2008-07-31 [Thu]

ひかりTVに切り替え

今まで楽しんできた「4th MEDIA」のサービスが今日で終了し、「ひかりTV」に引き継がれることになった。今日以降、STB(セットトップボックス)の電源を入れると、自動で切り替わるしくみだ。

ひかりTV家に帰って早速STBの電源を入れてみると、あっけないくらい簡単に「ひかりTV」の画面が現れた。オレはビデオ2本が観られるだけのライトプランだが、今度からは基本サービスとしていくつかの番組が観られるらしい。そのための設定をするには、「フレッツお客さまID」を入力する必要がある。設定画面に英字を入れる方法がわからなくて、かなり試行錯誤したあげく、何とか入力完了。約1時間後には観られるらしい。

そんなことより、本当の目的は、REGZAにひかりTVの設定をすることだ。そうすれば、STBをとっ外して、TVのみでより便利に楽しむことができる。早速、TVで設定を進めるが、事前にもらっていた書類をもとにエントリーコードを入力しても、エラーが出てしまう。入力した番号に間違いがないか確かめて、何度かやり直してもまったくダメだ。カスタマーセンターに電話してみるが、まったくつながらない。仕方ないので、ホームページ経由のメールで問い合わせることにした。
ちなみに、その書類に書かれた内容で、ホームページの会員専用ページにアクセスするのでさえ、エラーではじかれてしまう。

その後は、再びSTBをつなぎ、ちゃんと接続されていることを確認するが、先ほどのお客さまID登録から1時間以上経っているので、番組を観ようと思ったが、これまたエラーで観ることができない。なんじゃ、こりゃ。
切り替えでバタバタしているのか、明日(8/1)になったら何もなかったかのように問題なくできるのか、今日の時点では謎である。

※編集部注
メールの回答があり、「旧チューナーより新チューナー(チューナー内蔵テレビも含む)への交換の場合、旧チューナーの登録を解除する必要がございます。」とのことでしたので、詳細を返信し、連絡待ちの状態です。
それにしても、機器を交換した場合の注意事項なんか、どこにも書いてないもんなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。