2011-03-21 [Mon]

震災後のドタバタ

また更新が滞ちゃったねぇ。
今日は朝から雨で、早朝山歩きもできないから、ちょっと書いておこうかな。

昨日の朝日震災後の一週間は、鉄道の運休があったり、計画停電があったりで、まだまだ通常には戻れそうもない。
電車通勤の人は、一生懸命出社しても、帰りにまた鉄道運休の情報が入ると、早めに帰らざるを得ない。協力会社にも被災された方たちや、原発に近いところもあって、みんながバタバタしている。
余震というか、新たな地震も毎日のように発生し、もうひっきりなしに揺れているイメージだ。地震酔いで、揺れてなくても揺れている気がする。何度かでかいヤツも来たけど、そういうときって、空も必ず、今まで見たことがないような不穏な感じになる。まさに大地と空は連動している気がする。

未来を信じて!うちは、木曜日に初めて夜の計画停電があったんだけど、ランタンとラジオだけで家族と共に過ごすのも、意外と懐かしい感じで楽しかったかも…。都会の生活で忘れていたものを思い出させてくれた感じかな。
ところが、翌朝もまた、6時半からの停電。これは、ちょっと勘弁してほしかったね。
仕方がないので、6時頃までに身支度を整えてテレビを見ていたら、ホントにいきなり停電したよ。
うちはSoftBankの圏外で、Wi-FiがなければiPhoneすら使えない。停電すると水も止まってしまうので、家にいてもまったく何も出来ない。しょうがないから、早い時間から会社に行くことにした。会社は何故か、停電から除外されているのだ。

まぁでも、こんな不便な状況でさえ、被災地の方々の苦労に比べたら、どうってことはない。今はみんながガマンして、少しでも早く復興することが大事だよね。
毎日毎日、ガソリン待ちの渋滞は絶えないし、買い占め行為もなくならないみたいだけど、そんなことをするヒマがあったら、被災地のためにいつも以上に募金して、積極的に外食でもして、家の電気を使わずに経済を回すことを考えたらどうなのかねぇ。
タグ:迷惑 雑記 災害
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-03-14 [Mon]

東日本大震災

いやぁ、怖かったなぁ。
あんな怖い思いをしたのは初めてだったから、ええ歳こいてPTSDになってしまいそうだけど、ちょっと落ち着いたので、記録として記事にしておこうと思う。

京急蒲田駅。この一番上にいたのだ。震災の起きたあの3/11、オレは蒲田にある大田区産業プラザ(PiO)で開催中の展示会を見に行っており、ちょうどあの時間、建設中の工事現場のような京急蒲田駅で、何故か一番上のホームに立っていた。
最初は「あ、今日も来たな!」ぐらいの揺れを感じていたのだが、そのうち外壁の鉄板と鉄の支柱がぶつかり合う音が「ドンドンドン…」と響き始め、次第に凄まじく大きな音になっていった。それと同時にホーム自体がユッサユッサと横に揺れ始め、まっすぐ立ってられないほどになった。まるで、ゴジラが建物を叩きながら、揺らしているかのようだ。こんな揺れを経験するのは、もちろん生まれてから初めてのことだ。
天井からぶら下がった電光掲示板や照明器具など、視界に入るものはすべて大きく揺れており、ホームの外に目をやると、一部の高いビルがあり得ないほどに揺れている。
そんな、まるでこの世の終わりのような光景を目の当たりにすると、「あのビル倒れる!これはヤバイ!すぐにこの建物もぶっ倒れて、オレは間違いなく死んでしまう!何でこんなところに来たんだろう?家族は大丈夫だろうか?」などと、いろんなことが頭を駆け巡った。もう、心臓はバクバクだ。

