2008-11-20 [Thu]

ガソリン補給

明日は、愛車オデッセイの車検が完了して帰ってくる日。
1週間お世話になって、すっかり馴染んでしまったフィットともお別れなので、今日は会社帰りにガソリンを満タンにすることにした。

本日解禁のボージョレーヌーヴォー最近のクルマは、メーターの燃料警告灯のところに三角の矢印が書いてあって、それが給油口のある方向を示しているが、ホンダは基本的に全部左側だと思う。
いつも行くセルフのGSにクルマを駐め、フューエルリッドのオープナーを探すが、どこにも見当たらない。ドアを開けてクルマを降り、座席周りを念入りに見回すが、やはりどこにもない。そういえば、前に福島に出張してレンタカーを借りたときが旧型フィットで、運転していた同僚が同じくオープナーを探しまくっていたことを思い出した。確かそのときは、GSのにいちゃんが「ドアロックさえ外せば、こちらで開けられま〜す!」と言っていたはずだ。
早速、フューエルリッドのところに行って、引いてもダメなので押してみた。すると、パカッと少しだけ開いたではないか。そのままリッドを開けると、キャップがひもで繋がっている。最近のクルマは、こんな風になっていたのか。良いんだか悪いんだか…。
いろんなクルマに乗っとかないと、特殊な使い方に迷っちゃうよね。

家に帰ると、今朝めざましテレビで見た、ペットボトル入りのボージョレーヌーヴォーが買ってあった。この週末にでも、オレが燃料補給することにしよう。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
輸入車と同じ方法になったんですね。
たまにレンタカーを借りると、店員さんに開けて下さぁいと言われて、慌ててオープナーを探してしまいます。
ちなみにプジョー206は、エンジンキーでフューエルリッドを空けます(笑)
Posted by のぼちん at 2008年11月21日 01:28
お、さすが、のぼちんさん。
輸入車がこんな感じなんですねぇ。輸入車を運転するチャンスなんてないから、まったくの初体験でした。
プジョー206はエンジンキーか…。セルフのスタンドなら問題ないけど、他人にキーを預けるのは、何かイヤな感じがするかも(^_^;)。
Posted by Moto at 2008年11月21日 05:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。