2010-02-02 [Tue]

メルセデスMGP W01登場!


メルセデスGPの2010年マシン「MGP W01」が、バレンシアテストに登場した。

エアボックスぱっと見は、去年のブラウンGPのイメージが残っているのだが、フロントが大きく変わって、去年のレッドブルにそっくりな形状になっている。
しかし、それだけでなく、細部をよく見ると、今まで見たことがないような独特の形状を見つけることができる。その典型がインダクションポッドというかエアボックスと呼ばれるあたりの造形。何とも言えない、複雑なカタチをしている。
見た目は、かなり速そうだ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。