2009-08-13 [Thu]

迂回

今日の午前中には復旧すると言われていた東名高速の上り線だが、どうやら、かなり遅れるそうだ。中央高速にするか、それとも通行止め区間だけ下道で行くか、まったく決めないまま、朝の7時から横浜に向けて出発した。

今日の瀬戸大橋世間的には、ようやく帰省ラッシュが始まったところなので、上り線は非常にスムーズで渋滞らしい渋滞はまったくない。あっという間に瀬戸大橋を渡り、山陽道から中国道、名神高速を経て、名古屋にまでやってきた。
途中のPAでも、東京方面へ行くには中央高速を利用しろ!と放送しているし、オレのあほナビも、どんな手を使ってでも中央高速へ行かせようとする。
そうなると、天の邪鬼なオレは、無理にでも東名を走りたくなる。みんな中央高速に流れると、それだけ渋滞もするだろうからね。通行止めは袋井から焼津までだから、1号線を走ればたいしたことはないだろうと思っていたのだ。

袋井から焼津まで通行止め下道の渋滞に備えて、上郷SAの「TULLY'S」で眠気覚ましのコーヒーを飲んでくつろいだ後、袋井まで行くと、当たり前だけど、まさに通行止めだ。
そこから焼津インターまでの道のりが想像以上の渋滞で、クルマがまったく動かない。結局、迂回するのに4時間も掛かってしまったのだ。今日は、これが一番きつかったぁ。途中、震度4ぐらいの地震もあったようだし…。
ようやく焼津インターから東名に乗れて、もう元気爆発!
いったん日本平PAでトイレ休憩してから、一気にクルマをぶっ飛ばした。到着予定時刻が見る見るうちに縮まり、あっという間に横浜・町田インターまで到着。そこから最後の一踏ん張りで、先ほど無事に家に着いた。

結局、トータル15時間半掛かったことになる。そのうち4時間は、せいぜい数十kmの迂回路をトロトロ走ってたんだから、実にもったいなかったねぇ。でも、ETC割引のおかげで、行きと同じく4,050円で帰れたんだから、良しとするか…。
中央高速を走ってたら、もっと早く着いたのだろうか。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
お疲れ様です。
今回の通行止めは本当にタイミングが悪かったですね・・・
でも、今後の来ると言われている大地震ではもっと大きな被害がでることを考えると、しばらくは物流が混乱するのでしょうね?

私が春に四国から戻ってきたときは
松山を昼に出て、横浜に到着したのは翌朝の9時でした(T_T)
Posted by えふけい at 2009年08月14日 08:21
えふけいさん、こんにちは。
何とか、無事に帰ってこれました。
わずかな区間が通行止めになっただけでも、こんなに大変なことになろうとは…。
高速道路のありがたみを、しみじみと感じました。
1号線の渋滞中に、何となく地震の揺れを感じましたが、高速道路での走行中や渋滞中に路面の崩落なんかが起きなかっただけでも、ホントに良かったと思います。
Posted by Moto at 2009年08月14日 08:55
こんにちは♪
あえて復旧作業中の東名高速に向かうとは、チャレンジャー精神旺盛ですね^^;
しかし迂回に4時間もかかるとは、運転するほうも大変だったのでは…
何はともあれ、無事に帰ってこられて何よりです。
お疲れ様でした☆
Posted by はまかぜ at 2009年08月14日 16:19
はまかぜさん、こんにちは。
「チャレンジャー精神旺盛」と言うと、かなり聞こえが良いのですが、単なるバカですね(^_^;)。
でも、さすがにクルマは少なかったので、未だかつて経験しないほど快適に飛ばせたのは良かったです。
迂回もそんなに時間が掛かるとは思ってなかったので、ほとんど動かないほどの大渋滞になっているとは、まさに大誤算でした。
地元のFM放送が異様に面白かったので、飽きずに運転できたのは、不幸中の幸いでした。
Posted by Moto at 2009年08月14日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。