2010-01-27 [Wed]

セキュリティ情報

最近IE7で、下記のようなメッセージが多発するようになった。

このページにはセキュリティで保護されている項目と保護されていない項目が含まれています。 保護されていない項目を表示しますか?

思い当たるのは、Gmailで常にhttpsを使用するように設定したことと、Twitterを始めたことだ。
セキュリティ情報この「セキュリティ情報」と書かれた表示は、セキュリティで保護されているコンテンツと、保護されていないものの両方を含んでいるWebページを表示しようとすると出てくるものらしい。
どうせ、このメッセージが出ても「はい」しか押さないんだから、いちいちメンドッチーので消してしまおう!
IE7の「ツール」−「インターネットオプション」−「セキュリティ」タブで、「インターネット」ゾーンを選択して「レベルのカスタマイズ」を開き、「混在したコンテンツを表示する」を有効にすることで、このダイアログ表示をなくすことができる。ただし、IEの再起動が必要だ。

うちは、まだIE7だけど、他のIEでも同じように設定できると思うよ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。