何もなければ、Instagramに当日投稿しようと用意していた写真駅員さんが「安全ですから、その場を動かないでください!」と叫んでいる。たとえウソでも「安全」という言葉には、人を安心させる力があるようだ。
長い揺れが終わっても、まだ揺れているかのような感覚。幸い何も壊れず、モノも落ちてこず、オレは完全に無事だった。こんなプレハブみたいな作りかけの建物でも、意外なほどに安全なんだね。宮城が震源地で震度6だという情報が流れる。この辺りは震度5だったらしいが、位置が高いので6近くはあったものと思う。
もう帰れるうちに帰ろうと、下のホームに停車中の快特三崎口行きに乗り込んだが、安全確認中でなかなか発車しない。そのうち大きな余震がやってきて、今度は電車ごとユッサユッサと揺さぶられた。ただ、ホームで揺すられるよりも、電車で揺らされる方が、数倍怖くない気はした。
当初は、すぐに復旧して走れそうなアナウンスが流れていたが、駅構内にいると危険とのことで、全員非難することになった。非難した途端、何故か空の様子が不穏になり、なんと雪混じりの冷たい雨が降り始めた。まさに踏んだり蹴ったりだ。しばらくは駅の前で待機していたのだが、どうやら送電線が切れたらしく、復旧の目処が立たないとの情報が流され、駅は閉鎖されてしまった。資料館も5時には業務終了ということで、無情にも全員閉め出されてしまった。

ようやく帰宅したときに撮った梅災害には相当強い京急が止まったとなると、JRはもちろん動かないだろう。帰る手段を失って帰宅難民となったオレは、見知らぬ蒲田の街をうろつき、寒さをしのげるところを探しまくった。出るときは暖かかったから、コートをどうしようか?と迷ったぐらいだが、ホントに着てきて良かったと思えるほどの、凍える寒さだ。
しばらく、いろんなところに身を寄せながら、家族との通信を試みるが、電話もメールもまったく繋がらない。こんなときでも、Twitterはバッチリ使えるので、会社の同僚との連絡も、地震に関する情報も、すべてTwitterでおこなった。
忘れた頃に家族からの返信が届き、また赤レンガに行ってて地震に遭遇したとのこと。すぐにクルマに乗って帰っているのだが、渋滞でまったく動かず、真横のホテルが目に見えるぐらいに揺れている…という内容で、通信が途切れた。
余計に心配になりながらも、とりあえず明日の朝まで過ごせるところを探しに回る。ビジネスホテルはどこも満室、カプセルホテルは休業中。ネットカフェもカラオケも満杯のようだ。腹も減ってきたので、まずは腹ごしらえしようかとも思ったが、食ったら出て行かないといけない。
そうだ!こんなときは「帰れま10」で出てくる、24時間営業のファミレスが一番だということで探し歩くが、どこも満員。しょうがないので、なるべく駅から離れたところを探し、ようやくガストを見つけた。全然空いてて、すぐに席に案内された。奥の方にある目立たない席で、トイレにも近いので、この状況下ではまさに抜群の結果だった。

意外と役に立つ突っ張り棒すでに地震発生から5時間が経過していたが、これからたぶん、ここで8時間ほど頑張るしかない。ドリンクバーのコーヒーを、これでもかと言うほど飲みまくり、こまめに追加オーダーをしながら過ごす。
ふとケータイを見ると、ほとんど電池切れじゃないか。通信もできないのに、勝手にリトライを続けていたせいだ。iPhoneも同じように減っており、20%を切って赤い表示になっている。万が一に備え、電源を切ることにした。
たまに、電源を入れると、メールが遅れて届いており、家族も家も無事のようだ。安心しても眠ることはできず、緊急地震速報は頻繁に鳴り、実際に余震も何度か起こった。おまけに、歩いて帰宅中のバカオヤジ集団が隣の席で宴会を始め出し、騒々しいったらありゃしない。
何とか5時近くまで粘ったところで、京急が動き出したとの情報が入り、騒ぎ疲れて眠っているバカオヤジたちを尻目に駅へと向かった。駅が近づくと、おぉ、確かに動いている。ホームには殺気だった群衆で溢れかえり、電車が来るたびに猛烈な押し合いが繰り広げられている。こういうシーンは、これまでにも何回か経験しているけど、まさに人間のエゴが丸出しになった状態で、吐き気すら覚える。

