2008-06-20 [Fri]

地球儀とクルトガ

先日注文しておいた、リプルーグルの地球儀が入荷されたとの連絡があったので、今日は上大岡に寄ってきた。

リプルーグル地球儀いやぁ、デカイ!直径30cmもある地勢型の地球儀(マリナー型)だ。さすがは世界最大の地球儀メーカーの製品だけあって、非常に良くできている。赤道で分割する製法のため、継ぎ目を太い赤道シール(赤じゃなくて青!)で隠しているのが、ちょっとだけ安っぽいかな。でも、このシールを剥がすと、もっと安っぽくなってしまうので注意。
このメーカーの地球儀は、いつでも何度でも、球の交換が半額程度でできるらしいので、常に最新の状態に保つことが可能だ。
それにしても久しぶりに眺めた地球儀、ずっと見てても飽きないもんだねぇ。見れば見るほど、いろんな発見がありそうだ。っていうか、世界について知らないことが多すぎる。娘もかみさんも、喜んで眺めているよ。

クルトガところで、せっかく文具店に来たので、ちょっと気になってたシャーペンを探し出して買ってきた。
それは、三菱鉛筆の「クルトガ」ってヤツで、その名の通り、芯がクルクル回って尖り続けるという、画期的なメカを搭載したシャーペンだ。
先日、会社の同僚が持っていたのを見てえらく感心してしまい、さらにはメカ関係の技術誌に載っていた特集記事を見て、またまたそのシンプルで精密な構造に感心してしまったというわけだ。
メカの部分が透明になっているので、筆圧でギアが上下することにより、芯が微妙に回転する様子が見える。実際に文字や線を書いてみても、ほとんど太さが変わらないのがスゴイ。芯の先が確かに尖っている。
でもね、ホントこれ、探し回ったよ。どこにも置いてないし、ようやく見つけたところも目立たない置き方してたから、危うく見逃すところだった。amazonでも品切れみたいだ。



ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
この記事へのコメント
いいっしょ^^クルトガ
私は近々、少し金属筐体の高級版が出るような気がします。それも買いですね^^
Posted by えふけい at 2008年06月23日 08:29
かなりイイっす。
私も、高級版は出るような気がします。もちろん、買い!ですね。
Posted by Moto at 2008年06月23日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クルトガ
Excerpt: クルトガはいつでも細い字が書けるシャーペンです
Weblog: noncolle
Tracked: 2008-08-29 06:00

三菱のャープペンシル、クルトガを使ってみました
Excerpt:  製品のレビューを書けるということで、面白そうな商品を買うのが楽しみになってきた最近の筆者です。  筆者が手帳に書き込む際に使うために購入したのが上記の商品、uniのクルトガです。  書き..
Weblog: 1986年生まれ
Tracked: 2008-12-08 22:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。