2010-02-22 [Mon]

地図データ更新

愛車オデッセイのインターナビで、有償のHDD地図データ更新サービスが始まったというメールが来てたので、早速申し込んでおいた。

HDDが抜き取られたあと今回の更新で、うちのナビも、2009年秋の最新データにアップデートされるらしい。
昨夜、ホンダの営業さんがHDDを取りに来てくれて、今朝見たら、たしかにHDDが抜き取られている。昨夜の作業中は、暗がりでゴソゴソやってたので、とても不審がられたそうだ。
更新作業は意外と早くて、金曜日には更新されたHDDが帰ってくるらしい。
ところで、前回…と言っても4年以上前の話だが、無償更新サービスがあって、同じように抜き取られたのだが、そのときはラジオも聴けたし、バックモニターも動作していた記憶がある。しかし今回は、モニターが完全にブラックアウトしており、ラジオもまったく聴くことができない。果たして、どっちが正解なんだろうか?

しかし、まったく音楽のないクルマの中は、ビックリするぐらい寂しくて、エンジン音も静かなので、とても変な感じがする。
駐車場などでバックするときも、バックモニターが映らないと、今ではとても不安だ。

※編集部注
正解は、HDDのフタをねじ止めしないと、ラジオやバックモニターが機能しなくなる…でした。
本来は特殊工具でねじを締め付けるのですが、とりあえず細い六角レンチで仮止めしたら、ウソのようにラジオもバックモニターも使えるようになりました。
タダのフタかと思ってたら、意外な仕掛けがありましたね。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
営業さんのネジ止め忘れでしたか(^^;
車は事故に直結するだけにいろいろ考えられているのでしょう。
木工機械なんて安全カバー外しても動くし(笑)
Posted by 新介 at 2010年02月26日 09:15
新介さん、こんにちは。
営業さんも、ねじを締めないといけないことは、知らなかったようです。
この記事を見て、壊しちゃったんじゃないかと心配していたそうです。
今日、無事にHDDが更新されて戻って来ました。

木工機械は怖いですよね。
私の叔父も木工所を経営しているのですが、若い頃に誤って指を落としてしまい、氷で冷やして病院まで持って行き、見事にくっついたという、壮絶な思い出があります。
Posted by Moto at 2010年02月26日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。