2009-09-17 [Thu]

クラッシュゲート


ピケ親子が暴露した、昨年のシンガポールGPでのクラッシュゲート。
ルノーはもちろん、これを否定していたわけだが、公聴会を前に、チーム代表のフラビオ・ブリアトーレと、エンジニアリングディレクターのパット・シモンズがチームを離脱したことで、八百長疑惑を認めたことになってしまった。
これが本当なら、F1史上最悪の事件となり、ルノーは追放される可能性もある。

それにしても、アロンソを優勝させるためにクラッシュしろ!と言われて、クラッシュする人間なんているのだろうか。
本当にそうだったのなら、ピケはまさにクレイジー。やれ!と指示したヤツも当然悪いが、やってしまうヤツも相当悪い。ていうか、大バカ野郎だ。


タグ:F1 ルノー 事件
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。