2009-10-03 [Sat]

せっかくの休みだというのに、昨日から雨が降り続いている。
今のオレは、休みに山を歩けないことが何よりも悔しい。これからの秋の長雨シーズンは、かなり憂鬱だ。

雨の森しばらく残念がってテレビを観ていたのだが、窓の外に目をやると、徐々に晴れ間も出てきたようだ。よし!もう降ることはないだろう…と、朝の9時頃から歩き始めた。
ところが、いつの間にオレは雨男になってしまったのだろうか。まもなく森に入ろうかという頃、突然、半端じゃない大雨が降り出した。
もう、ここまで来たら引き返せない。ずぶ濡れになりながらも歩き続け、完全に森に入ってしまえば、驚くほど雨を避けることが出来る。
それにしても、こんな天気でも山を歩く、オレみたいなバカは滅多にいないだろうと思ってたら大間違い。カッパを着たり傘を差してまで歩く人たちと多くすれ違う。みんな同じく、山歩き中毒なんだろうな。雨の日はまた、独特な良い匂いがする。
昨日からの雨で、さすがに道がぬかるんでいるところが多く、ハードな道は歩けないと思ったので、尾根道を中心に歩いてきた。
スズメバチがオレの目の前でホバーリングしたときは、危うく手で払いそうになったが、じっとガマンしてやり過ごした。かなりヤバかったなぁ。

結局、最後まで雨は降り続いたのだが、家に帰ってからも、しばらく大雨とスゴイ雷が鳴ってたから、意外とラッキーだったかも。
こんな天気でも、雑草の除去作業をしている人がたくさんいたことに感謝だ。


タグ:健康 雑記
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
なんと雨が降る中、山に入って行ったのですか。
他の人も来ているとは、みなさん山が好きなのですね^^

しかしスズメバチが目の前でホバリングは怖いですね…
無事にやり過ごせて良かったです。

雨の日の山は、普段とは違うしっとりとした雰囲気を醸し出しそうですね♪
Posted by はまかぜ at 2009年10月03日 23:51
はまかぜさん、こんにちは。
ホントにバカでしょ。でも、それぐらい歩きたいんですよ。
午後から晴れることはわかっていたんですが、F1日本GPの予選を観なければならなかったので、どうしても午前中に歩きたかったんですねぇ。
森の中にさえ入れば、天然の屋根によって、少々の雨は避けられるんですよ。
Posted by Moto at 2009年10月04日 05:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。