2009-12-20 [Sun]

namebench

今朝は、体感的には昨日よりも寒かったなぁ。
ちょっと曇りがちに見えたけど、尾根道まで登る頃には、朝日が燦々と輝いていた。

横々道路の陸橋今日も、昨日とまったく同じ道を行くことにする。
昨日にも増して、富士山がキレイだ。ひょうたん池は相変わらず凍り付いており、横々道路からは、スピード違反を捕まえたサイレンと警察官の声が、昨日も今日も聞こえてきた。
休みの日に山歩きを本格的に始めてから、順調に体重と体脂肪が落ちてきており、代わりに足の筋肉がスゴイ事になってきている。この調子で正月休みを歩き続けたら、相当な細マッチョになれるかもね。
でも、上半身も少しは鍛えないと、アンバランスになっちゃうか…。

Googleの20%プロジェクトから生まれたDNSサーバーのベンチマーク「namebench」

さて、話は変わって、「窓の杜」の記事で気になっていた「namebench」というGoogleのフリーソフトを試してみた。これは、世界中のDNSサーバの応答速度を一括で比較して、自分ちに最適なものを見つけてくれるソフトだ。DNSサーバの応答が速ければ速いほど、Webページへのアクセス速度も向上するので、これはぜひともチェックしておきたいもの。
上から見た横々道路の陸橋今までは、家庭内LANのパソコンからでもドメイン名で自宅サーバにアクセスできるように、自宅サーバ上にDNSサーバを構築していたのだが、設定が完全ではなかったようで、このソフトではデータが測定できなかった。
原因はわかったが、この際、表示された最適なサーバに設定してみたところ、驚くほどアクセスが速くなったのが体感できるほどだ。なんと、速いと言われている「Google Public DNS」の117%も速い!という結果だ。
ちなみに、通常のルータによるインターネット接続なら、ルータ自身にDNSを設定していると思われるが、これを最適結果のIPアドレスに変更すればOK。

ところで、このソフト、ダウンロードしたファイルを実行すると、ソフトが勝手に起動するのだが、どこにインストールや解凍されたのかが、サッパリわからないのが不思議…。

※編集部注
これをきっかけに、自宅DNSサーバの設定を見直し、元通りに戻しました。
やっぱり便利だし、十分に速いと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。