今日から愛車で通勤修羅場を乗り切り、最寄り駅まで戻って来た。タクシーがないことは予想通りで、駅からは歩いて帰った。昨日から今朝にかけて、もう十分過ぎるほどに早朝ウォーキングができた感じだ。
家に着いたときには、実に発生から17時間が過ぎていた。これでも、京急のおかげで、随分と早く着いた方だと思う。
一睡もしてなかったので、とりあえず2時間ほど寝て、起きてからテレビで状況を確認すると、東北地方の惨状が映し出されている。まさに未曾有の大震災だ。
これに比べたら、オレの体験なんか屁みたいなモノだ。ホントに死ぬほど怖かったけど、死なずに済んで良かったよ。
発生から3日経った今日も、街は混乱が続き、相変わらず緊急地震速報は鳴り続け、大きな余震が起こり続けている。計画停電も予定され、ガソリンや食料品なんかも売り切れ続出のようだ。いつになったら、普通の生活に戻れるだろうか?
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-03-10 [Thu]

ポピュラーへの道

最近では、すでに週末ブロガーと化していたのに、先週末はついに一つの記事も書かなかったね。なんか、最低限のノルマのようなものも破ってしまうと、このまま書かなくても平気になってしまいそうだ。
今日は訳あって会社を休んだので、ちょっと余裕があるときに何か書いておこうね。

モクモク・ワクワク・ヨコハマ・ヨーヨーまぁ、そんなに気負って書いてきた日記でもないので、気分の乗ったときに書けば良いとは思うのだが、それより何より、今はInstagramが面白すぎて、他のことに手が回らないんだよね。まさにIGジャンキーだ。
というのも、試行錯誤の上に、何とかようやく自分のスタイルっぽいものが確立できて、このところ毎日ポピュラー入りすることができているからだ。昨日までで連続7日間を記録し、通算で15回もポピュラー入りできている。これもひとえに、フォローやLikeを付けてくれるみなさんのおかげ。感謝、感謝。今日も記録更新できるかな?ワクワク…。
この15回で何となく感じたことを、ちょっとだけ偉そうに書いておくので、ポピュラー入りを目指す方は参考にしてみてね。ただし、絶対に上手く行くとは限らないよ。

いつかの森まずは、自分と波長が合うというか、好みの似ている人をたくさん見つけることが第一だと思う。それには、Likeをくれた人はもちろんなんだけど、同じタグで登録している人の中でビビッと来る人を、フォローしたりLikeやコメントを送ることが重要かな。タグは便利だから、バシバシ使おうね。
とくにコメントってのは、自分がもらっても嬉しいので、相手もきっと嬉しいと思うよ。マメにコメントをくれるような友達ができたら自分も励みになるし、相手にも同じような気分を味わってもらうように、自分もマメにならなくてはならない。
そして、ポピュラー入りするためには、たぶんアップしてから30分程度の間に、どれだけLikeが勢いよく付くか?というのが基準の一つになっているように思える。
その数については不明だが、それをクリアするためには、海外の友達も含めてみんなが活発に活動している時間帯に、自分のイチオシ写真をアップするという、まさに「タイミング」が必要なんだと思う。これは何回か試行錯誤しないとわからないし、アップしたことを確実に気付いてもらうための工夫も必要だと思うけどね。

まぁ、写真が好きでInstagramやっているので、好きな写真をアップするだけでも十分楽しいし、他の人の素晴らしい写真を見るのも楽しいのだが、やっぱりポピュラー入りってのは一つの目標でもあるので、苦にならない程度に頑張ってみても面白いと思う。
入ったときの喜びは、何度経験してもサイコーだよ。
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-02-28 [Mon]

