持ちよく晴れないねぇ。

チューリップ歩き出すとすぐに、いつもより暖かいのを感じる。一気に汗をかきそうなほどだ。
花壇には、色とりどりのチューリップがきれいに咲いており、とても春らしい光景だ。
サクラの花はかなり散ってしまっており、葉桜も多くなってきた。散った花びらで、遊歩道は桜色に染まっている。
今年はあいにくの天気ばかりだったので、サクラの短い見所の期間に青空が広がらず、とても残念だったなぁ。こんなことなら、数少ない晴れた日には、会社を抜け出してでも観に行けば良かったぞ。
サクラは、満開の風景ももちろん良いんだけど、それ以上に、パ〜ッと散っていく風景もかなり好きだ。止めどなく散り続けるような、あの桜吹雪の美しさには、たまらないものがあるねぇ。今日も歩きながら、たくさんの花びらが舞い落ちてきたよ。

小鳥しばらく歩くと、今まで見たことのない小鳥が、目の前に止まっている。お腹が黄色くて、長いしっぽの可愛らしい鳥だ。かなり近づいているのに、慌てて逃げようとはしない。ちょっと、野鳥の本でも買って勉強しようかな。
今日は、リスも至近距離で何かを食べていて逃げようとしなかったから、動物たちも春が来てボケ〜っとしているのだろうか。
非常に身体が軽く感じたので、今まで行ったことがなかった獣道のような所にも入ってみた。ところが、行けば行くほど険しく細くなってきて、どこに出るかまったくわからない。人が歩いた形跡もないので、ちょっとビビって引き返して来た。
山歩きも終盤になって、ようやく太陽が顔を覗かせてきた。これから、少しは天気が良くなるかな。

※今日買った本

ということで、早速本屋に行って、この本を買ってきた。
非常にわかりやすく書かれており、見ているだけで楽しい。
上の小鳥は、キセキレイという鳥だということが判明したぞ。



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。