2010-01-30 [Sat]

マクラーレンMP4-25発表!


マクラーレンの2010年マシン「MP4-25」が発表された。
メルセデスが本家シルバーアローのワークスチームを持って、単なるエンジンサプライヤーになったというのに、カラーリングがこれまでと同じシルバーというのは、よっぽど気に入っているのだろうか。
まぁ、カッチョいいけど、この際、大胆に変えても良かったよね。

フロントとリア回りがもの凄いことになっているが、なかなか速いクルマになっているんじゃなかろうか。
新旧イギリス人チャンピオン同士のコンビとなる、今季のマクラーレン。カーナンバー「1」をつけたバトンがどこまでやれるか、非常に楽しみだ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
こんばんわ^^
フェラーリもマクラーレンも今年のマシン発表がされましたね。
ちょっとダサ変な感じ〜って気がしました。
バトンのマクの姿が異様に変っ><
赤い線が腹巻にしかみえない・・・・ショックです(泣)
背が高いと似合わない感じも・・・
はぁ・・・(ためいき
開幕戦が楽しみですが、バトンの姿はなんとなく見たくないよ・・・
Posted by まめ。 at 2010年01月30日 20:37
まめ。さん、こんにちは。
マクラーレンのニューマシンは、去年のものより速そうに思いますよ。
バトンは長身でスマートだから、なかなかカッチョイイんじゃないでしょうか。腹巻きは日本にしかない(?)んだから、外国人は気にならないのかも…。
いやぁ、バトンの選択は正しかったと思いますよ。マクラーレンなら、再びチャンピオン争いが出来そうな感じがします。
Posted by Moto at 2010年01月31日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マクラーレン:新車"MP4-25"を発表
Excerpt: フェラーリに続いてマクラーレンが新車"MP4-25"を発表した。 ボーダフォンの本社があるニューベリーで行われ、ルイス・ハミルトン、ジェンソン・バトンの両新旧英国人ワールドチャンピオンらが参加した。..
Weblog: Escape Zone
Tracked: 2010-01-30 21:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。