2009-03-06 [Fri]

新しいトイレ

昨日とは打って変わって、朝から本格的な雨が降りしきる今日、出張ついでに立ち寄ったという名目で、いつもの世田谷のお客さんを訪問した。これで三連チャンだ。

頼んではみたものの、きっと来ないだろうと思っていたお客さんは、突然の訪問にビックリ。どえらい歓迎を受けて、相当に喜んでくれた。
今日は、雨ならではの注意事項も実際にご理解いただき、行った甲斐があったってもんだ。こちらとしても、お客さんに対していろいろとお願いをすることもあるため、細かいことで心証を良くしておくのは、非常に大切なことなのだ。
あらゆるシーンでの対処方法も、一通り上手く運用され始めてきたので、それらを1枚にまとめた注意書きを作って置いてきた。
土日も装置を動かすとのことで、「ぜひとも…」と、おばさん社員に頼まれたが、さすがにそれはやり過ぎになるので、とりあえず何かあったら連絡できるように、会社のケータイ番号を教えておいた。おばさんに超モテモテだけど、電話が掛かってこないことを祈るしかないね。

新しいウォシュレット家に帰るとクラシアンが来ており、トイレ交換の真っ最中だった。なんと、この前の見積もりよりも、部品費が5千円ほど安くなったらしい。非常に良心的だ。
しばらくすると作業が終わり、簡単な説明を受ける。30年ほど前のタンクに比べて随分と小型化されており、使う水も少なくなっている。水を流すと2つの穴からトルネードのような水流が起こり、一番下のデカイ穴からドーンと出た水で流し去ってしまうようだ。いやぁ、トイレも進化しているんだねぇ。
ウォシュレットも手元のリモコンですべてが操作でき、洗浄もまるでマッサージをされているような、微妙な水の回転があるようだ。これにムーブも加えると、もう夢見心地で、トイレにこもってしまいそうになるぞ。
また、節電タイマーの他に「おまかせ節電」機能もあり、家族が使用する時間を記憶して、あまり使わないときを見計らって、便座のヒーターを勝手に切ってしまうらしい。これで水道代や電気代が随分と減るんじゃなかろうか。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
すごく信頼されていますね。
お客さんとそういった関係を築くことが出来るのは、素晴らしいと思います。
ただ電話は、かかってきてほしくはないですよね^^;

Posted by はまかぜ at 2009年03月12日 12:39
はまかぜさん、こんにちは。
おかげさまで、モテモテですよ。
土日は電話がなくてホッとしましたが、平日は1回だけ掛かってきましたよ。
電話だけで、あっさりと解決しましたけどね。
Posted by Moto at 2009年03月12日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

節水で一番効果的なのは・・?
Excerpt: 水を無駄遣いしないというのは環境保護にとってすべてにおいて正しいかというと私は...
Weblog: 暇人短剣符
Tracked: 2009-07-30 01:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。