Insta中毒

もう、Instagramが面白すぎて、他のことをやるヒマがない。
ブログの更新も滞り、いよいよ閉鎖の時期が近づいてきたのかも…。

4回目ポピュラー入り作品昨日は、似顔絵が上手なInstagram友達からプレゼントされた素敵なアイコンに変更した途端、1日に2回もポピュラー入りしてしまった。これで、通算5回目だ。
5回の結果から想像すると、アップして1時間以内に何らかの基準でポピュラー入りが決まり、約1時間半ほどで入れ替わっていくようだ。
昨日もそうだけど、行ける!という手応えがあって本当に行けるパターンもたまにはあるものの、調子に乗って二匹目のドジョウを狙うと、見事に撃沈するケースがほとんどだ。これがまた、スリリングで面白いところだね。
この縁起の良いアイコンは、想像だけで描かれたオレの似顔絵で、イメージは驚くほどよく似てて、実に男前に描かれており、超お気に入りだ。めっちゃ喜んで、Twitterにも使っている。

5回目ポピュラー入り作品そんなInstagramでの絶え間ない努力は楽しくてしょうがないし、外国の方がくれたコメントには英語で返すことで、英語の勉強にもなる。
それよりスゴイのは、世の中には写真の上手い人が星の数ほどいること。
息を呑むほどの美しい写真や、センス溢れる撮影方法などに出会えたときの喜びはひとしおで、ホントに勉強になる。
写真という世界共通の言語により、さっきまで見ず知らずの世界中の人たちと出会い、その写真について語り合う楽しさは、もう病みつきだね。
タグ:アプリ 雑記
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

2011-02-26 [Sat]

新しいテレビ購入!

娘の受験も、今日で一段落。
もちろん娘がいちばん頑張ったわけだが、バカ親のお祈りミッションも意外と効果があったようで、これまでのところ驚くほどに順調だ。
我が子ながら大したもんだ!と、親ばかのバカ親は喜んでいる。

コアラとともに祈る!ということで、おそらく最終となるお祈りミッションに出掛けた。
昨日の春のような陽気とは打って変わって、今日はまたクソ寒い。三寒四温とはいえ、こんなにコロコロと気温が変わったんじゃ風邪を引いちゃうよ。
6時15分頃に出たのだが、もうすでに外は明るい。想像以上に日の出が早まっているようだ。マジに駆け足で動物園まで急ぐ。
いつものところに着くと、ちょうど朝日が出たところだった。必死にお祈りしながら、Instagram用の写真を撮りまくる。
あ、そうそう、ここには書いてなかったけど、先日3回目のポピュラー入りを達成したんだよ。寝起きにアップした日本丸の写真が、いきなりポピュラー入りしたのだ。いやぁ、何度入っても嬉しいもんだねぇ。
午前中は、またまた赤レンガ倉庫に行って、Instagramのネタを収集してきた。


新しいLED REGZAさて、先日ぶっ壊れた、うちの大事なテレビちゃん。無きゃ無いで別にイイかな?って思っていたのだが、家族の方が先に音を上げてしまい、頼むから買ってきてくれ!と懇願された。
オレとしては、もうちょっとじっくりと吟味してから選びたかったのだが、今日買うとなれば、もう心は決まっている。壊れたREGZAの最新版である「37Z1S」だ。
ヤマダ電機に行って目的の機種を探し出すと、それを穴の空くほど見て確かめた。やっぱREGZAだね、他のメーカーと比べても断然キレイだ。店員さんを呼んで価格を交渉すると、amazonの価格よりも安くなったので即購入決定!そのままクルマに積んで、持って帰ることにした。壊れたヤツは、都合の良いときに持ってくればエコポイントの対象になるらしい。

家に帰って、早速設置を開始。初期設定は驚くほど簡単だ。WOWOWにも連絡して、ちゃんと映るようにしてもらった。
すべてが新しくなって機能アップしているのに、2〜3年前のわずか1/3程度の価格で手に入れることができるなんて、とても幸せな時代だね。
まったく同じ大きさなので、何の違和感もなく、以前のテレビの位置に収まっている。
ついでに、ちっちゃいお茶の間テレビも欲しいね。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。