2010-03-13 [Sat]

Twitterならでは…

Twitterの面白さが、ようやくわかってきた今日この頃。
クライアントソフトも、手当たり次第にいろいろ試している。

sobeesTweetDeck」でほぼ落ち着きかけていたのだが、機能やデザインに文句はないものの、Adobe AIRの重さと、140文字ほぼ目一杯の長い文章がすべて表示されてないことが気になっていた。
ところが、最近「sobees」というスイス製のソフトを試してみて、上記の問題が解決されて、操作性が良く、しかも非常に軽いので、今一番しっくりと来ているところだ。
早速、Windowsのスタートアップに入れて、喜んで使っている。

また、昨日届いた「できる100ワザ ツイッター」という本は、いろんなテクが満載で、とても役に立つ内容だ。その最後は「考えるな!つぶやくんだ!」という言葉で締めくくられており、それに触発されたオレは、かねてからフォローしていた著者の一人である堀正岳さん、そしてTwitterにハマるきっかけとなった本の著者である根岸智幸さんにリプライを送ってみた。すると、お二人ともきちんと返事をくださって、感謝感激!
こういったことも、ツイッターならでは…だね。ますます楽しくなってきたよ。
昔、パソコン通信の頃に、フリーソフトの作者さんたちと、ソフトについてやり取りできたときのことを思い出したよ。



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。