2010-03-12 [Fri]

ウグイス

今日は、入籍20周年記念。
会社を休ませてもらったので、早朝から山歩きだ。
最後に山を歩いたのが東京マラソンが開催された2/28だが、あの日は雨が上がってすぐ小一時間ほど歩いただけなので、フルに歩けた2/25から数えると、およそ2週間ぶりだな。実はその日も、休日出勤の代休だったんだよね。

霜と花日の出がどんどんと早くなっており、歩き始めた6時半なんて、真昼のようだ。
まだまだ霜が降りるくらいに寒いんだけど、所々でウグイスが鳴いており、春がもう、すぐそこまでやってきているようだ。
雨で歩けなくて少し太ったせいか、急勾配がかなりキツイ。久々のなばな休憩所まで登りきる頃には、徐々に調子も出てきたようだ。東京湾も穏やかそうだ。
今日は、リスよりも、いろんな種類の鳥たちを観ることができた。残念ながら、どれひとつとして名前がわからない。コジュケイはすぐにわかるのだが、5〜6羽がバタバタと逃げ惑う姿が速過ぎて、なかなかコンデジによる撮影は困難だ。
ウグイスも姿はまったく見えず、鳴いている場所だけはわかる。口笛で鳴き声を真似ると、相手も返事をしてくれるのが面白い。しばし、ツイートし合って、カンバセーションを楽しんだ。それにしても、ウグイスの鳴き声を間近で聞くと、もの凄くキレイな声だね。圧倒的なダイナミックレンジで迫ってくるよ。

須田爺さん森の整備作業も今月いっぱいの予定なので、かなりの変化が見られる。標識も一新され、丸太階段も非常に上りやすくなっているよ。新しいテーブルと椅子に座って、久々に電波時計を合わせてきた。遠くの空は霞んでいて、富士山は見えなかったなぁ。
ところで、たくさんの木に掛けられた名札の中で、非常に気になる名前が一つある。「スダジイ」と書かれているのだが、須田爺さんなんて、どこにでもいそうだよね。
あと、昔からカブトムシを捕りに行っていて、クヌギとナラの違いがよくわからなかったんだけど、名札のおかげで、ようやく区別が付くようになってきたよ。
あぁ、朝から充実した時間が過ごせているぞ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
20周年おめでとうございます。
こちらも20年目に突入です、良くもってるなぁヾ(^^;をぃ
早朝から山歩き、健康的でいいですね。
鳥もよくわからないし、木もよくわかりませんね。幼いときから見たり聞いたりしてるのに。
Posted by 新介 at 2010年03月12日 09:50
新介さん、こんにちは。
どうも、ありがとうございます。
もう、21年目に突入です。確かに、良く持ってます(^_^;)。
鳥や木の名前がわかれば、もっと楽しくなると思うので、野鳥の本でも買って勉強しようかとも思うのですが…。
Posted by Moto at 2010年03月12日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。