2009-06-16 [Tue]

宿題

先日出席した、お客さまの役員会議で出された宿題を片付けるべく、毎日慌ただしく過ごしている。

ポピーその宿題には、実験シーンを撮影した動画がたくさん必要なのだが、ビデオではなく、愛用のサイバーショットで動画を撮っている。たくさんのMPEG動画が細切れに出来るのだが、これを編集したり、結合したりするためのフリーソフトを調べてみた。
いろんなものを手当たり次第に試してみたが、何故かうまく動かなかったり、ファイル形式に対応していなかったりして、なかなか「これは!」というものが見つからない。
最後にたどり着いたのは、「TMPGEnc」という有名なソフト。製品版も売られているが、無料版もダウンロードできる。
早速試してみると、直感的に操作できて、ちゃんとカットや結合ができた。
最初は結合のやり方がまったくわからなかったのだが、サイトのFAQを見ると、「ファイル」メニューの「MPEGツール」にあると書かれていた。
これで、バッチリ明日の準備ができたぞ。

898円のUSBメモリさて、それらのファイルをすべて持って行くには、CD-Rがいくらあっても足りないぐらいだ。今日の出張ついでにジャスコに寄って、USBメモリを買ってきた。
安いだろうとは思っていたものの、なんと、4GBで1,280円の値札が付いている。レジに行くと、何故かさらに値引きされて、898円とのこと。マジかよ?
あまり聞いたことのないメーカーだけど、「永久保証」だって。良いのか? こんなこと書いて…。もちろん、何の問題もなく使えたよ。
それにしても、こんなに安いのに、相当役に立つスグレモノだ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
保存用メディアがディスクから小さなUSBメモリに移っていってますね。。。
何年も前に買った128MBのSONYのUSBメモリがウン千円だったなんて信じられないです。

USBメモリは小さく持ち運びに長け、今では大容量も扱えますが、
友達が大学のレポート系を入れたものを小さいがゆえに失くしてしまったり、
端子の金属部分に「バチッ」と静電気が走ったらデータがオジャンですから、なかなか扱いには慎重になってしまいます(経験者orz)
Posted by DeltA at 2009年06月16日 22:08
DeltAさん、こんにちは。
私が昔、出始めの頃に買った32MBのヤツが、1万円ほどしましたからね。
まさか、スーパーで1,000円以下で並んでるなんて、信じられませんでした。

なるほど、極秘データが入っているものをなくしたら、企業としてもデータ流出などの大問題になってしまいますし、静電気にも気をつけないといけませんね。
Posted by Moto at 2009年06月17日 05:52
なんと、4GBで1,280円ですか。
私が昔買ったときは、1GBで5000円くらいしました^^;
だいぶ安くなってきましたね♪

Posted by はまかぜ at 2009年06月17日 12:37
はまかぜさん、こんにちは。
ほんのちょっと前までは、4GBが2,000円ほどで安いなぁと思っていたのですが、さらに安売りが進んでいるようですね。
Posted by Moto at 2009年06月17日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。