2008-11-18 [Tue]

新型フィット

昨日から、代車の新型フィットに乗っている。
ドアミラーにウィンカーが付いているので、おそらく1.3リッターバージョンの、豪華仕様の方だと思われる。

新型フィットまぁ、乗りやすいのなんのって。日常生活は、これぐらいで十分すぎるよね。
オデッセイと同じく、トルコン付きのCVTみたいなんだけど、発進時にほんの少し不感帯っぽい部分があるのと、停止時にエンブレが急に効くような感じが、乗り始めには少し気になった。でも、今日になったら、まるで以前から自分の愛車だったかのように、乗り慣れてしまったね。座席も細かい調整が可能なので、最適なドラポジが見つけられる。
ところで、今日も午後から横須賀の業者さんで、相変わらず社有車が空いてなかったので、このフィットで行くことにした。荷物をたくさん積んでいくのだが、リアシートは非常に簡単に畳まれて、フラットな広い荷室が現れる。高速道路でもまったく不安定さはなく、十分な加速でかっ飛ぶことができた。燃費も、オデッセイの倍近いかもなぁ。

フィットのメーターフィットのおかげかどうかはわからないが、まもなく出荷となる装置の完成度は、今日でほぼ完璧と言えるまでに高まった。これなら自信を持って出荷できそうだ。
ちなみに、高速道路のETCレーンで、バーが開くタイミングがもうすぐ遅くなるそうだ。みんな徐行しないので、追突事故が絶えないからというのが理由だそうだが、ホントに周知徹底しないと、余計に混乱して、追突が続発すると思うなぁ。
そもそも、こんなパカパカ開くバーを付けること自体がナンセンスだと思わないのかねぇ。動くものは必ず故障するんだから、絶対に開くとは限らないぞ。こちらに落ち度がなくて、バーの故障でクルマに傷が付いたら、ちゃんと弁償してくれるのかよ。バーなんかなくして、カメラで写真を撮るなり、違反車両を特定する方法を考えれば良いだけのことじゃん…とオレは思う。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。